台湾の観光情報

台湾で癒される


  • David Shyu

  • David Shyu

    日月潭は、‘台湾のヘソ’などと呼ばれる通り、台湾全体のちょうど真ん中、南投県にある湖です。台湾最大の湖で、広さは約8平方キロメートル。周囲の長さ37km。水深は、最も深いところでもっとも27mあります。周辺には、台湾の原住民サオ族が暮らしており、湖に浮かぶラルー島は、サオ族にとって祖先の霊が宿る聖地となっています。この...


  • David Shyu

    8月、台中市の人口が高雄市を抜き2位になったと発表になりました。また、Instagram上で話題になるなど、日本でも注目を集めており、JTBのオプショナルツアー(マイバス)のコースの中でも台中コースは大人気です。人気の理由はフォトジェニック...?今回の現地レポートでは、日本・台湾双方から注目を集める理由を探ります!


  • David Shyu

    台北も積雪とまではいかないものの、肌寒くなり、冬の訪れを感じるようになりました。街はライトアップできらびやかになり、綺麗に飾られたクリスマスツリーも目にします。冬の台湾旅行では、ちょっといいスパやレストランのプレゼントや自分へのご褒美はいかがですか。今回は、プレゼントにもぴったりなマイバスクーポンをご紹介します!


  • David Shyu

    「春水堂」といえば、台湾リピーターの方にはおなじみ、台湾発で今や世界的に人気になったドリンク「タピオカ・ミルクティー」発祥のお店として有名です。人気沸騰しすぎて、最近では、日本国内にもお店を続々オープンさせていますが、そんな春水堂がクオリティーにこだわって監修したチョコレートが「タピオカミルクティー風味チョコレート」で...


  • David Shyu

    何度でも行きたくなるデスティネーションとしてリピーター続出の台湾。中でも南端の都市・高雄はSNS映え、インスタ映え間違いなしのフォトジェニックな街として、台湾フリークの間で、今話題となっています。注目度NO.1のスポットは、衛武営迷迷村、そして駁二芸術特区。さらには街を一望出来る壽山公園、サンセットポイントとして知られ...

  • JTB台湾
    飯田尚美

    台湾最大の大都会、台北の喧騒に疲れたら、次は台湾第2の人口規模を誇る都市、台中にぶらりと出かけてみませんか。歴史ある街並みには、日本統治時代の面影を残しつつ、現在はカフェにもなっている宮原眼科の建物や、旅情を誘う石畳が残り、郊外に足を延ばせば、温泉や豊かな自然景観が広がっています。台北から台中までの移動手段は、公共の交...

  • JTB台湾
    飯田尚美

    台北から日帰りで楽しめる猫空(マオコン)へショートトリップしてみませんか。猫空は「木柵鉄観音」で世界的に知られるお茶の名産地。山あいにある茶畑の合間にはお茶農家が営む茶藝館が点在しています。本場の鉄観音茶をこだわりの入れ方で味わったり、ロープウェイで高台に上がり、遠く台北市内を望んだり。台北からの日帰りショートトリップ...


  • JTB

    日本国内で温泉めぐりを楽しむ方は多いですが、海外旅行で温泉というのはあまり聞かないかもしれません。でも台湾は、日本と同じく温泉文化を楽しむお国柄。国内と同じぐらいの手軽さで体験できる温泉がいろいろあります。なかでも、台北から日帰りで、路線バス一本で出掛けられる温泉スポットとして知られているのが、烏来(ウーライ)温泉郷で...


  • JTB

    日本が誇る化粧品ブランド、資生堂ですが、海外では化粧品だけでなく、マダム向けの高級スパとしても知られています。日本国内では、皇族の方のトリートメントを担当していたこともあるなど、高い技術力はご存じの通り。現在ではフランス・パリや香港、そして台湾でもスパを展開しています。サロンの名称「Qi」は、身体を流れる「気」を大切に...


  • JTB

    泣く子も黙る台湾の最高級ホテル「ザ・リージェント・台北(台北晶華酒店)」、その最上階にあるウェルスプリング・スパ「ムーラン(沐蘭)」。聞いただけで、セレブ感たっぷりの光景が思い浮かびますが、期待を裏切らない、至福のひとときをご満喫いただけるスパとして、台北を訪れる日本人女性の間でリピーターが続出。最近では、ここに来るの...

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ