ジャイアントパンダに会える!ズーネガラ(国立動物園)クアラルンプール


JTBマレーシア支店

クアラルンプール市内中心部から北東に約12キロに位置する国立動物園「ズーネガラ」。2014年には中国から借り受けたジャイアントパンダ2頭を迎えて施設もアップグレード。

園内はオリや柵をできるだけ少なくして動物との距離が近くなるように設計されています。アフリカのサバンナを模した草原(?)にはシマウマやキリンがいたり、深い堀をほってある向こう側にはホワイトタイガーが!

このほかにも、オランウータン、マレートラ、マレーバク、アジア象など、マレーシア生まれの動物たちや、池のほとりには水鳥がたくさん!他にもミニ水族館や動物のショーなどもあって、なかなか楽しめる施設ですよ。

ホワイトタイガー!

自由に園内を飛んでます。

でも何と言っても、一番のハイライトは、やっぱりジャイアントパンダ!マレーシアに来た翌年の2015年8月18日には、赤ちゃん(ヌアンヌアン)が生まれて、今は親子3頭が仲良く暮らしています。

そんなパンダが住むのはクラー完備の別棟!超VIP待遇です。ヌアンヌアンは、残念ながら2歳になる前(2017年7月予定)には中国に行ってしまうので、親子3頭の姿を見るなら今がチャンスですよ!

ヌアンヌアンです!会いにきてね。

お母さん遊ぼうよ~

ズーネガラ情報
 開園: 毎日午前9時~午後5時(パンダ館の最終入場は午後4時半)
入場料: 大人 85リンギット、子供(3~12歳)43リンギット 2歳までは無料

訪問に際して園内には、動物の水場があり木々も多いため虫がいます。蚊に刺されないよう、長袖のシャツやパンツなど肌の露出を避けてお出かけください。

また広い園内の移動中は日陰が少ないため、帽子、日傘、日焼け止めもご用意してお出かけくださいね。また、こまめな水分補給もお忘れなく!

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

JTBマレーシア支店

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ