シンガポールの観光情報

シンガポールのニュース

  • JTBシンガポール支店
    安田晴美

    2020年を迎えるカウントダウン・イベント目白押しのシンガポール。なかでも世界的に注目されているのが、マリーナベイ地区で盛大に行われるカウントダウン・イベント「スターアイランド(STARISLAND SINGAPORECOUNTDOWN EDITION 2019-2020)」です。JTBでは、そんな世界初の新感覚エンタ...


  • JTB

    アジア最大規模のマラソン大会「スタンダード・チャータード シンガポールマラソン2019」が2019年11月30日と2019年12月1日に、シンガポールで開かれます。シンガポールマラソン日本事務局の公式サイトからは個人エントリーが締め切られていますが、JTBの現地発着オプショナル特別パッケージではエントリー受付中。しかも...


  • JTBシンガポール支店

    シンガポールのメインエリア、マリーナベイエリアでは、現在i light marina bayを開催中。期間中は、周辺のさまざまな場所で光に関するショーを見ることができますよ。以下情報をまとめましたので、ご参考まで。


  • JTB

    クリスマスというと、ヨーロッパを思い浮かべる人も多いと思います。キリスト教徒が多く暮らす常夏のシンガポールでは、豪華なクリスマス・イルミネーションが楽しめます。シンガポールの目抜き通り、約2kmに及ぶオーチャードロードでの恒例のクリスマス・ライトアップは2014年度は11月15日~2015年1月1日の間、行われることに...


  • JTB

    日本とシンガポールは2016年、外交関係樹立50周年(SJ50)を迎えました。年間を通してさまざまな記念イベントや事業、キャンペーンなどの実施が期待されます。すでにSJ50記念として、シンガポールでは割引きや無料サービスなどがスタート。今後、映画祭やフードフェスティバルなども予定されています。すでに始まっているSJ50...


  • JTB

    MRTダウンタウン線(DT Line)の延伸区間、ブギス駅~ブギバンジャン駅まで(12駅)が2015年12月27日、開業しました。これにより、延伸区間上にある、リトルインディア駅ではMRT北東線に、ニュートン駅ではMRT南北線に、ボタニックガーデンズ駅ではMRTサークル線にそれぞれ接続でき、中心部での移動がよりスムーズ...


  • JTB

    シンガポールは多民族国家。ヒンズー教、イスラム教、キリスト教、さらに華僑文化圏と、それぞれにニューイヤー、旧正月を祝います。そんなシンガポールの大晦日(12月31日)は、町の雰囲気がちょっと違うかもしれません。マリーナベイ地区やセントーサ島シロソビーチなど各地で夕方から、カウントダウン・イベントが始まり、盛大なパーティ...


  • JTB

    毎年恒例の夏の大セール「グレートシンガポールセール(GSS)」が今年もスタートしました。2014年度は7月27日まで、大手デパートから人気のブランドショップ、雑貨や家具、キッチングッズ、食品、さらにはホテルや航空会社まで、シンガポール全土が大セール中!シンガポールの目抜き通りオーチャードロードはもちろん、マリーナベイ、...


  • JTB

    旅行者が選ぶ「世界最高の空港」にシンガポールのチャンギ空港が、再び1位に選ばれました。これは、英国スカイトラックス(Skytrax)が毎年行っている空港ランキングで、世界410の空港について110カ国・地域の旅行者約1285万人が評価し、投票した結果です。評価項目は、搭乗手続き、到着や乗り継ぎ、ショッピング、安全面、税...


  • JTB

    リバーサファリは、アジアで初にして唯一の川をテーマにした動物公園です。2013年4月ソフトオープン、2013年12月にはメインのアトラクションになる「アマゾンリバークエスト」の一部運転を開始、そして2014年2月28日それらアトラクションの全面運転が始まり、ついにグランドオープンとなりました。マンダイ地区の新しい観光名...


  • JTB

    シンガポールのシンボル、マーライオンパークの高さ8mのマーライオン像は、毎年一度、1年の汚れを落とすべく清掃作業が行われています。2014年も約3週間の定期清掃・修復を終え、4月8日から再びその姿がお目見えとなりました!この冬のシンガポールは、1869年以来の記録的な大渇水。いつもはものすごい水しぶきをあげ、大量の水を...

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ