オーストラリア ノーザンテリトリー特集|ルックJTB

大自然を満喫!ノーザンテリトリー特集(ウルル(エアーズロック)・ダーウィン・カカドゥ)
  • ウルル(エアーズロック)
  • ダーウィン
  • カカドゥ国立公園
ウルル(エアーズロック)

オーストラリア大陸のほぼ中央に位置する世界最大級の一枚岩。現地では「ウルル」の名で呼ばれ、聖地として崇められてきました。時間帯と共に多彩な表情を見せ、雄大で神秘的な姿を感じられます。

  • イメージ

    サンライズの様子。日の出と共に朝日に照らされ、徐々に色を変えるエアーズロックの姿は見る人を魅了します。

  • イメージ

    期間限定。国際的に知られている芸術家ブルース・ムンロによって生み出される太陽光を利用した光の芸術イベント。

  • イメージ

    エアーズロックは、先住民(アボリジニ)の持つ文化的側面も認められ、自然遺産と文化遺産を合わせた複合遺産として登録されています。

  • ウルル(エアーズロック)の基本情報はこちら
  • ウルル(エアーズロック)へ行くツアーを見る

ウルル(エアーズロック)観光はここが違う!

ウルル(エアーズロック)到着が月曜日に当たる場合、ルックJTBだけの観光にバージョンアップします!

ハッピーマンデーエアーズロック ウルル(エアーズロック)登山チャンスが2〜3回!7つの聖地にご案内「シルエット・ウルル」(※1)を観賞! ルックJTBオリジナル観光

※1「シルエット・ウルル」は(株)ジェイティービーの商標登録です。(商標登録5588124号)

「シルエット・ウルル」観賞とエアーズロックサンライズ観賞、エアーズロックサンセットツアー

日の出の45分〜30分前に、ウルル(エアーズロック)のシルエットを観賞し、更に日の出と共に移り変わるウルル(エアーズロック)の色をお楽しみください。また夕方には、少し離れた場所からスパークリングワインを片手にエアーズロックサンセットをご観賞いただきます。夕日が沈むにつれて色を変えていく様子を目に焼き付けながら過ごす時間は格別です。

「シルエット・ウルル」(イメージ) エアーズロックサンセットツアー(イメージ)

写真撮影禁止の聖地へご案内 7つの聖地を巡る観光【ルックJTBオリジナル観光】

ウルル(エアーズロック)の中でも特に神聖な場所とされる7つのパワースポット。その伝説の解説を交えてご案内(一部車窓観光)。

  • 聖地1プラリ(下車)

    謎の多いミステリースポット。近くには1年中枯れないムティジュルの水場や、ハート形の窪みなどもあります。

  • 聖地2クニヤピティ(車窓)

    クニヤと呼ばれるニシキヘビが生んだ卵を置いたとされる場所。

  • 聖地3タプチ(車窓)

    マラ族の女性が食料を保存したと言われている場所。

  • 聖地4ナガルタワタ(車窓)

    マラ族の神域な儀式の際に使われたとされる場所。

  • 聖地5ジュカチャピ(車窓)

    浸食によってできた大きな唇のような洞窟。クルパニと呼ばれる化け物が現れる場所とし恐れられています。

  • 聖地6ワラユキ(車窓)

    いまだに謎が残るミステリースポットとされている男性の聖地。

  • 聖地7マラプタ(下車)

    安産祈願と出産の儀式に使われたとされる女性の聖地。

マウントオルガ(カタ・ジュタ)観光

通常観光では訪れない人気の風の谷へご案内します。
映画のモデルになったとも言われる美しい景観を見ることができます。

マウントオルガ/カタ・ジュタ(イメージ)

登山チャンスが2〜3回!エアーズロック登山

先住民の伝承物語を聞きながら、各散策ルートを歩きます。パワースポットへもご案内します。登山をご希望の方はエアーズロック登山へご案内します。

対象日: ウルル(エアーズロック)到着日が毎週月曜日にあたる場合

対象コースはこちら:
追加代金なし 追加代金あり

日本語ガイドがご案内 天の川観賞ツアーに参加できるバス ルックJTBミルキーウェイ号

ルックJTBは、月あかりの影響を受けない期間に絞って実施します!美しい星空を見るためのこだわりポイント こだわり1 下弦の月から新月までの月あかりの少ない日に実施 こだわり2 下弦の月から新月までの月あかりの少ない日に実施 明るさに邪魔されないウルル展望台までご案内! こだわり3 わかりやすくて、興味深い日本語ガイドの解説付き ルックJTBミルキーウェイ号 イメージ ルックJTBミルキーウェイ号 イメージ
星空鑑賞(イメージ)
ルックJTBミルキーウェイ号の詳細はこちら
ダーウィン
穏やかな気候、雄大な土地と豊かな自然、各所に息づくアボリジニの文化。ダーウィン・カカドゥに行くなら、毎日好天が続く乾季(4〜10月)がオススメ!

ノーザンテリトリーの州都・ダーウィンは、穏やかな空気が流れる常夏の港町で、カカドゥ国立公園やリッチフィールド国立公園観光の玄関口です。迫力ある自然を目の前で楽しめる一方、旅情あふれる市街をお楽しみいただけます。

クロコザウルス コーブ ケージオブ デス(イメージ)(c)Tourism TA

「クロコザウルス・コーブ」では、巨大なクロコダイルが泳ぐプールに潜ることが可能!

ミンディルビーチ マーケット(イメージ)(c)Tourism TA

乾季の木・日曜日に開催されるマーケットで、カラフルな民芸品やオーガニック化粧品などのお買い物が楽しめます。

ミンディル・ビーチのサンセット(イメージ)

ミンディル・ビーチは美しいサンセットの名所として知られ、夕暮れ時には多くの人が訪れます。

  • ダーウィンの基本情報はこちら
カカドゥ国立公園

オーストラリア最大の国立公園で、同国最初の世界遺産。貴重なアボリジニの壁画や固有の動植物、美しい湿原と森が世界中の人々を魅了し続けています。

サンセット・カカドゥ観賞(イメージ)(c)Tourism NT

岩山・ウビアからのサンセット観賞はまさに絶景!地平線まで続く広大な湿原を一望できます。

野鳥(イメージ)(c)Tourism TA

公園内には、鳥類だけでも約300種弱が生息し、バードウォッチャーの聖地とも呼ばれています。

ロックペイント壁画(イメージ)(c)Tourism TA

アボリジニの描いた壁画が公園内に3,000以上発見されており、古いものでは約5万年前に描かれた壁画も存在します。

  • カカドゥ国立公園の基本情報はこちら

ルックJTB ノーザンテリトリーについてもっと知りたい方へ!

一部ツアーお申し込みのお客様には「ノーザンテリトリーガイドブック」をお渡しします。
※最終旅行日程表とともにお渡しします。
(お申込単位毎に1冊)

対象ツアーはこちら>>

パンフレット表紙
ガイドブックを見る
出発地を選択
現在の画面は羽田・成田・新潟空港発を表示しています
ルックJTBの魅力

ルックJTBの魅力

テーマ別ツアー特集一覧

JTBならスタイルに合わせてご予約方法を選べる!

インターネット

jtb.jpにアクセスすれば、24時間いつでもJTBの多彩な海外ツアーを検索・ご予約いただけます。
ご予約完了後は、お客様専用サイト「たびページ」にてお支払などの各種手続きから疑問・質問への回答まで、予約から出発までをしっかりサポート!
インターネットでも安心です。

ネットで予約し、店舗で支払い

ひとまずインターネットで空席を確保。その後、お店で気になる点をスタッフに相談し、最終的なお支払いまで。JTBならではの便利なスタイルです!

お電話・メール

お電話・メールなら、いつでも気軽に、旅の相談をしていただけます。支払方法やチケットの受取方法も選べます。

-

海外ツアー

共通ナビダイヤル 0570-070-489 (受付時間)9:00〜20:30

「Web専用商品」のお問い合わせはこちら 0570-078-489 (受付時間)9:00〜20:30

店舗

全国約1,000のJTB店舗の中から、お近くのお店で!旅のプロに相談しながら、じっくり旅行をご検討いただけます。

お近くのJTB店舗

最寄りの店舗を探す

※店頭やお電話でご相談の際は、ご希望の「コースNo」をお伝えいただくとスムーズです。