台北の観光情報

台北 現地レポート

台北在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

愛文だけじゃない!台湾のマンゴーと旬

台湾マンゴーで最も代表的な品種といえば「愛文マンゴー」ですが、実は他にも種類が豊富。台湾で最も古くから栽培されている「土マンゴー」や、品種改良で生まれた「金煌(キンコウ)」など、色も形も様々なマンゴーが、初夏から秋にかけて出回ります。美味しくてヘルシー、しかも日本よりずっとお手頃な台湾マンゴーを色々お試しください。

2020-04-23

特集

台湾旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

台湾 台北 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 見る
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる
  • 癒される
  • 体験する
  • 台湾マンゴーで最も代表的な品種といえば「愛文マンゴー」ですが、実は他にも種類が豊富。台湾で最も古くから栽培されている「土マンゴー」や、品種改良で生まれた「金煌(キンコウ)」など、色も形も様々なマンゴーが、初夏から秋にかけて出回ります。美味しくてヘルシー、しかも日本よりずっとお手頃な台湾マンゴーを色々お試しください。

  • 台北の高層ビルといえば「台北101」。最頂部の高さは509.2m。地上101階建てで、総工費600億元をかけて約7年間の工事を経て、2004年に完成しました。世界各国で高層ビル建設は進んでいますが、台北101の高さは今も堂々の世界第6位となっています(2014年7月現在)ちなみに、ビル完成と同時に、エレベーターの上昇す...

  • ※この記事は2020年3月現在の情報を元に加筆・修正を実施しました台湾の空の玄関口といえば、ご存じ桃園国際空港になりますが、「今回の台湾旅行は、滞在先が台北市内のみ」という場合、もう1つの選択肢として、東京・羽田空港を出発し、台北・松山国際空港に降り立つこともできます。松山空港は、台北中心街から北東へ5kmに位置し、と...

  • 台北の高層ビルといえば「台北101」。最頂部の高さは509.2m。地上101階建てで、総工費600億元をかけて約7年間の工事を経て、2004年に完成しました。世界各国で高層ビル建設は進んでいますが、台北101の高さは今も堂々の世界第6位となっています(2014年7月現在)ちなみに、ビル完成と同時に、エレベーターの上昇す...

  • ※この記事は2020年3月現在の情報を元に加筆・修正を実施しました台湾の空の玄関口といえば、ご存じ桃園国際空港になりますが、「今回の台湾旅行は、滞在先が台北市内のみ」という場合、もう1つの選択肢として、東京・羽田空港を出発し、台北・松山国際空港に降り立つこともできます。松山空港は、台北中心街から北東へ5kmに位置し、と...

  • ※この記事は2020年3月現在の情報を元に加筆・修正を実施しましたMRT桃園空港線が2017年の春から運行開始しました。台北駅から空港まで、快速電車を利用すると、36分で到着できるようになり、旅行者にとっては非常に便利になりました。桃園国際空港は、台湾の空の玄関口であり、最大の国際空港であるにもかかわらず、今まで鉄道路...

  • 台湾マンゴーで最も代表的な品種といえば「愛文マンゴー」ですが、実は他にも種類が豊富。台湾で最も古くから栽培されている「土マンゴー」や、品種改良で生まれた「金煌(キンコウ)」など、色も形も様々なマンゴーが、初夏から秋にかけて出回ります。美味しくてヘルシー、しかも日本よりずっとお手頃な台湾マンゴーを色々お試しください。

  • 台北の高層ビルといえば「台北101」。最頂部の高さは509.2m。地上101階建てで、総工費600億元をかけて約7年間の工事を経て、2004年に完成しました。世界各国で高層ビル建設は進んでいますが、台北101の高さは今も堂々の世界第6位となっています(2014年7月現在)ちなみに、ビル完成と同時に、エレベーターの上昇す...

  • 亜熱帯の島・台湾では、季節が秋に移る9月中旬から、「柿餅」作りが始まります。柿餅とは干し柿のことで縁起物とされています。台北の南西にある新竹県新埔地区は柿餅の名産地として知られ、この時期になると人々は柿餅作りに大忙し。町は柿の甘い香りに包まれます。日本とはちょっと違う台湾の柿餅作りをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 台湾のお土産といえば真っ先に挙がるのが「パイナップルケーキ」。JTB台湾で働く日本人スタッフも、帰省や海外出張の際の手土産にはパイナップルケーキをお持ちする機会が多くあります。皆、贔屓の店もおさえた上で、情報交換をしたり、ネットでの口コミを参考にして「○○が美味しい」と聞けば買ってはみるものの、試食の機会が無い店もある...

  • この記事は 「台湾土産おすすめはここ!~第1回パイナップルケーキ総選挙 前編~」の続きです。まだお読みいただいていない方はお先に以下からご覧ください。http://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/report/TW/2014/11/painapple-cake1.html 

  • 台湾の定番お土産といえば、「お茶」。台湾茶といえば、烏龍茶を思い浮かべますが、紅茶も上質で美味しいものがあります。また、台湾茶にフルーツのフレーバーを合わせたフレーバーティもおすすめです。台湾では、高山や東方美人といった有名なもの以外にもおすすめのお茶があります。ここではJTB現地スタッフがあまり知られていない紅茶やフ...

  • グルメに伝統文化、フレンドリーな人々と、台湾は魅力がいっぱい!中心都市である台北には、世界中からやってくる旅行者を迎えるホテルが無数にあり、場所もサービス内容もさまざま。目的に合った宿泊施設を選ぶのがベストですが、ご参考までに、旅行者に人気のホテルを3つ厳選してみました。

  • 9月に入ると台湾は、台湾三大節の中の「中秋節」3連休を迎えます。また、10月の「国慶日」、年末年始など、台湾の休日をJTB現地スタッフがご案内します。

  • 台北も積雪とまではいかないものの、肌寒くなり、冬の訪れを感じるようになりました。街はライトアップできらびやかになり、綺麗に飾られたクリスマスツリーも目にします。冬の台湾旅行では、ちょっといいスパやレストランのプレゼントや自分へのご褒美はいかがですか。今回は、プレゼントにもぴったりなマイバスクーポンをご紹介します!

  • 「春水堂」といえば、台湾リピーターの方にはおなじみ、台湾発で今や世界的に人気になったドリンク「タピオカ・ミルクティー」発祥のお店として有名です。人気沸騰しすぎて、最近では、日本国内にもお店を続々オープンさせていますが、そんな春水堂がクオリティーにこだわって監修したチョコレートが「タピオカミルクティー風味チョコレート」で...

  • 台北から日帰りで楽しめる猫空(マオコン)へショートトリップしてみませんか。猫空は「木柵鉄観音」で世界的に知られるお茶の名産地。山あいにある茶畑の合間にはお茶農家が営む茶藝館が点在しています。本場の鉄観音茶をこだわりの入れ方で味わったり、ロープウェイで高台に上がり、遠く台北市内を望んだり。台北からの日帰りショートトリップ...

  • 2009年3月に登場して以来、台北市民に瞬く間に浸透したレンタサイクルサービス「Youbike(ユーバイク)」。今では市内全域で、167ステーションの5482台もの自転車が、手軽な市民の足として利用されるまでになりました。ユーバイクで利用される自転車は、すべて台湾の有名ブランド「GIANT」の製品であることも魅力的です...

  • 亜熱帯の島・台湾では、季節が秋に移る9月中旬から、「柿餅」作りが始まります。柿餅とは干し柿のことで縁起物とされています。台北の南西にある新竹県新埔地区は柿餅の名産地として知られ、この時期になると人々は柿餅作りに大忙し。町は柿の甘い香りに包まれます。日本とはちょっと違う台湾の柿餅作りをJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 「台湾の魅力をお客様にお伝えするためには、まずは自分たちが体験しなくては!」ということで、先日オプショナルツアーに参加し、お客様に大人気の天燈上げ体験をしてきました。台湾といえば九?が有名ですが、ランタンに願いを書いて空に上げる「天燈上げ」も台湾のイチオシです。さあ、天燈に願いをこめて、大空に飛ばしてみませんか。***...

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ