11月の国内旅行特集 | おすすめツアー・三連休に泊まれる宿

11月3連休に泊まれる宿
国内旅行特集

出発地

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州発

検索から探す

エリアランキング TOP3

  • 京都
    京都
    国内外の観光客で1年中賑わう古都・京都。たくさんの紅葉スポットがあることで知られます。例年の見ごろは、「京の奥座敷」と呼ばれる貴船など早いところで11月上旬から、北野天満宮や東福寺、高台寺などは11月中旬から、定番の清水寺や嵐山などは11月下旬から。色んな名所を効率良く巡るも良し、数か所に絞ってゆっくり散策するも良し、寺院だけでなくトロッコ列車に乗って紅葉を満喫することもでき、京都ならではの魅力であふれています。もちろん、京懐石に湯豆腐、おばんざいやスイーツなど、季節の京グルメも楽しむことができます。
  • 広島・宮島
    広島・宮島
    広島の代表的な観光地の一つと言えば、日本三景の一つとしても知られる「安芸の宮島」です。宮島には世界遺産の厳島神社をはじめ数々の名所があり、とくに紅葉シーズンになると紅葉谷公園が多くの人で賑わいます。例年11月上旬から色づき始め、中旬から下旬にかけてモミジやカエデなどが真っ赤に染まり、見ごろを迎えます。公園内に架かる赤い紅葉橋と美しい紅葉の景色は、絶好の写真スポットとなります。また宮島では、年間を通して厳島神社などが日没後にライトアップされ、昼間とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。ライトアップは遊覧船からも見ることができ、潮が満ちている時間と重なれば大鳥居まで近づくこともできます。
  • 大分・湯布院
    大分・湯布院
    九州各地で紅葉シーズンを迎える11月に、温泉や街歩きと共に紅葉狩りを楽しめるのが大分県の湯布院温泉です。一度は泊まってみたい憧れの温泉地とも言われる湯布院の温泉街は、お洒落なカフェや雑貨屋が建ち並び、美術館やギャラリーなどもあるアートな街としても知られ、年中多くの観光客で賑わっています。豊後富士と呼ばれる由布岳の紅葉は10月下旬から11月上旬が見ごろと言われていますが、麓にある湯布院温泉の有名な観光スポットとして知られる金鱗湖周辺は、例年11月上旬から中旬に見ごろを迎えます。JR由布院駅方面から湯の坪街道を通って金鱗湖を目指す散策コースが人気で、湯布院グルメの豊後牛やスイーツ、雑貨屋めぐりなどを楽しめます。また、日帰り温泉ができる施設もたくさんあるので、街歩きに疲れたらゆっくり温泉につかってリフレッシュするのもおすすめです。

テーマから探す

一緒に行く人から探す

価格重視のプランから探す

連休・人気の日程の空室を探す!