シンガポールの観光情報

シンガポールの自然・動物

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    シンガポールのリゾートアイランド、セントーサ島は、誰もが楽しめるアトラクションやアクティビティ満載です。ユニバーサル・スタジオ・シンガポールに代表されるテーマパーク、水族館、ビーチとビーチ沿いのカフェ、ラグジュアリーなリゾートホテルでのホテル滞在やスパ、子供向けのスペースも。セントーサ島のアトラクション&アクティビティにフォーカスし、遊びつくしたいスポットをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    清潔で社会インフラが整備されているシンガポールは子連れ旅行先としてもおすすめ。動物や植物、野鳥などをテーマにしたテーマパークは「学び」や「気づき」も多く、大いに好奇心を刺激してくれます。またビーチや自然保護区は無料で楽しめます。JTB現地スタッフが数あるファミリー向け観光スポットの中から厳選してご紹介します。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    シンガポールといえば、近代都市のイメージが強いのですが、中心街から少し離れるだけでマングローブの林が広がる自然が保全され、カワウソ、昆虫、爬虫類など水辺の生物も数多く生息しています。シンガポールリピーターや家族連れ、野鳥愛好家におすすめのバードウォッチングとネイチャーウォーキングが楽しめるスンゲイ・ブロウ湿地保護区をJTB現地スタッフがご紹介します。


  • JTBシンガポール支店

    シンガポールの一の繁華街がオーチャード・ロード周辺に広がっているのですが、一歩裏手に入れば、閑静な住宅街になっています。表の通りとは打って変わって、そこには、周辺住民の憩いの場になっている公園やおしゃれなカフェ、ローカルフードの美味しい店があります。今回は、地元住民ならではのお散歩コースをご紹介します。


  • JTBシンガポール支店

    物価が高いシンガポールは、観光も一苦労?!ちょっと待ってください。お金をかけずに楽しむことができる観光地シンガポールにはありますよ!


  • JTBシンガポール支店

    シンガポール内のゆっくりお散歩してみたくなるような場所をご紹介します。観光やショッピングだけではないシンガポールの魅力をお届します。


  • JTBシンガポール支店

    シンガポール初のユネスコ世界遺産として登録を受けたシンガポール植物園(Singapore Botanic Gardens)。52ヘクタールの広大な園内の見どころは、蘭園だけではありません!早朝の「太極拳」や夕暮れの「野外コンサート」など、ローカルシンガポーリアン風のちょっぴりコアなボタニックガーデンの休日の過ごし方を紹介します。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    MRTダウンタウン線(DT Line)の延伸区間、ブギス駅~ブギバンジャン駅まで(12駅)が2015年12月27日、開業しました。これにより、延伸区間上にある、リトルインディア駅ではMRT北東線に、ニュートン駅ではMRT南北線に、ボタニックガーデンズ駅ではMRTサークル線にそれぞれ接続でき、中心部での移動がよりスムーズになりました。JTB現地スタッフが紹介します。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    シンガポールに待望の世界遺産が誕生しました。シンガポール初となる世界遺産は、市街地中心部にある都会のオアシス、シンガポール植物園(Singapore Botanic Gardens)です。JTB現地スタッフが世界文化遺産「シンガポール・ボタニックガーデン(シンガポール植物園)」を紹介します。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    シンガポールから日帰りで行けるインドネシア領ビンタン島が、これまで以上に気軽に出かけられるビーチリゾートになりました。日本国籍のパスポート所持者は、観光目的でビンタン島を訪れる場合、到着ビザとビザ取得料(Visa Fee)が不要となりました。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    シンガポールでも一番人気のナイトサファリの魅力は、一般的な動物園のように柵やオリがなく、2500以上もの動物を野生に近い状態で展示していること。夜行性動物の生態を間近に見ることができます。昼間の動物園とはまったく異なるナイトサファリは、大人が存分に楽しめる動物園。ここではその楽しみ方をJTB現地スタッフが紹介します。

  • JTBシンガポール支店
    鈴木紀和

    しばし都会の喧騒を離れて、手付かずの自然が残るインドネシア領ビンタン島へと出かけませんか? 高級ホテルが点在し、マリンスポーツが存分に楽しめるビンタン島はシンガポールから日帰りで楽しめるビーチリゾートです。

  • JTBシンガポール支店
    岡崎考治

    シンガポールにはテーマが異なる動物公園がいくつもあります。隣接する人気の高いリバーサファリ、ナイトサファリ、シンガポール動物園それぞれの楽しみ方をご紹介します。どこに行くか迷っている読者必読です。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ