地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ランカウイ島の観光情報

ランカウイ島 現地レポート

ランカウイ島在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

マレーシアの祝日 2017年版

多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響は小さくありません。今回はマレーシアの祝日についてご紹介します。

2017-01-09

ニュース

現地在住のスタッフが、最新のランカウイ島の情報をお知らせします!

特集

マレーシア旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

マレーシア ランカウイ島 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 癒される
  • 多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響は小さくありません。今回はマレーシアの祝日についてご紹介します。

  • ランカウイといえば、今や高級リゾートで知られるマレーシアの一大観光地。島内全体が免税地区のため質の高いショッピングが楽しめるほか、ヨットハーバーや街に近い華やかな雰囲気のリゾート、熱帯雨林に囲まれた静寂なリゾートもあり、旅の目的に合わせて様々な選択肢があります。今回はJTB現地スタッフがおすすめのホテルを厳選して、5つご紹介します。

  • ランカウイ島はペナン島と並ぶマレーシアのビーチリゾート。特に島の北部は世界でも有数のラグジュアリーホテルが立ち並び、贅沢な休日を過ごしたい人たちに人気です。個人旅行者にとってランカウイ空港から市内へのアクセスはタクシーくらいしかありません。今回は空港から市内へのタクシー利用法についてご紹介します。

  • 多民族・多宗教社会のマレーシアでは、それぞれの宗教行事や慣習にちなんだ祝日があります。国全体で定めた祝日のほか、地域ごとの祝日もあるのが特徴的。商店がお休みになることもあれば、賑やかなお祭りに出会えたり、ホテルが取りにくくなったりと観光客にとって祝日の影響は小さくありません。今回はマレーシアの祝日についてご紹介します。

  • ランカウイ島はペナン島と並ぶマレーシアのビーチリゾート。特に島の北部は世界でも有数のラグジュアリーホテルが立ち並び、贅沢な休日を過ごしたい人たちに人気です。個人旅行者にとってランカウイ空港から市内へのアクセスはタクシーくらいしかありません。今回は空港から市内へのタクシー利用法についてご紹介します。

  • アンダマン海に沈む夕日を、ヨットに乗りながら楽しめるディナークルーズ。船から降ろした網に足を入れて波のジャグジー「ボンバーネット」も体験できます。海と食事、サンセットを満喫できる一夜です。

  • ランカウイといえば、今や高級リゾートで知られるマレーシアの一大観光地。島内全体が免税地区のため質の高いショッピングが楽しめるほか、ヨットハーバーや街に近い華やかな雰囲気のリゾート、熱帯雨林に囲まれた静寂なリゾートもあり、旅の目的に合わせて様々な選択肢があります。今回はJTB現地スタッフがおすすめのホテルを厳選して、5つご紹介します。

  • マレーシアのランカウイ島は、2007年に「世界ジオパーク」に東南アジアで初めて認定されました。世界ジオパークとは地質学的に貴重な特徴を有している自然公園のこと。島内にはその珍しい地質や歴史を学べるジオパークが複数整備されていて、観光サイトとしても注目されつつあります。

  • ランカウイからの帰国便はほとんどが深夜発なので、チェックアウト後、空港に向かうまでの時間をどう過ごすかはちょっとした悩みの種です。旅の疲れを残さずに、今回は残った時間を有効に使って最後まで楽しむためのヒントをご紹介します。

  • ランカウイから高速艇で50分ほどのところにあるパヤ島は西海岸で初めて海洋公園に指定された場所。海の透明度の高さは西海岸随一で、色とりどりのトロピカルフィッシュとサンゴ礁はシュノーケリングだけで手が届きそう。日帰りで海遊びを満喫できるスポットです。

  • ランカウイ島はペナン島と並ぶマレーシアのビーチリゾート。特に島の北部は世界でも有数のラグジュアリーホテルが立ち並び、贅沢な休日を過ごしたい人たちに人気です。個人旅行者にとってランカウイ空港から市内へのアクセスはタクシーくらいしかありません。今回は空港から市内へのタクシー利用法についてご紹介します。

  • マレーシアはマレー系、中国系、インド系と多民族国家です。マレー語、中国語、タミル語とそれぞれの民族系統同士で会話する場合は母語を使用し、異なる民族同士で会話をする時は英語を使用します。そんな多民族国家の環境で育つマレーシア人はバイリンガル・トリリンガルは当たり前なんです。

  • マレーシアのランカウイ島は、2007年に「世界ジオパーク」に東南アジアで初めて認定されました。世界ジオパークとは地質学的に貴重な特徴を有している自然公園のこと。島内にはその珍しい地質や歴史を学べるジオパークが複数整備されていて、観光サイトとしても注目されつつあります。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB