インド旅行・ツアー

JTBで行くインド旅行・ツアー

インド旅行ならJTBのインドツアー予約がおすすめ。インド観光は、北部デリーを拠点に総大理石の墓廟タージマハールのあるアグラ、別名「ピンク・シティー」の名を持つジャイプール、ガンジス河に面した聖地ヴァラナシなど見所満載。ヨガの聖地を訪れるコースも。JTBなら価格重視ツアーから学生旅行におすすめのプラン、一人旅や女性でも治安が安心の観光つきツアーまで、東京発関空発福岡発など各地発の多数のパッケージツアーがあるので、旅のスタイルや予算に応じて比較してみて!

インドのツアーを検索する

出発地
行き先
出発日
 
カレンダー
コースNo.から

インドのおすすめツアー・旅行

インドのおすすめツアー

インドのおすすめ航空券+ホテル

リピーターにおすすめ!フライト・ホテルを同時に予約!自由に選んで、思い通りの旅へ!

  • 選べる
    フライト
  • 選べる
    ホテル
  • 滞在中は安心の
    24時間日本語対応

インドの人気ホテル

    • Aグレード
    ヴィヴァンタ・ニューデリー・ドゥワリカ

    空港近くのドゥワリカ地区に位置する、インドの名門ホテルチェーン・タージグループ経営のデラックスホテル。

  • トライデント ジャイプール
    • Aグレード
    トライデント ジャイプール

    ジャイプール市街地からアンベール城に行く途中にある、湖を見渡す高級ホテル。全室バルコニー付きで眺望も抜群。

  • ジェイピーパレス ホテル&コンベンションセンター アグラ
    • Aグレード
    ジェイピーパレス ホテル&コンベンションセンター アグラ

    市内中心部から少し離れた、市内最大級のデラックスホテル。アグラ城のような赤褐色の石材を使用したモダンな建物。

インドのおすすめ航空券

月別の最安値

該当する商品がありません

航空会社別の最安値

※燃油・諸税込/往復/1名/3泊5日の場合 ※航空券の空席状況および料金は随時変動します。また帰国日や航空会社、経路によっても料金は異なります。 ※【航空会社】VN:ベトナム航空、CX:キャセイパシフィック航空

インドの旅行情報

旅行日数(目安)
7日間
ツアー代金(目安)
フライト時間
約10時間
物価
ベストシーズン
11月〜3月インドには夏、モンスーン(雨季)、冬の3つの季節があります。3月末〜6月が夏で、特に5、6月は日中の気温が40℃以上の酷暑となります。雨季の7〜9月に雨が集中して降り、11月から気温が下がり始めます。3月までは日本の11月頃の気候となりますが、12〜2月は夜間寒くなるので羽織りものが必要です。

インドの基本情報

正式名称
インド
India
首都
ニューデリー(NEW DELHI)
言語
ヒンディー語(公用語)、英語(準公用語)、他14の地方の公用語等800余
宗教
ヒンズー教 83%、イスラム教 11%、キリスト教 2.5%、シーク教 2%、仏教、ジャイナ教
気候
亜熱帯季節風気候区
時差
日本との時差は−3時間30分。インドの方が遅れている。サマータイムはない。
水事情
水道水・生水は飲むことが出来ないため、ビン入りのミネラルウォーターを飲むこと。氷も不可。
通貨、チップ
【通貨】
インドルピー

【チップ】
習慣がある。
ホテル:ポーターに荷物を運んでもらった場合Rs20〜40、ベッドメイキングにはベッド一台につきRs10程度
レストラン:サービス料が加算されていない場合、料金の10%程度
タクシー:不要
トイレ:Rs10
ガイド:個人手配した場合、観光客1名あたりRs100程度
電圧
220V
その他観光に関わる規制関連
【喫煙について】
レストラン・ホテルロビーなどの公共スペースでの喫煙は禁止。指定された喫煙スペース以外での喫煙は罰金の対象となる。2019年9月18日にインド政府から発表があり、インドでの電子タバコの生産・販売・購入・輸入が全面禁止に決定。日本からの電子タバコも持ち込みも禁止となる。
VISA
(観光査証および渡航認証)

観光査証の滞在可能日数は入国審査官の判断。

目的別の楽しみ方

人気都市&観光スポット

世界遺産

デリー/ニューデリー
Delhi/New Delhi

×
デリーフマユーン廟

インドの首都にして最大の都市。大戦で亡くなった兵士の慰霊碑で高さ42mのインド門、美しいイスラム式建築物でタージマハルのデザインにも影響を与えたというフマユーン廟、インド最大のミナレットで世界遺産にも登録されているクトゥブ・ミナールなどの見どころがあります。
もっと見る

行き方日本から直行便で約9時間

世界遺産

アグラ
Agra

×
タージ・マハール

17世紀の皇帝ジャー・ジャハーンの愛妻の墓で世界遺産でもあるタージ・マハールはインド観光のハイライト。その向かいには歴代皇帝の城、アグラ城塞があります。ムガル帝国皇帝によって建設されたファテープル・シークリーへの観光拠点として、世界遺産散歩が楽しめます。
もっと見る

行き方デリーから国内線で約3時間、デリー発のオプショナルツアーで訪れることもできる

リシケシュ(リシケシ)
Riskiesh

×
ヨガレッスン (イメージ)

ヨガ発祥の地として知られ、1968年にはビートルズもここにあるヨガ道場に入門したことで有名。ガンジス河の源流に近く、バラナシと並んでインド人なら必ず一度は訪れたいと望む聖地です。修業の地でもあり、観光客でも沐浴とヨガとを合わせた本格的な修業を行うことも可能です。
もっと見る

行き方デリーから車で約7時間

ジャイプール
Jaipur

×
風の宮殿

赤い砂岩でできた建築物が並び、その独特な景観から別名「ピンクシティ」と呼ばれています。正面が石の格子で奥行きのない不思議な建造物「風の宮殿」、イスラムとラージプート様式が絶妙に組み合わされてできたアンベール城などの見どころがあり、どちらも18世紀の建設です。
もっと見る

行き方デリーから国内線で約1時間、デリーから1泊2日のオプショナルツアーで訪れることもできる

ヴァラナシ
Varanasi

×

観光客だけでなく、インド人にとってもあこがれの旅先です。ここでのアクティビティはなんといってもガンジス河での沐浴。すべての罪を洗い流してくれるといわれ、河のそばでは火葬場で荼毘に付されたあと、遺灰を河に流す独特な儀式を見学することもできます(写真撮影不可)。
もっと見る

行き方デリーから国内線で約1時間半

ダージリン
Darjeeling

×

紅茶の名産地として知られるネパール国境付近の街。山岳地帯をゆくかわいらしい登山列車ダージリン・ヒマラヤ鉄道は世界遺産にも登録されており、絶景を求めて多くの人が訪れます。紅茶農園のほか、チベット僧院や登山家を育てるためのヒマラヤ登山学校を見学することができます。

行き方デリーから国内線でバックドグラまで約2時間、そこから車で約3時間

ムンバイ
Mumbai

×
エレファンタ島への玄関口でもあるインド門

かつてはボンベイと呼ばれ、ボリウッド(インドのハリウッド)といわれるほどたくさんの映画製作がされている街です。シヴァ神信仰の中心地で世界遺産のエレファンタ島、干潮のときにのみ参道を歩くことができる15世紀のモスク、ハジ・アリ霊廟などの見どころがあります。
もっと見る

行き方日本から直行便で約9時間45分

インドの注目情報!

JTBならスタイルに合わせてご予約方法を選べる!

インターネット

jtb.jpにアクセスすれば、24時間いつでもJTBの多彩な海外ツアーを検索・ご予約いただけます。
ご予約完了後は、お客様専用サイト「たびページ」にてお支払などの各種手続きから疑問・質問への回答まで、予約から出発までをしっかりサポート!
インターネットでも安心です。

ネットで予約し、店舗で支払い

ひとまずインターネットで空席を確保。その後、お店で気になる点をスタッフに相談し、最終的なお支払いまで。JTBならではの便利なスタイルです!

詳細はこちら

お電話・メール

お電話・メールなら、いつでも気軽に、旅の相談をしていただけます。また、支払方法を選べます!

海外ツアー

共通ナビダイヤル
0570-070-489
(受付時間)9:00〜20:30

店舗

全国約1,000のJTB店舗の中から、お近くのお店で!旅のプロに相談しながら、じっくり旅行をご検討いただけます。

お近くのJTB店舗

最寄りの店舗を探す

※店頭やお電話でご相談の際は、ご希望の「コースNo」をお伝えいただくとスムーズです。