シンガポールに来たら必見!マリーナベイ地区の3大夜景スポット

JTBシンガポール支店
安田晴美

シンガポールの夜のお楽しみといえば、煌びやかな夜景!ビル群のライトアップだけでなく、時には水と音、光の演出が加えられ、印象深い美しい夜景が広がります。とりわけ、マリーナベイ地区の夜景は、圧倒的な迫力と想像以上の光の演出に息をのむほど。マリーナベイ地区の三大夜景スポットをJTB現地スタッフがご紹介します。

見上げるスーパーツリーとスカイウェイ

マリーナベイ地区のおさらい



簡単にマリーナベイ地区の特徴的な建物を紹介すると、マーライオン・パークの【マーライオン像】やかつて中央郵便局だった歴史ある重厚な建物の【フラトンホテル】、ドリアンの愛称で知られる【エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ】、世界最大級の観覧車【シンガポール・フライヤー】、そして3つのビルの上にが乗っているような外観の【マリーナ・ベイ・サンズ】、蓮の花の形をした【アート・サイエンス・ミュージアム】など等、ユニークで見ているだけで楽しくなるような建物が1つや2つでなく、マリーナベイを取り囲むように並んでいるのが、シンガポールのすごいところ!特徴的な建物の姿が浮かびあがる夜のマリーナベイ地区は、マストで楽しみたいシンガポールの人気スポットなのです。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの幻想的な夜の景色

そんなマリーナベイ地区の3大夜景スポットの1つが、そのユニークな建物などで知られる近未来型植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。圧倒的な数と種類、そして世界各地の植物が楽しめる本来の植物園というだけでなく、総面積101haの広大な植物園に点在するユニークな外観や形の建物が、夜になるとライトアップされ、まったく別の世界へと誘ってくれます。ビルでいうと9~16階の高さに相当する木をイメージした人工の垂直庭園「スーパーツリー」は、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのアイコン。園内には18本あり、ツリーの“幹”の部分には300種以上15万株の植物を植えこまれています。このうち12本の“木”が立ち並ぶ場所がスーパーツリーグローブ。地上22mの地点に設けられたスーパーツリーを結ぶ空中遊歩路「OCBCスカイウェイ」(全長128m)を歩けば、園内を見下ろし、金融街などシティを遠望できます。毎晩、スーパーツリーグローブで繰り広げられる、音と光のショー「ガーデン・ラプソディ」(約10分)は必見。もちろん無料です!また、もっとも高いスーパーツリーの最上階にあるレストラン&バー「IndoChine(インドシン)」で食事をしながら、スカイウェイよりも高い位置からマリーナベイ地区の夜景を一望にするのも最高です。

Garden Rhapsody
毎晩2回(19時45分、20時45分)
http://www.gardensbythebay.com.sg/en.html

ガーデン・バイ・ザ・ベイのユニークな建物はスーパーツリーだけではありません。

マリーナバラージから見るシティの夜景

マリーナ・バラージは、マリーナ運河の河口に位置する巨大貯水池。地元の人々がよく利用するレクリエーションスポットのひとつで、まだまだ観光客には知られていません。カヤックやドラゴンボートレースなどのウォータースポーツのほか、緑の芝生が敷かれた屋上はサッカー用コート4面分の広さを誇り、凧揚げしたり、のんびりと散歩をしたり、ウエディングレセプションの会場として使われたり。ここの屋上芝生からは、マリーナ・ベイ・サンズ、観覧車や高層ビルが立ち並ぶ金融街のビル群の夜景がきれいに見えます。
マリーナ・バラージへは、タンジョンパガーMRT駅近くのインターナショナルプラザ前から、あるいはマリーナベイMRT駅やダウンタウンMRT駅近くにあるマリーナ・ブルバード沿いのマリーナベイ・ファイナンシャルセンター前から、いずれも路線バス(No.400)で、アクセスできます。

マリーナ・バラージの屋上からはマリーナ・ベ・サンズとシティを遠望!

サンズ・スカイパークとシンフォニーショーSPECTRA

やはり、定番中の定番、マリーナ・ベイ・サンズの屋上にあるサンズ・スカイパークから見るシンガポールの煌びやかな夜景は、見逃せない最高の夜景ポイントです。日本から訪れた友人は、「これは見ないとソン! 定番になる理由が分かる、なって当然!」と興奮していました。屋上からは、先に紹介したマリーナベイ地区のユニークな建物群が一望にできるほか、さらに遠くまでをぐるりと見渡せます。
もう1つ。夜、マリーナベイ地区に来たら、ぜひ見て帰りたいのが、マリーナべイ・サンズで行われている光と水と音楽によるシンフォニーショー「SPECTRA(スペクトラ)」です。2017年からスタートしたもので、それ以前に行われていた光と水と音楽ショー「ワンダー・フル」からさらにパワーアップした演出&仕上がりになっている印象。サンズから放たれる最先端のレーザー、LEDライト、噴水に投影されるプロジェクターの映像、美しいジェット噴水など等、音楽によってシンガポールの歴史と多文化社会をイメージした壮大なショーが繰り広げられます。約15分間のショーは4部構成で、毎晩2~3回行われます。もちろん無料!

SPECTRA
日~木曜:20時、21時
金・土曜:20時、21時、22時
※ショーの上映時間は変更されることがあります
https://jp.marinabaysands.com/entertainment/spectra.html#OpDR6ShE54JgzxM5.97

いかがでしょう。日中に比べると気温も落ち着く夜、夕食後に、バーで1杯楽しむ前にマリーナベイ地区を散歩して、無料のショーを堪能してはいかがでしょう。JTBでは、3大夜景を効率良く巡ったり、夕食と夜景がセットにした各種現地発着ツアーを提供しています。ちょっとした追加情報でした!

サンズ・スカイパークからの眺め

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

安田晴美

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ