エアーズロックの観光情報

エアーズロック(ウルル) 現地レポート

エアーズロック(ウルル)在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

世界遺産ならオーストラリア!見ないと後悔する人気スポット5選

世界遺産なら、まずオーストラリアを見てほしい!迫力満点でスケールが違う自然の驚異や、地球の歴史の神秘に出会う旅が、ここオーストラリアなら実現します。グレートバリアリーフの紺碧の海、ウルルの赤い大地、太古の昔から続くユーカリの森。優美な姿のシドニー・オペラハウスも、実は長い苦難の末に誕生しました。

2020-01-10

特集

オーストラリア旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

オーストラリア エアーズロック(ウルル) 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 見る
  • 泊まる
  • 癒される
  • 体験する
  • 世界遺産なら、まずオーストラリアを見てほしい!迫力満点でスケールが違う自然の驚異や、地球の歴史の神秘に出会う旅が、ここオーストラリアなら実現します。グレートバリアリーフの紺碧の海、ウルルの赤い大地、太古の昔から続くユーカリの森。優美な姿のシドニー・オペラハウスも、実は長い苦難の末に誕生しました。

  • オーストラリアは人口が少なく、国土は広大であるため、都市部にいても、少し郊外までドライブすると、ビルや家屋はなくなり、夜空いっぱいの星を楽しむことができます。リゾートやファームステイなどに滞在すると、降り注ぐような星空に出会うこともめずらしくありません。

  • 南半球のオーストラリア大陸が、ヨーロッパ人によって発見されるよりずっと以前から、ここで暮らしている先住民族、アボリジニをご存じですか。現在ではオーストラリア人口の数パーセントという少数派になってしまいましたが、オーストラリアを知る上で欠かせない存在。そんなアボリジニの歴史や文化についてご紹介します。

  • 世界遺産なら、まずオーストラリアを見てほしい!迫力満点でスケールが違う自然の驚異や、地球の歴史の神秘に出会う旅が、ここオーストラリアなら実現します。グレートバリアリーフの紺碧の海、ウルルの赤い大地、太古の昔から続くユーカリの森。優美な姿のシドニー・オペラハウスも、実は長い苦難の末に誕生しました。

  • オーストラリアは人口が少なく、国土は広大であるため、都市部にいても、少し郊外までドライブすると、ビルや家屋はなくなり、夜空いっぱいの星を楽しむことができます。リゾートやファームステイなどに滞在すると、降り注ぐような星空に出会うこともめずらしくありません。

  • エアーズロック(先住民の言葉でウルル)は「地球のへそ」と呼ばれる世界最大の一枚岩。オーストラリアを代表する必見ポイントですが、日本から直行便はなく、内陸部の何もない乾燥地帯にあり、とても遠いイメージ。でも実は、シドニーなど主要都市発ツアーなら、1泊2日で観光OK!夕暮れの絶景や星空を眺め、翌日は岩の頂上を目指しましょう...

  • エアーズロック(先住民の言葉でウルル)は「地球のへそ」と呼ばれる世界最大の一枚岩。オーストラリアを代表する必見ポイントですが、日本から直行便はなく、内陸部の何もない乾燥地帯にあり、とても遠いイメージ。でも実は、シドニーなど主要都市発ツアーなら、1泊2日で観光OK!夕暮れの絶景や星空を眺め、翌日は岩の頂上を目指しましょう...

  • オーストラリアは人口が少なく、国土は広大であるため、都市部にいても、少し郊外までドライブすると、ビルや家屋はなくなり、夜空いっぱいの星を楽しむことができます。リゾートやファームステイなどに滞在すると、降り注ぐような星空に出会うこともめずらしくありません。

  • オーストラリアの真ん中にある巨大な岩、ウルル(エアーズロック)。内陸部の中心都市、アリス・スプリングスから南西へ約440kmにある先住民の聖地です。広大で乾燥したアウトバック独特の自然の中をバイクで疾走したり、ラクダに揺られて野生のカンガルーを眺めたり。日没後は、文字通り、満天の星空に包まれます。

  • 世界遺産なら、まずオーストラリアを見てほしい!迫力満点でスケールが違う自然の驚異や、地球の歴史の神秘に出会う旅が、ここオーストラリアなら実現します。グレートバリアリーフの紺碧の海、ウルルの赤い大地、太古の昔から続くユーカリの森。優美な姿のシドニー・オペラハウスも、実は長い苦難の末に誕生しました。

  • オーストラリアは人口が少なく、国土は広大であるため、都市部にいても、少し郊外までドライブすると、ビルや家屋はなくなり、夜空いっぱいの星を楽しむことができます。リゾートやファームステイなどに滞在すると、降り注ぐような星空に出会うこともめずらしくありません。

  • 南半球のオーストラリア大陸が、ヨーロッパ人によって発見されるよりずっと以前から、ここで暮らしている先住民族、アボリジニをご存じですか。現在ではオーストラリア人口の数パーセントという少数派になってしまいましたが、オーストラリアを知る上で欠かせない存在。そんなアボリジニの歴史や文化についてご紹介します。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ