ランカウイ島の観光情報

ランカウイ島 現地レポート

ランカウイ島在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

マレーシア・祝日2020年版(2020年10月28日改定)

※この記事は2020年3月の情報を元に加筆・修正を実施しました。多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響...

2020-10-28

特集

マレーシア旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

マレーシア ランカウイ島 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 見る
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる
  • 癒される
  • 体験する
  • ※この記事は2020年3月の情報を元に加筆・修正を実施しました。多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響...

  • 『なまこ』は、コラーゲンを多く含み、炎症などを防ぐ効果とともに組織細胞の老化を防ぐ成分が含まれていると言われています。そのため、昔からここランカウイ島では豊富にとれることもあり、民間療法として重宝されてきました。今回は、現地でなまこ石鹸の作り方を修行された日本人オーナーのRUMIさんが経営されているランカウイのショップ...

  • 3/18から6/9まで長く続いた行動政令が終わり、現在はRMCO(回復期の行動制限)にシフトしています。6/10からは州を越えての移動が可能になりました。自宅で過ごす時間が長かったこともあり、6/10以降はたくさんの人たちがランカウイ島、コタキナバル、ペナンなどへ旅行や家族に会うなど外出を始めています。

  • ※この記事は2020年3月の情報を元に加筆・修正を実施しました。多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響...

  • ※この記事は2020年2月現在の情報を元に加筆・修正を実施しましたランカウイ島はペナン島と並ぶマレーシアのビーチリゾート。特に島の北部は世界でも有数のラグジュアリーホテルが立ち並び、贅沢な休日を過ごしたい人たちに人気です。個人旅行者にとってランカウイ空港から市内へのアクセスはタクシーくらいしかありません。今回は空港から...

  • ランカウイはラグジュアリーホテルの立ち並ぶビーチリゾートでありながら、北部にはマングローブ樹林が点在し、島全体がジオパークに指定されるなど自然豊かな島。島全体が免税地区のためショッピング天国としての魅力も十分。そんなランカウイ島をより楽しむために、今回は季節ごとの気候と服装についてご紹介します。

  • 豊かな自然とハイクオリティなサービスで人気のランカウイ。旅の思い出をさらにグレードアップするのに最適のアクティビティ「サンセットセイリング」をご紹介しましょう。ランカウイのサンセットセイリングは帆を張ったヨットに乗り、水着を着て楽しむアクティブなものなのです。

  • スーパーには様々な種類のお土産が揃っていて、ローカルのものだけではなく、定番のお土産もお手ごろな価格で買うことができます。お土産を買い忘れた!もっと買いたいけれど時間がない!という方でも大丈夫!■BOH TEAマレーシアのお土産といったらまずこれ。マレーシアの避暑地として知られているキャメロンハイランドで栽培されている...

  • 『なまこ』は、コラーゲンを多く含み、炎症などを防ぐ効果とともに組織細胞の老化を防ぐ成分が含まれていると言われています。そのため、昔からここランカウイ島では豊富にとれることもあり、民間療法として重宝されてきました。今回は、現地でなまこ石鹸の作り方を修行された日本人オーナーのRUMIさんが経営されているランカウイのショップ...

  • スーパーには様々な種類のお土産が揃っていて、ローカルのものだけではなく、定番のお土産もお手ごろな価格で買うことができます。お土産を買い忘れた!もっと買いたいけれど時間がない!という方でも大丈夫!■BOH TEAマレーシアのお土産といったらまずこれ。マレーシアの避暑地として知られているキャメロンハイランドで栽培されている...

  • ランカウイといえば、今や高級リゾートで知られるマレーシアの一大観光地。島内全体が免税地区のため質の高いショッピングが楽しめるほか、ヨットハーバーや街に近い華やかな雰囲気のリゾート、熱帯雨林に囲まれた静寂なリゾートもあり、旅の目的に合わせて様々な選択肢があります。今回はJTB現地スタッフがおすすめのホテルを厳選して、5つ...

  • 3/18から6/9まで長く続いた行動政令が終わり、現在はRMCO(回復期の行動制限)にシフトしています。6/10からは州を越えての移動が可能になりました。自宅で過ごす時間が長かったこともあり、6/10以降はたくさんの人たちがランカウイ島、コタキナバル、ペナンなどへ旅行や家族に会うなど外出を始めています。

  • 「世界ジオパーク」というものをご存じでしょうか? 世界ジオパーク(ジオパーク=大地の公園)とは、地質学的に貴重な特徴を有する地域をユネスコが認定するものです。「世界遺産の地質版」とも言われ、地質の貴重さに加え特徴的な文化や歴史を持ち、それらを保全しながら学習や観光にも活用し地域振興に寄与できる仕組みを持っていることも認...

  • マレーシアはアジアでも有数の「ゴルフ天国」。ローカルの人たちに人気ですし、名門コースが豊富で世界的に知られたゴルフツアー「マレーシアオープン」や「LPGAマレーシア」も開催されています。比較的手頃な料金でゴルフが楽しめるだけでなく、自然を生かしたダイナミックなコース設計が世界中のゴルファーを魅了しています。マレーシアは...

  • 『なまこ』は、コラーゲンを多く含み、炎症などを防ぐ効果とともに組織細胞の老化を防ぐ成分が含まれていると言われています。そのため、昔からここランカウイ島では豊富にとれることもあり、民間療法として重宝されてきました。今回は、現地でなまこ石鹸の作り方を修行された日本人オーナーのRUMIさんが経営されているランカウイのショップ...

  • 3/18から6/9まで長く続いた行動政令が終わり、現在はRMCO(回復期の行動制限)にシフトしています。6/10からは州を越えての移動が可能になりました。自宅で過ごす時間が長かったこともあり、6/10以降はたくさんの人たちがランカウイ島、コタキナバル、ペナンなどへ旅行や家族に会うなど外出を始めています。

  • マレーシアでは英語が通じますが、いざ入国してみると町にはマレー語があふれています。マレーシアの公用語はマレー語。多民族国家ではあるものの、マレー系の住民が全体の7割近くを占めており、地元の人たちの会話や看板などはほとんどがマレー語です。マレーシア旅行をより楽しむために、ちょっとしたマレー語を覚えておきましょう。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ