マレーシアの観光情報

マレーシアで見る

タイ の最新の人気グルメ&レストラン情報を、タイ在住のJTB現地スタッフがご紹介します。本場で食べたい話題のタイ料理が満載です。


  • JTBクアラルンプール支店

    成長著しいマレーシアの首都、クアラルンプール。亜熱帯植物の豊かな緑、イギリス統治時代の面影を残す歴史的建造物、近代的な高層タワー、各民族の寺院やモスクなど様々な顔が混在しているのが大きな魅力。そんなクアラルンプールの必見スポットを5か所ご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    コタキナバルでは、ノースボルネオ号で行くサンセットクルーズの販売を開始しました。 人気急上昇中のクルーズについて詳しくお知らせします。


  • JTBクアラルンプール支店

    ディーパバリ(Deepavali)とは、別名「光の祭典」とも呼ばれるヒンドゥー教徒のお正月のこと。世界中のヒンドゥー教徒が新年を祝います。ディーパバリの日には、人々は新調した衣装を身にまとってお寺にお参りしたり、親戚や友人の家を訪ねて一緒に食事をしたりお菓子を食べたりします。2018年のディーパバリは11月6日です。

  • JTBマレーシア
    志田

    クアラルンプールの動物園「ズー・ネガラ」では、今年1月14日に2頭目となるパンダの赤ちゃんが誕生しました。 5月26日から始まった一般公開では、ガラス越しの近距離で可愛らしい姿を見ることができます。


  • JTBクアラルンプール支店

    コタキナバルから空路で約40分、日帰りも可能なマレーシアの隣国ブルネイは、石油・天然ガスなど地下資源が豊富で人々の生活水準が高く、政情も安定。敬虔なイスラム教徒の国できらびやかなモスクが街のシンボルとなっています。そんなブルネイのフォトジェニックスポットをご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    コタキナバルでは、ノースボルネオ号で行くサンセットクルーズの販売を開始しました。 人気急上昇中のクルーズについて詳しくお知らせします。

  • JTBマレーシア
    志田

    クアラルンプールでは、市内中心部と一部郊外まで無料循環バス「GOKL(ゴー・ケイ・エル)」を走らせています。 平日は午前6時~午後11時、土日祝日は午前7時~11時の間、ピーク時(午前7~10時と午後4~8時)には約5分間隔、それ以外は10分間隔で運行中です。


  • JTBクアラルンプール支店

    コタキナバルはリゾートが数多くありながらウォータースポーツに適したビーチがほとんどありません。ところが、ボートで20分ほど出た沖にはサンゴ礁に囲まれた海の透明度の高い島が点在しています。さらには民間の旅行会社の開発による充実した施設のあるプライベートアイランドも。周辺のおすすめの島とビーチを5つご紹介します。


  • JTBクアラルンプール支店

    ランカウイはラグジュアリーホテルの立ち並ぶビーチリゾートでありながら、北部にはマングローブ樹林が点在し、島全体がジオパークに指定されるなど自然豊かな島。島全体が免税地区のためショッピング天国としての魅力も十分。そんなランカウイ島をより楽しむために、今回は季節ごとの気候と服装についてご紹介します。


  • JTBクアラルンプール支店

    クアラルンプールの市内交通はバスやタクシーのほか、鉄道路線が発達しており現在も拡張を続けています。ICカードが利用できるので乗降もラクラク。中心部でも渋滞を気にせず移動できます。ご旅行で滞在なら市内中心部を走るLRT、KLモノレール、MRTの3路線が便利。また、郊外に出る時のKTMコミューターも利用すると行動範囲はぐっと広がります。ただ、路線び乗り換えは駅の接続が悪いこともあるので注意が必要です。


  • JTBクアラルンプール支店

    クレジットカードの普及が進んだとはいえ、食堂や屋台でのローカルグルメや市場でのショッピングが楽しいマレーシアでは現金も必需品。チップの習慣はありませんが、バスやタクシーなど現金を使う場面はまだまだ多いようです。今回はマレーシアの通貨や両替事情についてご紹介します。


  • JTBクアラルンプール支店

    「東洋の真珠」と呼ばれるマレーシア・ペナン島。マラッカとともに2008年に世界遺産に登録されたジョージタウンはペナン島の中心地であるとともに、半島やランカウイ島からのフェリーの玄関口でもあります。半島からは橋も作られましたが、今回はペナンへのアクセスのひとつであるフェリーについてご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    2017年10月、女子プロゴルフのトーナメントがクアラルンプールのゴルフ場にて開催されます!観覧料金が格安なマレーシアで、観覧の予定を立ててみては?


  • JTBクアラルンプール支店

    マレーシアの首都・クアラルンプール。多民族国家らしい様々な文化・風俗が入り混じったエキサイティングな街です。近代的な街並みの中に豊かな緑、歴史的な建造物、寺院などが点在し朝から夜まで見どころたっぷりの観光地。そんなクアラルンプールをより楽しむために、今回は季節ごとの気候と服装についてご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    2017年2月27日~3月4日にかけてクアラルンプールで女子プロテニス(WTA)が開催されます。日本人選手も多数出場するので是非応援しに行きましょう!

  • JTBマレーシア
    志田

    マレーシアの動物といえば、オランウータン、マレートラ、マレーバクを思い浮かべる方もいるかと思いますが、ジャイアントパンダも見ることができます。特に家族でゆっくり過ごしたい方にはズーネガラがオススメ!ホワイトタイガーもいますよ。

  • JTBマレーシア
    志田

    多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響は小さくありません。今回はマレーシアの祝日についてご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    マレーシアで最大規模を誇るイスラム寺院ブルーモスクですが、創設以来初めてお色直しが行われています。お色直しをしている姿はなかなか見られないので、ある意味貴重な時期です。お色直しの現在の状況をご紹介いたします。

  • JTBマレーシア
    志田

    ボルネオ象は群れで森を移動しながら生活していますが、油ヤシのプランテーションの開発によって住んでいる森を追われ、群れをはぐれてしまった象が人間の居住区に出てきてしまうこともあります。サバ州野生生物局ではそんなボルネオ象たちを保護し、飼育して自然に返す活動を行っています。このほどJTBコタキナバルではボルネオ象を保護する活動を支援するため、2頭の象が保護されているロッカウイーワイルドライフパークにて里親プログラムを始めることになりました。


  • JTBクアラルンプール支店

    クアラルンプール市内には無料で乗る事ができるバスがあるんです。市民の足としてだけではなく、観光客の交通手段としても活用されています。バスを利用してショッピングや観光をしてみましょう!


  • JTBクアラルンプール支店

    イスラム教の信者が大半を占めているマレーシア。いたるところにモスクがあります。クアラルンプール市内から車で1時間弱行ったところに是非訪れていただきたいモスクが2つあります。その2つのモスクについてご紹介いたします。あなたはどちらのモスクに行きたいですか?


  • JTBクアラルンプール支店

    コタキナバル空港はボルネオ観光のゲートウエイです。成田空港からは週2便、直行便が就航しています。コタキナバル空港から市街地中心部まで約8㎞。個人旅行者の移動手段はタクシーが一般的ですが、2013年12月から空港~市内を結ぶエアポートバスが運行を開始し、その後運航便数も徐々に増え、利便性が増しました。


  • JTBクアラルンプール支店

    ランカウイ島はペナン島と並ぶマレーシアのビーチリゾート。特に島の北部は世界でも有数のラグジュアリーホテルが立ち並び、贅沢な休日を過ごしたい人たちに人気です。個人旅行者にとってランカウイ空港から市内へのアクセスはタクシーくらいしかありません。今回は空港から市内へのタクシー利用法についてご紹介します。


  • JTBクアラルンプール支店

    マレーシアの特徴のひとつが「多民族国家」であること。民族に紐づいた形で宗教が根付いています。国教のイスラム教はマレー系を中心に、中国系は仏教、インド系はヒンドゥー教を主に信仰しており、イギリス植民地時代の影響でキリスト教徒も存在します。ひとつの町にそれぞれの宗教の寺院が混在するのも他にはない風景です。


  • JTBクアラルンプール支店

    マレーシアでは国際的なイベントも数多く開催されています。今回は10月開催予定のKLマラソンとマレーシアモーターサイクルグランプリをご紹介します。KLマラソンは10月4日にムルデカ広場(Merdeka Square)を中心としたクアラルンプール市内を舞台に、モーターサイクルグランプリは10月23~25日、F1グランプリでも有名なセパンサーキット(Sepang International Circuit)で行われます。


  • JTBクアラルンプール支店

    マンタナーニ島はコタキナバルから日帰りで楽しめる有数のダイビングスポットで、海の美しさは折り紙つきです。ボルネオには世界遺産にもなった豊かな山の自然がありますが、ボートで1時間ほど移動するだけで美しい海も堪能できます。時間に余裕があればぜひ訪れてみたい場所です。

  • 熱帯のクリスマスツリー

    • ニュース
    • 2015-07-27

    JTBクアラルンプール支店

    ホタルの仲間は全世界に2000種程いるとされています。その多くが熱帯に生息しております。日本では、夏の風物詩ですがマレーシアでは1年中見ることができます。


  • JTBクアラルンプール支店

    1998年に完成し、超高層ビルとして世界一を誇っていたペトロナス・ツインタワー。2003年10月に台北101(台湾)に抜かれてしまいましたが、ビルが対になっているタワーとしては依然世界一を誇っております。二つのビルのうち一つは、日本の企業が建築した事はご存知でしょうか。


  • JTBクアラルンプール支店

    マレーシアでは1か月間のラマダンが終わりハリラヤアプサというお祝いの日を迎えています。街中はハリラヤを祝うデコレーションで飾られています。ショッピングセンターではハリラヤセールも行われています。日本のお正月のような雰囲気です。皆さんもスラマハリラヤ!と挨拶を交わし、お祝いに参加してみてはいかがでしょうか。

  • JTBマレーシア
    志田

    "歴史の街""ヒストリカル・シティ"として知られるマラッカは2008年、ペナン島のジョージタウンとともにマレーシアで初のユネスコ世界文化遺産に登録されました。東西交易の拠点として栄えたマラッカには、縁のあった国々の史跡が色濃く残っており、多文化のモザイクとして他に類を見ない魅力を放っています。ここでは魅力溢れるマラッカの見どころをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    サバ州の首都コタキナバルは、ボルネオ島の北部に位置し南シナ海の小湾に面しています。シャングリラなどの高級リゾートホテルがあり、ダイビングなどのビーチアクティビティを楽しんだり、世界自然遺産キナバル山の自然公園で珍しい動植物に出会うこともできます。多民族による様々な民族、文化に触れることができるのも魅力です。

  • JTBマレーシア
    志田

    立派なホテルに泊まっていても、夜は繁華街に出かけて地元の人たちに交じってお酒や食事を楽しみたいもの。クアラルンプール随一の夜遊びスポット「チャンカット・ブキッ・ビンタン」は治安もよく、お洒落な店が集まっていて、女性同士でも安心してナイトタイムを満喫できます。そこへ2014年8月、新たに登場した話題のお店「J&P MAGIC HOUSE(ジェイアンドピーマジックハウス)」をご紹介しましょう。

  • JTBマレーシア
    志田

    マレーシアの首都クアラルンプールは、都市開発が次々に進められている一方、イギリス統治時代の歴史的建造物が今も残るなど、新旧の文化が混在する都市。さらに中華系、マレー系、インド系など多くの民族の共存するエキゾチックな魅力のある都市です。そんな多面的なクアラルンプールの見どころをJTBの現地スタッフがご紹介します。

  • JTBマレーシア
    志田

    かつてイギリス人により開かれたマレーシアのジョージタウンはマレー人、中国人、インド人が共存する世界遺産の街。植民地時代のコロニアル調の建物が点在し、民族ごとに異なる宗教、食べ物、文化がぎゅっと凝縮されたジョージタウンをゆっくり歩いてみましょう。

  • JTBマレーシア
    志田

    ブルネイは、コタキナバルから飛行機で40分ほどのイスラム教国。天然資源の財力により王族の壮麗な建築物が目を引きます。同じボルネオ島にありながらマレーシアとはまったく文化の異なるブルネイで、ショートエクスカーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • JTBマレーシア
    志田

    マレーシアでは一年中ホタルの光を愛でることができます。マングローブの生い茂る川をクルーズしながら静寂の中キラキラと大量の光を放つ、まるでクリスマスツリーのようなホタルの群れを鑑賞。大人も子どもにも忘れられない旅の思い出になるでしょう。

  • JTBマレーシア
    志田

    映画「セカンドバージン」のロケ地にもなったマレーシアのノスタルジックな街、イポー。コロニアル調の美しい街並みと中華系の伝統的な建物が醸し出すエキゾチックな雰囲気のなか、路地をぶらぶら歩きながらイポーならではのグルメの数々を楽しめる街です。のんびり旅が好きな方やマレーシアリピーターにお勧めです。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ