オランダ・ベルギー旅行・ツアー

ルックJTBのこだわりサービス

オランダ・ベルギー旅行ならJTBのオランダ・ベルギーツアー予約がおすすめ。オランダ・ベルギー観光は、アムステルダム、ブリュッセル、ブルージュなどの都市観光をはじめ、定番の風車、ミッフィーを訪ねる旅に、ビールやフライドポテトなど食の楽しみまで満載。パリやドイツとの周遊もおすすめ。JTBなら学生旅行にも嬉しい価格重視ツアーから添乗員つきツアー、ハネムーン向け高級ツアーまで、羽田発関空発福岡発など各地発の多数のパッケージツアーがあるので、旅のスタイルや予算に応じて比較してみて!

オランダ・ベルギーのツアーを検索する

出発地
行き先
出発日
 
カレンダー
コースNo.から

オランダ・ベルギーのおすすめツアー・旅行

オランダ・ベルギーのおすすめツアー

オランダ・ベルギーのおすすめ航空券+ホテル

リピーターにおすすめ!フライト・ホテルを同時に予約!自由に選んで、思い通りの旅へ!

  • 選べる
    フライト
  • 選べる
    ホテル
  • 滞在中は安心の
    24時間日本語対応

    指定されたオブジェクトが見つかりません。

オランダ・ベルギーの人気ホテル

  • モーベンピック ホテル アムステルダム シティ センター
    • Aグレード
    モーベンピック ホテル アムステルダム シティ センター

    市の中心部の北側に位置する高層ホテルで、窓から見えるアイ湾の港と運河の眺望が美しい。

  • ヒルトン アムステルダム
    • Lグレード
    ヒルトン アムステルダム

    アムステル運河に面した5つ星ホテル。国立ゴッホ美術館や国立博物館などへも徒歩で行くことができる観光至便の立地。

  • マーティンズ ブルージュ
    • Aグレード
    マーティンズ ブルージュ

    街の中心部、鐘楼の向かいに立つ観光・ショッピングの拠点に便利なホテル。客室は伝統とモダンが融合した空間。

  • ホテル メトロポール ブリュッセル
    • Aグレード
    ホテル メトロポール ブリュッセル

    ブリュッセルの中心地区に位置する、アールデコ調の建物を利用した老舗ホテル。世界遺産のグランプラスも徒歩圏内。

オランダ・ベルギーのおすすめ航空券

※燃油・諸税込/往復/1名/5泊7日の場合 ※航空券の空席状況および料金は随時変動します。また帰国日や航空会社、経路によっても料金は異なります。

オランダ・ベルギーの旅行情報

旅行日数(目安)
8日間
ツアー代金(目安)
フライト時間
約11〜12時間
物価
ベストシーズン
5月〜9月夏でも気温が上がらないため、春〜秋が過ごしやすくおすすめです。気候が変わりやすいので折り畳み傘やレインコートの持参すると困りません。花の季節は日本同様で、オランダのチューリップは4〜5月、ベルギー・アルデンヌ地方の紅葉は9月下旬頃から見頃を迎えます。

オランダ・ベルギーの基本情報

オランダ

正式名称
オランダ王国
Kingdom of the Netherlands
首都
アムステルダム(AMSTERDAM)
言語
オランダ語
宗教
キリスト教(カトリック24%、プロテスタント15%)その他 オランダ改革教会派等
気候
海洋性気候、南東部の丘陵地帯は大陸性気候の影響を受ける。
時差
日本との時差は−8時間。オランダの方が遅れている。サマータイム期間(3月最終日曜日〜10月最終日曜日)は−7時間。
水事情
水道水は飲めるが、石灰分が多い硬水のためミネラルウォーターの方が望ましい。
通貨、チップ
【通貨】
ユーロ

【チップ】
原則不要。特別なサービスをしてもらった際、気持ち程度。
ホテル:ポーター、ルームメイドには1ユーロ程度
レストラン:サービス料が加算されていない場合、料金の5〜10%程度
タクシー:原則不要
電圧
220V
その他観光に関わる規制関連
【タクシー・車について】
シートベルトは、後部座席も着用義務があり、シートベルト未着用に対しては最低55ユーロの罰金。
VISA
(観光査証および渡航認証)
不要
180日間で90日以内の観光は査証不要。

ベルギー

正式名称
ベルギー王国
Kingdom of Belgium
首都
ブリュッセル(BRUSSELS)
言語
オランダ語、フランス語、ドイツ語
宗教
カトリック 約75%、プロテスタント、他 約2%
気候
海洋性気候。メキシコ湾流の影響で高緯度の割には気候は穏やか。
時差
日本との時差は−8時間。ベルギーの方が遅れている。サマータイム期間(3月最終日曜日〜10月最終日曜日)は−7時間。
水事情
水道水は飲めるが、硬水のためミネラルウォーターの方が望ましい。
通貨、チップ
【通貨】
ユーロ

【チップ】
原則不要だが習慣はある。
ホテル:連泊する場合はルームメイドに0.5〜1ユーロ
レストラン:高級レストランでは料金の5%程度
タクシー:原則不要
トイレ:金額の指定がない場合0.25ユーロ〜0.5ユーロ
電圧
220V
その他観光に関わる規制関連
【タクシー・車について】
シートベルトは、後部座席も着用義務があり、シートベルト未着用に対しては最低55ユーロの罰金。
VISA
(観光査証および渡航認証)
不要
180日間で90日以内の観光は査証不要。

目的別の楽しみ方

人気都市&観光スポット

アムステルダム
Amsterdam

×

オランダの首都で、160にも及ぶ運河が張り巡らされ、独特な景観をなしています。運河にかけられた橋の数はなんと1500以上。橋の上から遊覧船を眺めながらぶらり散歩を楽しみましょう。美術館や博物館が多いことでも知られ、アムステルダム国立博物館やゴッホ美術館は必見です。
もっと見る

行き方日本から直行便で約12時間半。

世界遺産

ザーンセ スカンス風車村
Zaanse Schans

×

オランダらしい小さな村。ゆっくりと回る風車、チーズなどの乳製品を作る牧場に、伝統的な木組みの家屋からは今にも木靴をかたこと鳴らしながら民族衣装の女性が出てきそうです。かつては600基以上もあったという風車ですが、今は3基が残っており中を見学することができます。

行き方アムステルダムから列車で約15分。

ゴッホの森
(デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園)
Het Nationale Park De Hoge Veluwe

×

敷地面積は5500万u、オランダ最大の国立公園です。ゴッホのコレクションで知られる美術館クレラ・ミュラー美術館のほか、彫刻庭園もありアートな散歩が楽しめます。また、猟師の小屋やロッジなど、この地域の素朴で自然な姿が印象的。無料のレンタル自転車でめぐりましょう。

行き方アムステルダムから列車で約1時間。そこからバスに乗り換え。

ユトレヒト
Utrecht

×

旧市街のどこからでも大聖堂の塔ドムトールンタワーが見えるオランダの宗教の重要地点であり、古くから大学が置かれた学問の街でもあります。日本でも大人気のうさぎのキャラクター、ミッフィーの作者ディック・ブルーナの出身地でもあり、彼の作品を堪能できる美術館もあります。
もっと見る

行き方アムステルダムから列車で約30分。

キューケンホフ公園
Keukenhof

×

オランダを代表する花、チューリップをはじめヒヤシンスやスイセンなど春の花々が700万株も植えられています。32ヘクタールの公園内ではサイクリングやボートでの花めぐりなどのアクティビティが可能。5月には花のパレードも開催され、目に、鼻にと楽しませてくれるでしょう。
もっと見る

行き方アムステルダムから地下鉄で約15分。

ハーグ
The Hague

×

過去に二度の国際平和会議の開催地となったことで、現在も国際連盟をはじめ150にものぼる国際機関が集中する国際都市。オランダ王室の人々も居住しており、オランダきってのリゾート、スフェニンゲンもここにあります。オランダでは「デン・ハーグ」と呼ばれています。
もっと見る

行き方アムステルダムから列車で約30分。

デルフト
Delft

×

画家フェルメールの生誕地で、『デルフトの眺望』という絵画も残しています。また、白地に青の柄が美しいデルフト陶器の里でもあります。デルフト焼きは日本の伊万里焼の影響もうけているといい、日本にもファンの多い陶磁器。街には制作過程を見学できる工房もあります。
もっと見る

行き方アムステルダムから列車で約40分。

ロッテルダム
Rotterdam

×

近代建築の街で、サイコロを組み合わせたような不思議な形の「キューブハウス」が特に有名です。黄色いキューブ状の家は外観もさることながら内部に入るとさらに不思議。実際に人も住んでいます。ミュージアムパークにある洗練された美術館を訪れ、アートな旅を楽しみましょう。
もっと見る

行き方アムステルダムから高速列車で約40分。

世界遺産

キンデルダイク風車群
Kinderdijk

×

海抜が低く排水問題に頭を悩ませていたオランダを救ったのが、排水ポンプの役割をする風車群でした。かつては随所に数百とあった風車ですが、今では多くが姿を消しています。ここには19基が遺されており、世界遺産に登録されています。ボートに乗ってめぐることができます。

行き方アムステルダムからロッテルダムまで高速列車で約40分、そこからバスで約40分。

マーストリヒト
Maastricht

×

ドイツとベルギーの国境近くに位置する歴史ある街。ローマ帝国時代よりさらに500年も前から街があったといわれ、オランダ最古の街のひとつとされています。古くから巡礼地としてにぎわってきたフライトホフ広場や採鉱用に掘られた地下迷路などの見どころがあります。
もっと見る

行き方アムステルダムから列車で約2時間40分。

世界遺産

ブリュッセル
Brussels

×

ベルギーの首都で食通の街としても知られています。町全体が世界遺産に認定されており、どこを見てもフォトジェニック。中世の街並みが残るグランプラス広場から有名な小便小僧像のあるサンジャックへ、と街歩きを楽しみましょう。小腹が空いたらベルギー発祥のフライドポテトを!
もっと見る

行き方日本からの直行便はなく、ヨーロッパ各都市で乗り継ぐか、列車に乗り換え。

アントワープ
Antwerp

×

アントワープといえば誰もが思い浮かべるのはウィーダ作の小説『フランダースの犬』でしょう。作中にも登場するルーベンスの絵画『キリストの降架』は聖母(ノートルダム)大聖堂で見ることができるほか、ネロとパトラッシュのブロンズ像も南西ホーボーケンに設置してあります。
もっと見る

行き方ブリュッセルから列車で約40分。

世界遺産

ゲント
Ghent

×

園芸がさかんなことから「花の都市」と呼ばれる、ベルギー第三の都市。9世紀から18世紀の長きに渡りこの地を支配したフランドル伯の城が高台に遺されており、街を一望することができます。聖バーフ大聖堂にある祭壇画『神秘の子羊』はフランドル美術の最高傑作といわれています。
もっと見る

行き方ブリュッセルから車で約1時間。

世界遺産

ブルージュ
Bruges

×

フランダース地方の主要な街で、アントニー・ファン・ダイクやハンス・メムリンクフランドル絵画の巨匠たちを排出した街です。「北のヴェニス」「屋根のない美術館」など街の美しさを称える異名がたくさんあり、歴史地区と鐘楼、ベギン会修道院は世界遺産にも認定されています。
もっと見る

行き方ブリュッセルから列車で約1時間。パリ発のオプショナルツアーを利用して訪れることもできる。

ルクセンブルク
Luxembourg

×

神奈川県と同程度の広さの小さな大公国。しかし国際金融センターでもあり、ヨーロッパ経済の中枢を担っています。世界遺産の大公宮殿や巨大な石のアーチ橋アドルフ橋といった見どころのほかに、豊かな自然に基づくエコツーリズムも盛ん。歴史とモダンが絶妙に混ざり合っています。
もっと見る

行き方日本からの直行便はなく、ヨーロッパ各都市で乗り継ぐか、列車に乗り換え。

オランダ・ベルギーの注目情報!

春のオランダ・ベルギー春紀行

キューケンホフ公園

出発日限定
1年に約2カ月間しか開園しない、オランダ随一の花の名所。広大な敷地には600万株以上の色とりどりの花々が咲き誇ります。
ルックJTBならたっぷり約2時間30分滞在です!
キューケンホフ公園(イメージ)キューケンホフ公園(イメージ)

ルックJTBの特別観光

チューリップ畑(イメージ)
ルックJTB貸切見学
[出発日限定] チューリップ畑貸切見学
ルックJTBのお客様だけで貸切見学にご案内します!
まるでチューリップのカーペットであるかのような一面に広がる景色をお楽しみください。
●チューリップの開花時期は気象条件により毎年変動しますので、ご覧いただけない場合があります。その場合はチューリップ以外が咲く温室にご案内します。
●他のルックJTBのお客様とご一緒していただく場合があります。
フェルメール作 真珠の耳飾りの少女(イメージ)(C)マウリッツハイス美術館
ルックJTB特別見学
[出発日限定] マウリッツハイス美術館 <ハーグ>
混雑が予想される春夏の観光シーズンですが、ルックJTBなら一部コース・出発日で一般入場開始前の入場を行いますので、ゆったりお楽しみいただけます。
花パレード(イメージ)(C)オランダ政府観光局
1年に1度だけ
[出発日限定] 春の花パレード
1年に1度の風物詩!趣向を凝らした見ごたえのある花の山車がパレードするので、花の国オランダらしさを満喫できます。

JTBならスタイルに合わせてご予約方法を選べる!

インターネット

jtb.jpにアクセスすれば、24時間いつでもJTBの多彩な海外ツアーを検索・ご予約いただけます。
ご予約完了後は、お客様専用サイト「たびページ」にてお支払などの各種手続きから疑問・質問への回答まで、予約から出発までをしっかりサポート!
インターネットでも安心です。

ネットで予約し、店舗で支払い

ひとまずインターネットで空席を確保。その後、お店で気になる点をスタッフに相談し、最終的なお支払いまで。JTBならではの便利なスタイルです!

詳細はこちら

お電話・メール

お電話・メールなら、いつでも気軽に、旅の相談をしていただけます。また、支払方法を選べます!

海外ツアー

共通ナビダイヤル
0570-070-489
(受付時間)9:00〜20:30

店舗

全国約1,000のJTB店舗の中から、お近くのお店で!旅のプロに相談しながら、じっくり旅行をご検討いただけます。

お近くのJTB店舗

最寄りの店舗を探す

※店頭やお電話でご相談の際は、ご希望の「コースNo」をお伝えいただくとスムーズです。