台北の観光情報

台北 現地レポート

台北在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

台湾でおすすめの小籠包店、ほんとうに美味しいお店はどこ?

台湾に来てまず思い浮かぶグルメといえば「小籠包」ではないでしょうか?そこで、JTB台湾の日本人スタッフがイチオシの小籠包のお店を一挙ご紹介!一度は行ってみるべし!の超有名店から、地元に根ざした愛され店まで、選りすぐりのお店ばかりです。

2024-01-18

特集

台湾旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

台湾 台北 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 見る
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる
  • 癒される
  • 体験する
  • 台湾に来てまず思い浮かぶグルメといえば「小籠包」ではないでしょうか?そこで、JTB台湾の日本人スタッフがイチオシの小籠包のお店を一挙ご紹介!一度は行ってみるべし!の超有名店から、地元に根ざした愛され店まで、選りすぐりのお店ばかりです。

  • 昨年、旅行情報の口コミ・サイト「トリップアドバイザー」で、「トラベラーズチョイスアワード2013」を受賞し、台湾でずっと大人気の日帰り観光地、九?。もうお出かけになった方もいらっしゃるでしょうか。台北から電車やバスで約1時間ほど、海が見える景勝地にあるノルタルジックな歴史地区。日本人なら「九分」と読んでしまいそうな地名...

  • 世界四大博物館に数えられる国立故宮博物院。そのコレクションは、宋、元、明、清の歴代皇帝が収蔵してきた超一級品の宝物で構成されています。故宮博物院の歴史は波乱万丈でした。清朝が崩壊した後に残された紫禁城の宮廷にあった文物を、1925年に当時の中華民国政府が継承、これを管理するために北京に故宮博物院が設立され、一般公開した...

  • 世界四大博物館に数えられる国立故宮博物院。そのコレクションは、宋、元、明、清の歴代皇帝が収蔵してきた超一級品の宝物で構成されています。故宮博物院の歴史は波乱万丈でした。清朝が崩壊した後に残された紫禁城の宮廷にあった文物を、1925年に当時の中華民国政府が継承、これを管理するために北京に故宮博物院が設立され、一般公開した...

  • 中国の伝統的な舞台芸能といえば京劇。その起源は南部の安徽省ですが、清が支配していた18世紀末に北京で人気を博し、大きく発展を遂げたことから「京」劇と呼ばれるようになりました。あの西太后も京劇を好み、手厚く庇護したとか。演目は中国の古典「三国志」「西遊記」「水滸伝」などから創作劇まで。こうした物語の登場人物やストーリーに...

  • 台湾のカレンダーで祝日や休日を見てみると、夏から秋にかけては中元節や中秋節といった言葉が出てきます。これは台湾で定番の祝祭日。台湾では伝統的な祭事は今でも旧暦が使われているので、祭日の中には毎年日にちが変わるものも少なくありません。特に夏から秋にかけて人々が大切にしている祭日「中元節」と「中秋節」。これらはどんな祭日な...

  • 台湾に来てまず思い浮かぶグルメといえば「小籠包」ではないでしょうか?そこで、JTB台湾の日本人スタッフがイチオシの小籠包のお店を一挙ご紹介!一度は行ってみるべし!の超有名店から、地元に根ざした愛され店まで、選りすぐりのお店ばかりです。

  • 台湾で絶対、ハズせないお楽しみといえば、B級グルメの宝庫、夜の屋台めぐり!そして台北屈指の屋台街といえば「士林夜市(士林市場)」です。2011年年末の全面施設リニューアルを経て、ますます活気溢れる士林夜市!目移りするほど様々な食べ物、飲み物が驚くほど安い値段で売っていて、色々なものにチャレンジできちゃいます。立ったまま...

  • 安くて美味しいものが豊富な台湾ですが、時には口に合わないこともないわけではありません。香辛料の味付けが尖がっていたり、サービスが少々雑だったり。そんな経験も、旅のスパイスではありますが、今日は絶対にハズレなしの美味しいものを、落ち着いた店内で、ゆっくり味わいたい!そんな時に頼りになるレストランがここ、欣葉(シンイエ)で...

  • 台北の高層ビルといえば「台北101」。最頂部の高さは509.2m。地上101階建てで、総工費600億元をかけて約7年間の工事を経て、2004年に完成しました。世界各国で高層ビル建設は進んでいますが、台北101の高さは今も堂々の世界第6位となっています(2014年7月現在)ちなみに、ビル完成と同時に、エレベーターの上昇す...

  • 台北でも人気の永康街周辺は、ごちゃごちゃと賑やかな通りだけでなく、一本入った路地には、おしゃれな雑貨店やカフェなど個性豊かなショップやレストランがたくさんあります。歩いているだけで楽しくなるエリアです。少しはずれた青田街は高級住宅地として知られ、おだやかで落ち着いたたたずまいがステキです。ここでは永康街周辺の魅力を、J...

  • 台湾随一の問屋街・迪化街は漢方薬やからすみなどの乾物、布類などの問屋が集まる賑やかな通り。淡水河の近く、MRT雙連駅や北門駅から行ける迪化街は、レトロな街並みをいかしたカフェや雑貨ショップなども集まり、散策やおみやげ探しにもってこいです。ここでは旧正月前にはいっそう活気溢れる迪化街を、JTB現地スタッフがご案内します。

  • グルメに伝統文化、フレンドリーな人々と、台湾は魅力がいっぱい!中心都市である台北には、世界中からやってくる旅行者を迎えるホテルが無数にあり、場所もサービス内容もさまざま。目的に合った宿泊施設を選ぶのがベストですが、ご参考までに、旅行者に人気のホテルを3つ厳選してみました。

  • 9月に入ると台湾は、台湾三大節の中の「中秋節」3連休を迎えます。また、10月の「国慶日」、年末年始など、台湾の休日をJTB現地スタッフがご案内します。

  • 泣く子も黙る台湾の最高級ホテル「ザ・リージェント・台北(台北晶華酒店)」、その最上階にあるウェルスプリング・スパ「ムーラン(沐蘭)」。聞いただけで、セレブ感たっぷりの光景が思い浮かびますが、期待を裏切らない、至福のひとときをご満喫いただけるスパとして、台北を訪れる日本人女性の間でリピーターが続出。最近では、ここに来るの...

  • 台北も積雪とまではいかないものの、肌寒くなり、冬の訪れを感じるようになりました。街はライトアップできらびやかになり、綺麗に飾られたクリスマスツリーも目にします。冬の台湾旅行では、ちょっといいスパやレストランのプレゼントや自分へのご褒美はいかがですか。今回は、プレゼントにもぴったりなマイバスクーポンをご紹介します!

  • 「春水堂」といえば、台湾リピーターの方にはおなじみ、台湾発で今や世界的に人気になったドリンク「タピオカ・ミルクティー」発祥のお店として有名です。人気沸騰しすぎて、最近では、日本国内にもお店を続々オープンさせていますが、そんな春水堂がクオリティーにこだわって監修したチョコレートが「タピオカミルクティー風味チョコレート」で...

  • 昨年、旅行情報の口コミ・サイト「トリップアドバイザー」で、「トラベラーズチョイスアワード2013」を受賞し、台湾でずっと大人気の日帰り観光地、九?。もうお出かけになった方もいらっしゃるでしょうか。台北から電車やバスで約1時間ほど、海が見える景勝地にあるノルタルジックな歴史地区。日本人なら「九分」と読んでしまいそうな地名...

  • 中国の伝統的な舞台芸能といえば京劇。その起源は南部の安徽省ですが、清が支配していた18世紀末に北京で人気を博し、大きく発展を遂げたことから「京」劇と呼ばれるようになりました。あの西太后も京劇を好み、手厚く庇護したとか。演目は中国の古典「三国志」「西遊記」「水滸伝」などから創作劇まで。こうした物語の登場人物やストーリーに...

  • 台湾で絶対、ハズせないお楽しみといえば、B級グルメの宝庫、夜の屋台めぐり!そして台北屈指の屋台街といえば「士林夜市(士林市場)」です。2011年年末の全面施設リニューアルを経て、ますます活気溢れる士林夜市!目移りするほど様々な食べ物、飲み物が驚くほど安い値段で売っていて、色々なものにチャレンジできちゃいます。立ったまま...

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ