シンガポールの観光情報

シンガポールで癒される


  • JTBシンガポール支店

    世界の空港ランキング(スカイトラックッス調査)で、7年連続で「世界ベスト空港」総合1位に選ばれたシンガポール・チャンギ国際空港。2019年4月には巨大複合商業施設「Jewel(ジュエル)」がオープンし、空港としての魅力がさらにアップしました。緑豊かな庭園と人工滝、遊び心満載のアトラクション、ショッピングにダイニング、ホ...


  • JTBシンガポール支店

    もう12月、ホリデイシーズンに突入です。この季節、街中がソワソワ、ワクワク。煌びやかなイルミネーションシで街中はとても華やぎ、インスタ映えスポットで溢れます。イルミネーションもバーゲンもイベントも、なんでも徹底的(?)にやってくれるシンガポール。おもちゃ箱のようなシンガポールが一年でもっともキラキラと輝く季節。シンガポ...

  • JTBシンガポール支店
    安田晴美

    観光地として大人から子供まで人気のシンガポールですが、「女子旅デスティネーション」としても見逃せません。美味しいものを食べて、ショッピングして、スパでリラックス、観光もして、夜はナイトクラブへ。英国文化と中国文化、さらにはインドやマレー系といった多文化都市国家で過ごす充実の一時を楽しく満喫しませんか。多様な魅力のシンガ...

  • JTBシンガポール支店
    安田晴美

    近代的な建物が並ぶシンガポールですが、伝統的な家屋も残されています。それがショップハウス!かわいいフォトジェニックな建物で、インスタ映えするのはもちろん、カラフルな色の外壁と優雅な装飾がほどこされた外観が印象的。今回は、そんな伝統のショップハウスとペラナカン(プラナカン)文化、歴史について、JTB現地スタッフが紹介しま...


  • JTB

    シンガポールといえば、高層ビルが立ち並び、最新技術を駆使したライトアップや煌びやかな夜景、近代都市のイメージが強いのですが、中心街から少し離れるだけでマングローブの林が広がる自然が保全され、野鳥が飛び交う自然を体験できます。シンガポール北西部のジョホール水道に面した保護区はマングローブの林が広がり、渡り鳥もやってくる保...


  • JTB

    セントーサ島北部にあるリゾートワールド・セントーサ(RWS)の最高級スパESPA(エスパ)。世界的に展開する英国生まれのスパESPAがシンガポールに初上陸して2年が経ちました。アジアの旗艦店としてオープン以来、World Luxury Spa Awards やStyle Best Beauty Treatsなど数々の賞...


  • JTB

    女子旅で週末シンガポール! ならば、高級スパでリラックスする贅沢な時間は外せません。スパ先進国とも言われるシンガポール。有名ホテル内の高級スパから、リフレクソロジーまで、さまざまなタイプの“リラックス”が楽しめます。「心身ともにストレスから開放されたら、また明日からバリバリ働ける!」ということで、数あるホテルスパのなか...


  • JTBシンガポール支店

    シンガポールの一の繁華街がオーチャード・ロード周辺に広がっているのですが、一歩裏手に入れば、閑静な住宅街になっています。表の通りとは打って変わって、そこには、周辺住民の憩いの場になっている公園やおしゃれなカフェ、ローカルフードの美味しい店があります。今回は、地元住民ならではのお散歩コースをご紹介します。MRTオーチャー...


  • JTBシンガポール支店

    シンガポールの観光スポットに入場する場合、入場料がシンガポールドルで30ドル以上かかる場所が多いのですが、その反面、無料で入場できる場所もあるんです。無料で入場できる場所の一つで、あの有名ホテル「マリーナ・ベイ・サンズの隣にある「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」があります。園内を散策するだけなら無料で入れますよ。「ガーデン...


  • JTBシンガポール支店

    今回はプラナカン陶器を買うために、オーチャード近辺からバスで約40分、イーストコーストのカトンというエリアに来てみました。市内の都会的な雰囲気とは打って変わり、プラナカン様式の建物が立ち並ぶ落ち着いた街並みをのんびり散歩してみました。シンガポールには、チャイナタウン、アラブストリート、リトルインディアと、様々な人種が暮...


  • JTBシンガポール支店

    MRTのBras Basah駅周辺は、教会や美術館がたくさんあり、一度にシンガポールの歴史を学べるスポットになっています。今回は、Bras Basah駅周辺を散歩しながら、シンガポールの歴史や文化に触れてみました。


  • JTBシンガポール支店

    シンガポールは、新しく近未来的な建築物も多く、都会なイメージが強いのですが、少し足を伸ばすとお散歩をしたくなるような市民の憩いの場所がいっぱいあります。そんな、のんびりお散歩をしたくなるようなシンガポールの癒し系スポットをご紹介します。


  • JTB

    これまで数々のランキングで数えきれないほどの受賞歴を誇るシンガポール・チャンギ国際空港。シンガポールが世界に誇るチャンギ国際空港は、その使い勝手の良さとともに、空港のターミナルに滞在することが楽しくなるような設備が揃っています。突然の飛行機の遅延などで空港ターミナル内で待たなければならない時にも退屈することなく、楽しく...


  • JTB

    シンガポールから日帰りで行けるインドネシア領ビンタン島が、これまで以上に気軽に出かけられるビーチリゾートになりました。日本国籍のパスポート所持者は、観光目的でビンタン島を訪れる場合、到着ビザとビザ取得料(Visa Fee)が不要となりました。


  • JTB

    「アクアセラピー」や「アクアリウムセラピー」という言葉を聞いたことありませんか?水の音を聞いたり、水に触ったり、スイスイと泳ぐ魚を見たりすることで、癒しの効果が得られるというもの。日本では、優雅に泳ぐ魚を見ながら寝たり、ヨガをしたりするイベントを行う水族館も徐々に増えてきています。また大学の研究室が行ったアンケート調査...


  • JTB

    何度訪れても、毎回新たな楽しみや発見のあるシンガポール。想像力とスケールの大きさで他国を圧倒するシンガポールですが、ここではセントーサ島の楽しみ方をテーマ別にご紹介。セレブ感を味わう、スリルを味わう、癒されるなどテーマ別に見逃せないスポットをJTB現地スタッフが紹介します。ところでセントーサ島にはどう行くの?セントーサ...

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ