地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

シンガポール リバーサファリがグランドオープン

JTBシンガポール支店
岡崎考治

リバーサファリは、アジアで初にして唯一の川をテーマにした動物公園です。

2013年4月ソフトオープン、2013年12月にはメインのアトラクションになる「アマゾンリバークエスト」の一部運転を開始、そして2014年2月28日それらアトラクションの全面運転が始まり、ついにグランドオープンとなりました。

マンダイ地区の新しい観光名所として注目されるリバーサファリ。ここは世界の8つの大河(ミシシッピ川、コンゴ川、ナイル川、ガンジス川、マレー川、メコン川、長江、アマゾン川)を再現し、そこに生息する200種6000頭以上の生物を間近に見られる野生動物公園です。このなかには絶滅危惧種に指定されている動物40種も含まれます。オリや柵をできるだけなくし、自然環境に近い感じで動物たちを見ることができます。

大人気アマゾンリバー・クエストで探検へ。本当にアマゾン川下りをしているみたい!

見どころ満載のリバーサファリですが、特に注目したいのが、一部運転開始ですでに人気を集めている「アマゾンリバークエスト」。

世界最長のアマゾン川を ボートで下りながら、川辺に生息するジャガーやカピバラ、オオアリクイ、ブラジルバクなど約30種もの野生動物を、触れられそうなほどの距離で見ることができます。このボート、実はモーターを使わず、川の高低差を利用して水の流れに任せて進むので、とても臨場感あるのです!

間近に見るジャイアントパンダはやっぱりかわいい。愛嬌ある仕草に思わず癒されます!

長江ゾーンでは、ジャイアントパンダのカイカイ(凱凱)とジアジア(嘉嘉)に会えるはず。実際の生息地に近い環境の中で、のんびりとお昼寝していたり愛嬌 ある姿を見せてくれます。かと思うと、頭上の木の枝をレッサーパンダが素早く走っていったり!動物たちの自然に近い姿に出会えるかも!

 

グランドオープンしたリバーサファリへ行くなら、宿泊ホテルまでの送迎もついたJTBのリバーサファリのツアーもおすすめです。旅のご参考に。

  • オプショナルツアー(現地発着)
    SGD60~ ※目安=約5,274円~
    指定ホテルから日本語ガイドがリバーサファリまで送迎。ツアーはリバーサファリ1日券と、パンダの顔を模したあんまん「パンダパオ」とドリンク付。お帰りはお客様ご自身で。ゆっくりリバーサファリに滞在できます。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

岡崎考治

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB