オーストラリアの観光情報

オーストラリアで癒される

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    カンタス航空の成田~ブリスベン線が運航スタートし、これまで乗り継ぎが必要だったブリスベンまで、直行便で楽々アクセスできるようになりました。今まではちょっと遠かった憧れのビーチや観光スポットへ、足を伸ばしてみませんか。野生のイルカにあえるモートン島だって、ブリスベンを拠点にすればすぐそこです。ブリスベンはクイーンズランド...

  • JTBオーストラリア
    Y.D
  • JTBオーストラリア
    Y.D

    シドニー観光では欠かせないタロンガ動物園の入場券に、24時間乗り放題のフェリーチケットでマンリービーチやワトソンズベイなど美しいハーバーをフェリーで巡ってきました!充実のぶらり船旅をレポートします。乗船する際はフレンドリーなスタッフがどこに行きますか?と声をかけてくれました。ダーリングハーバーから開発中のバランガルーや...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    オーストラリアと言えば、青い海。ケアンズと言えば、グレートバリアリーフ。そして、グリーン島!グリーン島はケアンズで非常に有名なリゾートアイランドです。青い海、青い空、そして何と言っても沢山の魚が見れ、一押し観光スポットで大人気です。日帰りでも訪問できますが、時間のある方は一泊されることをお勧めします。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    「芸術の秋」というとまだまだ先の気もしますが、南半球のオーストラリアではまさに今が秋真っ只中です。自然とアートが融合した不思議なこのイベントは毎年期間限定で行われています。せっかくの機会に、世界遺産としても有名なブルー・マウンテンズで一足先に芸術の秋に触れてみませんか

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    昨年日本からの直行便が開始し、ぐっと行きやすい都市となったメルボルン。実はおしゃれなカフェやかわいい写真スポットが沢山ある、フォトジェニックな街としても有名です。女子旅やカップルでの旅行にもぴったり、インスタ映え抜群な観光スポットをご紹介します。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    もうすぐ出国だけど現地ツアーを申し込むのを忘れた。時間が空いたので何かツアーを予約しようかな。そんな方に必見!関西空港のケアンズ行き搭乗ゲート前にかわいいパペットたちのディスプレイが設置されています。ディスプレイに載っているQRコードを読み取れば、WEBでツアーをお申し込みいただけます。または現地についてからも、ツアー...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    シドニー市内中心部にあるワイルドライフ・シドニー動物園でコアラと急接近!こんなに間近でコアラを見られる機会はありません!コアラ以外にもオーストラリアででしか見ることのできないたくさんの動物たちがたくさんいます。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    旅の思い出に、日本とはスケールの違うオーストラリアの雄大な自然のなかや、大都会の船の上から、感動的な夕暮れ時を過ごしてみませんか。絶景スポットが多いオーストラリアですが、その中でも、サンセット・タイムが特に美しいおすすめスポットを選んでみました。太陽が沈んだ後は、夜空に広がる南半球の星もお見逃しなく。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    タスマニア島は、氷河期にできた独特の地形と自然が魅力の島。メルボルンから空路で1時間ほどで到着します。島とはいえ、オーストラリアを構成する州の1つでもあり、州都は南東にあるホバート(Hobart)。このほか、北部のデボンポート(Devonport)やロンセストン(Launceston)に空港があり、旅客を迎える玄関口に...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    クイーンズランド州の州都ブリスベンの沖合約40kmに浮かぶ、世界で3番目に大きな砂の島、モートン島。クイーンズランド州からサウスウェールズ州の海岸沿いの自然環境でもっとも環境汚染の少ない、手付かずの自然が残された島です。そのほとんどの部分が国立公園に指定され、湖があって小川が流れ、豊かな植生と野鳥が生息する神秘の島です...


  • JTB

    オーストラリアは人口が少なく、国土は広大であるため、都市部にいても、少し郊外までドライブすると、ビルや家屋はなくなり、夜空いっぱいの星を楽しむことができます。リゾートやファームステイなどに滞在すると、降り注ぐような星空に出会うこともめずらしくありません。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    タスマニア島は、現在でも総面積のうち、なんと2割を、こうした太古からの地球の歴史を残す原生地域が占めています。そんなタスマニアらしい絶景に出会おうと、多くの旅行者がやってくる代表的な国立公園が、世界遺産にも指定されているクレイドル・マウンテン(Cradle Mountain)/セント・クレア湖(Lake St Clai...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    人気が高く、特にディナータイムは連日満席になるので、要予約のステーキ店がこちら「ザ ミート&ワイン コー」。JTBでは、日本からの旅行者のみなさまにお席を確保できるよう、バウチャーの対象にも設定しています。旅行クチコミ大手のトリップアドバイザーで、「トラベラーズチョイス2018」に選ばれていることから分かるように、日本...

  • JTBオーストラリア
    E.I

    市内からフェリーで約30分程で行ける動物園がシドニーにあります。注目して頂きたいのは、こちら動物だけではなく、動物園から見る景色がとても素敵です。お勧めスポットは、キリンとオペラハウスのコラボレーションと鳥のショーですね!

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    シドニーから車で約2時間半ほどのところにありますハンターバレーはワインの生産地としてとても有名です。ここでは素晴らしい景色のみならず、各ワイナリーへ立ち寄り無料で試飲をできるのでワイン好きの方にはたまらない観光スポットです。シドニー中心部とは少し違ったのんびりとした田舎町の雰囲気を味わっていただけます。そんなハンターバ...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    フランクランド諸島は誰も住んでいない島々で、もちろん港などの港湾施設すら、整備されてはいません。それもそのはず、この一帯は、世界遺産に登録された「世界最大のサンゴ礁」、オーストラリアが誇るグレート・バリア・リーフ内に位置し、海洋国立公園に指定されたエリア。そしてフランクランド諸島は、国から保護指定を受けています。島を訪...


  • JTB

    オーストラリア第3の都市、ブリスベンへ、この夏からは、今までよりずっと楽に、短時間で出掛けることができるようになります。2015年8月1日、いよいよカンタス航空の成田-ブリスベン直行便が就航。温暖な気候と個性豊かなビーチの数々に恵まれたサンシャインコーストや、イルカの餌づけが楽しめるモートン島へ、楽々アクセスできます。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    コアラやカンガルーなど、めずらしい動物が有名なオーストラリアですが、花の種類も実に豊富。9月になると、国のシンボルになっている黄色いワトルの花が咲き、冬の終わりを告げます。ワイルドフラワーの宝庫、西オーストラリア州には、この時期にぜひ訪れたい必見の花畑がたくさんあります。広い国土に様々な気候帯が集まったオーストラリアに...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    スピリッツオブケアンズクルーズではクリスマスランチクルーズと、ニューイヤーズイブのスペシャルディナークルーズを催行します。26mのセーリングカタマランボート、穏やかな波で優雅なひとときを過ごしませんか。クリスマスランチクルーズはケアンズ港より12:00PM乗船開始。12:30PM出航、3時間のクルーズとなります。 ウェ...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    ユネスコ世界遺産に登録されているゴンドワナ多雨林群は、クイーンズランド州南東からニューサウスウェールズ州北東にかけて広がる広大な原生林。その総面積は36万ヘクタール以上もあり、世界最古のシダ類、170種以上の絶滅に瀕した植物、美しい野鳥、土ボタルなど、世界的にも非常に希少な生態系の宝庫です。なにしろ広大なエリアなので、...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    メルボルンは、昨今、世界で最も注目されている町のひとつでもあります。イギリス・エコノミスト誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が発表した世界で最も住みやすい都市ランキング2017で、メルボルンは100点満点中、97.5点を獲得し、7年連続で1位に選ばれました。 年に一度、行わわれているこの...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    美しい季節の到来を存分に楽しもうと、西オーストラリア州では毎年9月、ワイルドフラワーを主役にした花の祭典「キングス・パーク・フェスティバル(Kings Park Festival)」が開催されます。会場となるのは、同州固有のめずらしい植物、絶滅に瀕した植物などの保護・研究拠点になっている西オーストラリア植物園(West...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    ゴールドコーストで一番人気の動物園と言ったら?「カランビンワイルドライフサンクチュアリー」ですね!JTBゴールドコーストデスクのあるサーファーズパラダイスから約10キロ程南に位置するこの動物園では、約1400以上の生物を飼育していて、オーストラリア特有の動物はほとんどここで見ることができます。また、カラフルな野鳥の餌付...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    伝統的なタイ古式マッサージを提供する「シワリー・ヘルシー・ランド(Siwalee Healthy Land)」は、賑やかなシドニー中心街にありながら、一歩、店内に入れば、アジアンな静寂漂う空間の中で、心身を癒してくれる人気店。施術担当は、タイで修行をしたプロフェッショナルばかり。JTBシドニー現地スタッフのお気に入り店...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    英エコノミスト誌の調査部門、エコノミスト・インテリジェント・ユニット(EIU)が選ぶ「世界で最も住みやすい街」に、5年連続で1位に選ばれた都市はどこかご存じですか?答えは豪州で2番目に大きい都市、ビクトリア州メルボルン!今回は、知っているようで意外に知らない、メルボルンの魅力を紹介します。英エコノミスト誌は、毎年、世界...


  • JTB

    オーストラリアの東海岸に広がる世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフ。この中には大小さまざまな島が点在しています。その一つ、真っ白なサンゴの砂に覆われた無人島、ミコマスケイへ行ってきました!手つかずの自然が残るビーチはとびきりの美しさ。安定感のある大型ヨットクルーズでゆったり、快適な船旅を楽しんできました♪


  • JTB

    ゴールドコーストとブリスベンの中間にあるノースストラッドブローク島は、世界で2番目に大きな砂でできた島。ちなみに世界最大の砂の島は、同じくオーストラリア・クイーンズランド州にあるフレーザー島です。ゴールドコーストから日帰りで訪れることができるこの島は、手つかずのワイルドな自然がいっぱい。とびきり美しい白砂のビーチや、野...


  • JTB

    誰もが一度は訪れたい、世界遺産グレートバリアリーフ。その玄関口とも言えるのがグリーン島です。高速艇に乗ればケアンズからわずか50分なので、日帰りで気軽に行けちゃう近さも魅力。美しい海と自然に囲まれ、大人も子どもも大満足の体験ができます。


  • JTB

    クイーンズランド州南東部とニュー・サウス・ウェールズ州北東部にまたがる大森林地帯は、「オーストラリアのゴンドワナ多雨林群」として世界遺産にも登録され、独特の自然環境や生態系で知られています。この大森林の一部に、世界最大の亜熱帯雨林が広がるラミントン国立公園があります。ビーチリゾートとして人気の高いゴールドコースト(クイ...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    ユネスコの世界遺産に登録されている「ゴンドワナ多雨林群(Gondwana Rainforests)」は、クイーンズランド州南東からニューサウスウェールズ州北東にかけて広がっています。「森の宝石箱」と讃えられる希少な土ボタルや、恐竜が食べていたかもしれない植物、樹齢数千年の大木など、見所満載。色鮮やかな野鳥の餌づけもでき...

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    オーストラリアの真ん中にある巨大な岩、ウルル(エアーズロック)。内陸部の中心都市、アリス・スプリングスから南西へ約440kmにある先住民の聖地です。広大で乾燥したアウトバック独特の自然の中をバイクで疾走したり、ラクダに揺られて野生のカンガルーを眺めたり。日没後は、文字通り、満天の星空に包まれます。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    西オーストラリア州には、日本ではまだあまり知られていない、世界的な人気観光地がたくさんあります。なかでも海大好き!な方にお勧めなのが、パース近郊のニンガルー海洋公園。毎年4~7月の時期になると、サンゴの産卵期を迎えたサンゴ礁周辺に、巨大なジンベエザメが多数現れ、一緒に泳げるツアーが催行されています。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    オーストラリア有数のワイン産地の一つ、ビクトリア州モーニントン・ペニンシュラ。近隣のヤラバレーで仏モエ・エ・シャンドン社が手掛けるワイナリー、ドメイン・シャンドンは有名ですが、他にも魅力的な観光スポットが増えています。今回は、注目のワイナリー「モンタルト」と、豪州随一の温泉スパ「ペニンシュラ・ホットスプリングス」を紹介...


  • JTB

    フランクランド諸島はケアンズの南45km、車で30分ほどのディーラルという町の沖合に浮かぶサンゴ礁に囲まれた島々。国立公園に指定されており、4つの島があります。訪れることができるのは、その中のノーマンビー島。1日100人という入場制限が設けられているので、自然が手つかずの状態で保たれているのです。

  • JTBオーストラリア
    Y.D

    ポートスティーブンスは、ネルソンベイを中心に美しい湾と砂丘、国立公園や湖など見どころにあふれる街で、シドニーっ子が週末を過ごすリゾート地としても知られています。ネルソンベイにはホテルやカフェ、レストラン、ブティックなどが点在しています。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ