タイの観光情報

タイで見る

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    かつて東南アジア各地に、日本人町が開かれていたのをご存じですか。鎖国に入る前、日本人は、朱印船と呼ばれる交易船で大洋を自在に行き来し、海外に進出していました。日本人町が造られた都市では、ルソン(フィリピン)、ダナンやホイアン(ベトナム)などがよく知られるところですが、実はアジア最大の日本人町は、タイのアユタヤにありまし...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    バンコクの北約80kmに位置するアユタヤは、かつてタイ内陸の交易の中心として繁栄したアユタヤ王朝の都。現在は当時を偲ばせる遺跡が残され、世界遺産にも登録されています。バンコクから気軽に旅行できる観光スポットとして知られ、日中は象に乗って遺跡を見学できるほか夜には遺跡が美しくライトアップされます。見所などをご紹介しましょ...

  • JTBタイ支店
    Rattiya

    ナコンパトムという町をご存知ですか?バンコクの西約55kmに位置する小さな町ですが、実は紀元前3世紀にまでさかのぼる歴史がある古都です。タイ仏教の聖地としても知られ、1年を通して熱心な信者が訪れていますが、最近は、美しいレッドロータス(睡蓮)も知られるようになってきました。水上マーケットもあり見どころ満載。バンコクから...


  • JTB

    タイ北部の山々には、カラフルな民族衣装を身にまとった山岳民族が暮らしています。 美しい刺繍で編まれた民族衣装や、手づくりの工芸品、お茶などの農作物に囲まれた素朴な暮らしは、あなたの知っている東南アジアやタイの姿とはまた違った世界に出会えます。北部タイの拠点となるチェンマイからほど近い、山岳民族・カレン族の人々に会いに行...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    マレー半島の西側に位置するプーケット島は、海に落ちる夕陽が美しい絶好のサンセットポイント。島の西側に点在するビーチは、どの浜から見ても、チャンスがあれば静かに暮れていくサンセットを楽しめますが、何と言ってもイチ押しは、最南端のプロンテープ岬。今回はプロンテープ岬沖で夕景を満喫できるサンセットクルーズを中心にご案内します...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    バンコクではオシャレで話題のお店が続々オープンしています!フォトジェニックなカフェやお土産調達に嬉しい雑貨やさん。定番バンコク観光に一味加えて旅の思い出にさらなる彩りを。知る人ぞ知るお店から、話題のお店まで日本人にも嬉しいお店をご紹介します。

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    地元の人たちで賑わう、活気溢れる市場を訪れるのは、世界のどの街でも楽しいひと時ですが、それはタイでももちろん同じ!しかもタイでは、バンコクの大きな市場といい、水上マーケットといい、個性的で日本の市場とはまったく違う魅力に溢れています。今回ご紹介するのは、そんなタイでもほかでは見られない、通称「線路市場」「傘たたみ市場」...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットの東、プーケット湾をはさんで対岸に位置するクラビは、石灰岩の山に囲まれた隠れ家的リゾートして知られています。クラビに来たら、もう何もせずにビーチやプールサイドで日がな1日、のんびりと海風を楽しみたいもの。そしてゆったりとした時間を満喫したら、クラビの沖に浮かぶ島々を訪れてみては。タップ島とチキン島では、干潮時...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットの海に遊び疲れたら、眺めのいいところからプーケットを一望してみませんか?プーケットタウン近くにあるカオランヒル(ランヒル)の展望台は、プーケットを一望できる見晴らしのよいところです。地元の人たちの憩いの場にもなっている小高い丘で、ビーチとは少し違うプーケットの魅力に触れてみませんか?

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケット国際空港に降り立って、まず悩んでしまうのがホテルまでの移動手段ではないでしょうか。公共交通機関がほとんどないプーケットでは大きな荷物を抱えての移動にはいろいろと気を使ってしまいます。そんな時には旅行会社の送迎サービスを利用してみませんか。便利さと魅力を、ご案内しましょう。

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    ※この記事は2018年11月現在の情報を元に加筆・修正を実施しましたタイ北部最大の都市であるチェンマイは、かつてラーンナー・タイ王国の首都が置かれた美しい街。近年は高級ホテルなどが次々とオープンして、海外からの観光客やビジネストラベラーが多く訪れるようになり、日本人旅行者の間でも注目されはじめています。チェンマイの国際...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    ※この記事は2018年11月現在の情報を元に加筆・修正を実施しました「ココナッツアイランド」の愛称で親しまれているサムイ島は、プーケット島に次ぐリゾート島として知られています。タイで3番目に大きい島ながら、到着した空港から主要ビーチにアクセスしやすいのが魅力です。空港に到着した後のアクセスは?島内の移動方法は?JTB現...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    年末年始の海外旅行選びにうれしいニュースです!乾季に入り気温は上がってもカラリとして過ごしやすいプーケットは、この時期バカンスするのに超オススメです。そんなベストシーズンのプーケット発ツアー各種が、10%以上お得になる「ハイシーズン・キャンペーン」を実施中です。この冬はプーケットで決まりですね!

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットから行く離島へのクルーズをよりお得に体験するなら、ぜひおすすめしたいのが「英語ガイド」付のプランです。片言の英語が話せれば、ビーチアクティビティは楽しめます。ボディランゲージと片言に英単語でコミュニケーションは取れます。特に、離島クルーズなどのアクティビティに関しては、心配ご無用です。できるだけ価格を抑えたい...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    ※この記事は2018年11月現在の情報を元に加筆・修正を実施しましたプーケット国際空港に到着後、ホテルや目的のビーチまでの行き方には、いくつかの方法があります。鉄道や地下鉄のないプーケットでは主な移動手段は車やバスになりますが、それぞれの予算によってお得な乗り物から安心のバスまで、旅行者のニーズに合わせて選ぶことができ...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    結婚はいつの時代にも、人生最大のイベントのひとつですが、最近は挙式をしないでごく身内でお祝いを、というカップルも少なくありません。そんなカップルでも意外と多いのが、ウェディングフォトへのこだわりです。派手な挙式や披露宴はともかくドレスは着たい、あるいは大事な門出を形に残したいというカップルへ、今おすすめしたいのが、プー...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    海外旅行にでかけたら、思わずSNSでアップしたくなりますが、バンコクはそんなSNS映え、インスタ映えするスポットが満載です。しかも日本ではなかなか見られないような、神秘的な寺院や圧倒される天井画など、思わず目を見張るようなところばかりなのです。そんな、SNSで人気急上昇の観光スポットを、JTB現地スタッフがご案内しまし...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    タイと聞くと賑やかなバンコクや、世界的なアイランドリゾート、プーケットやサムイなどの海のリゾートをイメージしませんか?もちろん海や島のリゾートもすてきですが、北部に目を向けると、そこにはいにしえの王国の都が残され、背後の高原には美しいリゾートが点在しています。なかでも最近注目度がアップしているのが古都・チェンライ。落ち...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    リゾート島・プーケットで予定にしばられずにのんびり過ごして、気が向いたら離島へのクルーズツアーを買う…そんな気ままな時間もリゾートならではの過ごし方ですが、ちょっとお得に過ごすなら、日本で予約していくのもおすすめです。今なら夏休みの人気オプショナルツアーが、15%オフなどサマーセールでお得に!JTB現地スタッフがご案内...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケット島では今、新しいアクティビティがどんどん生まれています。その中で最も注目されているのが、サイクリング!交通事情などからプーケットではあまりメジャーでなかった自転車ですが、サイクリングコースが整備され、島に滞在するツーリストが手軽に楽しめるようになってきました。プーケット島での手軽なコースと、離島のヤオノイ島で...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    タイ周辺の海は、世界でも有数のダイビングスポット。レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」で、ロケ地となって世界的に有名になったピピ島やサムイ島からボートでいくタオ島など、多くのダイビングファンで1年中賑わうポイントがいくつもあります。中でも最近注目を集めているのが、プーケットから行く「シミラン諸島」。1年中行...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    乾季を迎えてベストシーズンに突入したプーケット島で、今一番注目されているのが早朝から離島へ出発する「サンライズツアー」。プーケットではなかなか拝めない日の出を海上から見たり、人の少ないうちに人気スポットを回ったりと、いろいろがとても充実しています。サンライズツアーの魅力を、JTB現地スタッフがご紹介しましょう。

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットの東に位置するクラビは、独特の地形と景観の素晴らしさ、そしてアンダマン海の美しい海が目の前に広がるリゾートです。いつ行っても賑やかなプーケットとは異なり、クラビは静かなビーチを目指してゆったり過ごすのが王道。けれどもそれに少し飽きたら観光してみませんか。ビーチとはひと味違うクラビの魅力を発見できます!

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    ゾウに乗って歩ける観光スポットは、タイのあちこちにありますが、チェンマイのエレファントキャンプは、他のそれとはちょっと違います。もともとゾウが多く棲息する北部森林に開かれたキャンプは広々としていて、自然により近い形でゾウに接することができるのです。ちょっとスリリングなエレファントライドあり、ゾウのお絵かきもあり…他の都...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットの砂浜で思い切り海や風を満喫したら、その次に思わず行きたくなってしまうのは買い物ですよね。この島にはパトンビーチのショッピングモールやウィークエンド・マーケット等の有名な場所がいくつもあって、どこに行けばいいのか迷う人も少なくないのでは?JTB現地スタッフが、おすすめのショッピングモールやショッピングスポット...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケット島は子ども連れファミリーからグループ旅行まで、ホテルやアクティビティーが豊富であらゆる旅行者が楽しめるのが魅力です。今回は中でも、賑やかさや喧騒からちょっと離れて静かにゆったりと過ごしたい人にオススメのホテルをご案内します。リゾートにピッタリのラチャヤイ島の「ザ・ラチャ」、ヤオヤイ島の「サンティア・リゾート」...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    乾季が到来していよいよリゾートシーズンを迎えるプーケットは、海の遊び方が日々進化していて、訪れる度に新しいレジャーやイベントに出合えます。最近注目されているのが、豪華カタマランヨットでの優雅なアイランドクルージング。カラッとした風を受けて、波がおだやかになったアンダマン海を進むと開放的な気分を満喫できます。夕暮れには美...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    ご家族でプーケットを訪れたら、ホテルやビーチでのんびりした後に、少し足を延ばして観光にでかけませんか。JTBでは大人はもちろん子どもたちも楽しめるスポットを、お得なオプショナルツアーとしてご案内しています。離島を訪れてのんびりと砂浜で過ごしたり、動物と触れ合ったりと、ファミリーならではのプーケットの楽しみ方をご紹介しま...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    タイで3番目に大きな島・サムイ島はリゾートとして知られていますが、実はこの島からさらに、さまざまな島へ行くことができます。フェリーで訪れると、そこはダイビング、シュノーケリングのパラダイス!個人で行くのに不安を感じる方は、アイランドホッピングツアーもいろいろと用意されています。サムイ島からフェリーで行く離島の魅力を、J...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    仏教の国として、寺院を手厚く保護してきたタイでは、さまざまな寺院があり、国民の信仰の中心となっています。なかでもバンコクには、王宮にゆかりの深い、伝統ある寺院が数多くあります。ここでは、バンコクを旅行したら必ず行きたい、おすすめの寺院をご紹介。寺院巡りの際の服装の注意点などもご紹介します。

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイ最大の島であり世界中からリゾート客が訪れるプーケット。この島の気候は大きく3つに分かれます。乾季、暑季、雨季です。それぞれの季節で気温や湿度が異なりますし、何よりモンスーンの影響を受けて、島を囲む海の表情が大きく変わります。そのため季節によっては、プーケットでは体験できないマリンアクティビティーもあるのです。プーケ...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    別名「ココナッツアイランド」と呼ばれ愛される島・サムイ島。タイで3番目に大きな島でありながら、ヤシの木(ココナッツ)より高い建物を建てないなど環境や景観に配慮したリゾート島でプーケット島とはまた違った穏やかな雰囲気が漂います。そんなサムイ島は、気候もプーケットとはまた違います。気温は?ベストシーズンは?服装は?JTB現...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイの雨季は6~10月のおよそ5ヶ月間。テレビなどでバンコク近郊などの集中豪雨や洪水被害のニュースに触れることもあるように、この国では時として雨季に大雨が降ることもあります。実際のところ、このシーズンの気候はどのようなものでしょう。観光は?服装は?人々の生活は?JTB現地スタッフが詳しくご案内しましょう。

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    シュノーケリングやダイビングなど、マリンスポーツを満喫できるプーケットですが、この島の楽しみ方はそれだけではありません。ウォータースライダーやムエタイ、そしてちょっとハメをはずせるナイトクラブ、ディスコまで、いろいろな魅力をJTB現地スタッフがご案内しましょう。

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイは乾季に入り、アンダマン海の魅力を存分に楽しめる季節になりました。プーケットで海を満喫するなら、豪華にクルーザーやボートをチャーターしてみてはいかが。グループでチャーターすると、思いのほか手軽に借りられますし、目的に応じてボートを選べば、旅の楽しさが倍増するかもしれません。JTB現地スタッフが、プーケットでチャータ...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイでゴルフを楽しむプレーヤーに、まだまだ知名度は高くないかもしれませんが、チェンマイはファン垂涎のゴルフ場が揃ったエリアです。アジアのベストコースに度々選ばれているところも少なくありません。また、バンコクやプーケットと異なり、北部に位置するチェンマイは、気候が比較的穏やかで涼しく、プレーしやすいため、一度プレーすると...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイにはサンゴの美しい島がいくつもありますが、中には期間限定、乾季のシーズンにだけ行けるスペシャルな島もいくつかあります。今回はその中でも随一の海の透明度とサンゴや生き物の豊富さで知られるスリン島、ロック島をご紹介しましょう。スピードボートで約2時間、決して近くはない島ですが、思い切って行くだけの価値はありますよ!

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    雨季が終わりを告げ、空気が軽くなって乾季へと移ると、タイのプーケット島をぐるりと囲むアンダマンの海は穏やかになってぐっと透明度が増し、いよいよダイビングシーズンの到来となります。プーケット周辺には世界のダイバーが憧れるダイビングスポットがたくさんありますが、それだけでなく手軽に楽しめるシュノーケリングスポットもいろいろ...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイには現在5つの文化遺産、自然遺産が登録されています。文化遺産が、「スコータイとその周辺の歴史的都市群」「アユタヤ」そして「バンチェン遺跡」、自然遺産が「トゥンヤイ-ファイ・カ・ケン野生生物保護区」と「ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯」です。名前を聞いてもピンとこないかもしれませんが、それぞれ素晴らしく、ぜひ一度は...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    東南アジアの熱帯の国・タイは「1年中暑い」というイメージがありますが、実際には、気温や湿度、そして雨量など、季節によってずいぶん違いがあります。訪れる季節ごとに、どんな服装がおすすめか、JTB現地スタッフがご案内しましょう。服装のほかに持ち物などもまとめました。出発前にぜひチェックして、より充実のタイ旅行を楽しんでくだ...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    夏休みには、家族でプーケットやパタヤなどのビーチでゆったり過ごす方も多いことでしょう。リゾートへの中継地として、バンコクに立ち寄ることも少なくないと思いますが、今年の旅では、バンコク滞在をさらに子どもたちと楽しんでみてはどうでしょう。ファミリー旅行ではあまり選択肢に上がらない喧騒の街ですが、実は子どもも大人も大満足のス...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    日々進化し続けるアイランドリゾート・プーケット島に、また新しいアトラクションがオープンしました。「ドルフィンズベイ・ニモ・プーケット」は、その名の通りイルカたちのショーを楽しめるエンターテイメント施設です。プーケットで初のイルカショーを楽しめるとあって、連日観光客で賑わっています。どんなショーを楽しめるのか、JTB現地...


  • JTB

    バンコクの夜をいっそう盛り上げるチャオプラヤー川のディナークルーズ。様々なシップが出ていてどれがいいのか迷ってしまいます。一見違いがわかりにくいかもしれませんが、それぞれのシップは個性も船上でのサービスもかなり違います。カップルで楽しむなら…グループで賑やかに盛り上がりたい…などなどさまざまなシーン別に、お勧めの5シッ...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    11月に入り乾季のシーズンが到来すると、プーケットは晴れてカラっとした暑さになり、波の高かったアンダマン海も穏やかになってきます。さまざまなマリンアクティビティを安心して楽しめるようになるので、小さなお子さんのいるファミリーにもプーケットの海を楽しむベストシーズン到来です。今回は親も子も楽しめるオプショナルツアーをご紹...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケット島は、アンダマン海に面した西側にビーチがいくつもありますので、さまざまなところから夕日を楽しむことができます。 中でもJTB現地スタッフがオススメする夕日の絶景ポイントを4つご紹介します。

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    バンコクから車で約2時間で行けるパタヤは、手軽なビーチリゾートとして根強い人気がありますが、実はパタヤには今最も注目されている観光スポットがあります。「カオキアオ動物園」です。広大な敷地を車で回りながら動物とまじかに触れ合えるオーープンズーで、特に家族連れや子どもたちには大人気。その魅力をJTB現地スタッフがご案内しま...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    バンコクから北へ約440km、古都スコータイはかつて約200年間スコータイ王朝が繁栄した地でした。タイの人々にとってスコータイ王朝はひときわ重要な存在、と言われています。それは、おそらく最初のタイ人の国家であり、現在へとつながる国の原型を築いた王朝でもあるからです。クメール帝国からの独立かつて中国雲南から南下してきたと...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    クメール王朝と聞くと「カンボジアでは?」と思いがちですが、実は中世の時代に、現在アンコールワットが佇む地を中心に、インドシナ半島をほぼ手中に治めた大帝国でした。クメール王朝の初代王は、ジャワからやってきたジャヤーヴァルマン2世です。当時は「真臘(しんろう)」と呼ばれる民族で、分裂して争いが絶えなかった真臘を統一しようと...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    初めてタイを訪れた方は誰でも、いわゆる「ニューハーフ」さんの多さにまず驚かれるのではないでしょうか。そして誰もがその美しさとスタイルの良さに、さらに驚かれるのではないでしょうか!?今ではタイのメジャーな魅力の一つにまでなってきたニューハーフさんたちですが、それだけ知名度が高まったきっかけの一つは、ニューハーフショーかも...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    格闘技ファンでなくてもタイ式ボクシング・ムエタイをご存じの方は多いのでは?でもムエタイの試合ってどんな感じなのかな?会場は安全?観光客が行ってもいい?興味はあるけど、どうもハードルが高く感じられて二の足を踏んでいた、という旅行者も少なくないと思います。ところが!ムエタイ観戦は、全くハードル高くありません!観光客も女性も...

  • JTBタイ支店
    Mr. MAEDA Taketo

    タイ式キックボクシング・ムエタイが、迫力あるバンコクの夜のエンターテイメントショーになって楽しめるようになりました。ムエタイがショーに?・・・いったいどんなものなのでしょう? チャオプラヤー川沿いの、人気のナイトスポットアジアティーク・ザ・リバーフロントに潜入し、JTBの現地スタッフが早速、鑑賞してきました。

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットと言えば、海、ビーチ、マリンスポーツ、そしてサンセット...と海のイメージしか浮かんでこないかもしれませんが、街の魅力も忘れてはいけません。なかでも島の人々の生活の中心となっているプーケットタウンには、ビーチでは味わえない魅力がたくさん詰まっています。今回はその中でもオールドタウンと呼ばれるエリアを、JTB現...

  • JTBタイ支店
    Mr. Hideki Kawashima

    プーケットのナイトスポットと聞くと、ちょっとファミリー向けではないような、大人な雰囲気を想像しがちかもしれません。もちろんゴーゴーバーなど成人でないと入れないお店もありますが、最近は、家族で楽しめるショップやレストラン、そしてアトラクションが増えてきています。またプーケット一の繁華街で知られるパトンビーチ周辺、かつては...

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ