地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

タイの観光情報

タイ 現地レポート

タイ在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

プーケットで極上の癒しを体験!旅の疲れを癒すおすすめスパ&マッサージ

「タイ古式マッサージ」で知られるように、タイは古来からの伝統が息づいているマッサージ天国!かつての「安い・痛い・強い(失礼!)」な、街のマッサージ店のイメージはすっかり刷新されて、今ではスパやエステを中心に癒しの時間、空間を提供してくれます。中でもプーケットは極上のトリートメントを受けられるショップがあちこちに。JTBが特におすすめするショップをご案内しましょう。

2018-04-13

ニュース

現地在住のスタッフが、最新のタイの情報をお知らせします!

タイ 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 見る
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる
  • 癒される
  • 体験する
  • 「タイ古式マッサージ」で知られるように、タイは古来からの伝統が息づいているマッサージ天国!かつての「安い・痛い・強い(失礼!)」な、街のマッサージ店のイメージはすっかり刷新されて、今ではスパやエステを中心に癒しの時間、空間を提供してくれます。中でもプーケットは極上のトリートメントを受けられるショップがあちこちに。JTBが特におすすめするショップをご案内しましょう。

  • タイ周辺の海は、世界でも有数のダイビングスポット。レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」で、ロケ地となって世界的に有名になったピピ島やサムイ島からボートでいくタオ島など、多くのダイビングファンで1年中賑わうポイントがいくつもあります。 中でも最近注目を集めているのが、プーケットから行く「シミラン諸島」。1年中行ける他のポイントと異なり、シミラン諸島へ行けるのは11~5月の乾季の間のみ。シミラン諸島の魅力をJTB現地スタッフがご案内します。

  • プーケットの楽しみは、海やビーチだけではありません。ちょっとスパイシーでエキゾチックなハーブ香がたまらないタイ料理はもちろんのこと、海の恵みを満喫できるシーフード料理、バーベキューやイタリアンなど、さまざまな味に出合えます。 プーケット一番の繁華街、パトンビーチ沿いのレストランで、手軽にタイフードを食べるのも気楽で楽しいものですが、ちょっと雰囲気を変えたい時や、ワンランク上のディナーを体験してみたければ、ミールクーポンを利用するのもお勧めです。

  • タイ周辺の海は、世界でも有数のダイビングスポット。レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」で、ロケ地となって世界的に有名になったピピ島やサムイ島からボートでいくタオ島など、多くのダイビングファンで1年中賑わうポイントがいくつもあります。 中でも最近注目を集めているのが、プーケットから行く「シミラン諸島」。1年中行ける他のポイントと異なり、シミラン諸島へ行けるのは11~5月の乾季の間のみ。シミラン諸島の魅力をJTB現地スタッフがご案内します。

  • 乾季を迎えてベストシーズンに突入したプーケット島で、今一番注目されているのが早朝から離島へ出発する「サンライズツアー」。プーケットではなかなか拝めない日の出を海上から見たり、人の少ないうちに人気スポットを回ったりととても充実しています。サンライズツアーの魅力を、JTB現地スタッフがご紹介しましょう。

  • 地元の人たちで賑わう、活気溢れる市場を訪れるのは、世界のどの街でも楽しいひと時ですが、それはタイでももちろん同じ!しかもタイでは、バンコクの大きな市場といい、水上マーケットといい、個性的で日本の市場とはまったく違う魅力に溢れています。今回ご紹介するのは、そんなタイでもほかでは見られない、「線路すれすれで開かれている市場」。どれほど楽しい市場か、JTB現地スタッフがご案内します!

  • プーケットの楽しみは、海やビーチだけではありません。ちょっとスパイシーでエキゾチックなハーブ香がたまらないタイ料理はもちろんのこと、海の恵みを満喫できるシーフード料理、バーベキューやイタリアンなど、さまざまな味に出合えます。 プーケット一番の繁華街、パトンビーチ沿いのレストランで、手軽にタイフードを食べるのも気楽で楽しいものですが、ちょっと雰囲気を変えたい時や、ワンランク上のディナーを体験してみたければ、ミールクーポンを利用するのもお勧めです。

  • 地元の人たちで賑わう、活気溢れる市場を訪れるのは、世界のどの街でも楽しいひと時ですが、それはタイでももちろん同じ!しかもタイでは、バンコクの大きな市場といい、水上マーケットといい、個性的で日本の市場とはまったく違う魅力に溢れています。今回ご紹介するのは、そんなタイでもほかでは見られない、「線路すれすれで開かれている市場」。どれほど楽しい市場か、JTB現地スタッフがご案内します!

  • いまや日本でも大人気のタイ料理。タイスキやトムヤムクンなど辛くてすっぱくてスパイシーなイメージがありますが、タイで食べるタイ料理はその味、その素材ともにさまざまです。辛ウマなものからマイルドヘルシーなものまで、本場バンコクでランチ、ディナーどちらにもオススメの定番料理をJTB現地スタッフが厳選してご紹介しましょう。

  • 地元の人たちで賑わう、活気溢れる市場を訪れるのは、世界のどの街でも楽しいひと時ですが、それはタイでももちろん同じ!しかもタイでは、バンコクの大きな市場といい、水上マーケットといい、個性的で日本の市場とはまったく違う魅力に溢れています。今回ご紹介するのは、そんなタイでもほかでは見られない、「線路すれすれで開かれている市場」。どれほど楽しい市場か、JTB現地スタッフがご案内します!

  • プーケットの砂浜で思い切り海や風を満喫したら、その次に思わず行きたくなってしまうのは買い物ですよね。この島にはパトンビーチのショッピングモールやウィークエンド・マーケット等の有名な場所がいくつもあって、どこに行けばいいのか迷う人も少なくないのでは?JTB現地スタッフが、おすすめのショッピングモールやショッピングスポットをご紹介しましょう!

  • タイ、特にバンコクでは飛行機から降り立った空港はもちろん、地下鉄や鉄道の駅、ホテル、もちろん街中にも、まさに至るところに両替できる場所があります。両替ショップや銀行などどこで両替するのがいいのか、ちょっと迷ってしまうかもしれません。 JTB現地スタッフが、タイとバンコクの両替事情についてご案内します。

  • プーケット島は、子ども連れファミリーからグループ旅行まで、ホテルやアクティビティーが豊富であらゆる旅行者が楽しめるのが魅力です。今回は中でも、賑やかさや喧騒からちょっと離れて静かにゆったりと過ごしたい人におすすめの、まるで隠れ家のような離島ホテルをご案内します。ラチャヤイ島の「ザ・ラチャ」、ヤオヤイ島の「サンティア・リゾート」、そしてナカノイ島の「ザ・ナカ・アイランドリゾート」を、JTB現地スタッフがご案内します。

  • のんびり滞在したいリゾートアイランド・プーケット。マリンアクティビティもグルメもナイトスポットも充実していますが、唯一、旅行者の不満があるとすると...移動手段かもしれません。特に空港~ホテルや市内中心部への移動は、公共交通網があまり整備されていないため、慣れない外国人観光客は、タクシーか乗り合いバスを使うしかありません。そんな時ありがたいのが送迎サービス。送迎付きホテルパッケージも含め、JTB現地スタッフがご案内しましょう。

  • 進化し続けるプーケットのリゾート。最近では隠れ家のようなホテル、個性的なホテルが次々にオープンし、過ごし方がいっそう多彩になってきました。中でもJTBが自信を持ってお勧めするのがこれからご紹介する3つのホテル。贅沢なひと時を過ごせるもの、個性的なヴィラでゆったり過ごせるもの、家族で楽しめるものなどさまざまです。これらのホテルは、送迎サービスも含まれていますよ!

  • 「タイ古式マッサージ」で知られるように、タイは古来からの伝統が息づいているマッサージ天国!かつての「安い・痛い・強い(失礼!)」な、街のマッサージ店のイメージはすっかり刷新されて、今ではスパやエステを中心に癒しの時間、空間を提供してくれます。中でもプーケットは極上のトリートメントを受けられるショップがあちこちに。JTBが特におすすめするショップをご案内しましょう。

  • 乾季を迎えてベストシーズンに突入したプーケット島で、今一番注目されているのが早朝から離島へ出発する「サンライズツアー」。プーケットではなかなか拝めない日の出を海上から見たり、人の少ないうちに人気スポットを回ったりととても充実しています。サンライズツアーの魅力を、JTB現地スタッフがご紹介しましょう。

  • 地元の人たちで賑わう、活気溢れる市場を訪れるのは、世界のどの街でも楽しいひと時ですが、それはタイでももちろん同じ!しかもタイでは、バンコクの大きな市場といい、水上マーケットといい、個性的で日本の市場とはまったく違う魅力に溢れています。今回ご紹介するのは、そんなタイでもほかでは見られない、「線路すれすれで開かれている市場」。どれほど楽しい市場か、JTB現地スタッフがご案内します!

  • タイ周辺の海は、世界でも有数のダイビングスポット。レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」で、ロケ地となって世界的に有名になったピピ島やサムイ島からボートでいくタオ島など、多くのダイビングファンで1年中賑わうポイントがいくつもあります。 中でも最近注目を集めているのが、プーケットから行く「シミラン諸島」。1年中行ける他のポイントと異なり、シミラン諸島へ行けるのは11~5月の乾季の間のみ。シミラン諸島の魅力をJTB現地スタッフがご案内します。

  • 乾季を迎えてベストシーズンに突入したプーケット島で、今一番注目されているのが早朝から離島へ出発する「サンライズツアー」。プーケットではなかなか拝めない日の出を海上から見たり、人の少ないうちに人気スポットを回ったりととても充実しています。サンライズツアーの魅力を、JTB現地スタッフがご紹介しましょう。

  • 地元の人たちで賑わう、活気溢れる市場を訪れるのは、世界のどの街でも楽しいひと時ですが、それはタイでももちろん同じ!しかもタイでは、バンコクの大きな市場といい、水上マーケットといい、個性的で日本の市場とはまったく違う魅力に溢れています。今回ご紹介するのは、そんなタイでもほかでは見られない、「線路すれすれで開かれている市場」。どれほど楽しい市場か、JTB現地スタッフがご案内します!

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB