インドの観光情報

インドで泊まる


  • JTBインディア スタッフ

    ※この記事は2018年11月現在の情報を元に加筆・修正を実施しましたかつてはマドラスと呼ばれていたチェンナイは、ベンガル湾に面し南部インドの経済・貿易の中心となっています。その発展とともに悩みとなってきたのが交通渋滞。そこで近年、地下鉄や高架鉄道(MRTS)の開通に力を入れ、2016年には空港からの地下鉄も一部開通しま...


  • JTBインディア スタッフ

    インドで一番のホテルと言えば、誰もが口を揃えて話すのが“オベロイグループ”です。せっかくタージマハルを見にインドまで来たのなら、思いっきり贅沢をしてタージマハルを楽しめる、“オベロイ アマールヴィラス” へのご宿泊はいかがでしょうか?世界水準のホスピタリティがここアグラの地であなたを待っています。...


  • JTBインディア スタッフ

    冬がシーズンの南インド。やしの木や青い海、マリンリゾートが多い南インドはゆったりとしたい旅行者向けです。その中でも長い海岸線を持ち、スパイスやアーユルヴェーダ、または近年有名になった聖者アンマのアシュラム(修道場)があるケララ州の気候と服装情報をお届けします。


  • JTBインディア スタッフ

    ピンクシティ;ジャイプールのご旅行のお役立ち情報をご紹介します!


  • JTBインディア スタッフ

    ガンジスの一大聖地リシケシ。ビートルズやローリングストーンズにも縁深く、ヨガや瞑想の一大メッカとなっています。また年間を通してインドからの巡礼者や外国人観光客が訪れるリシケシの情報をお届けします。


  • JTB

    経済成長目覚ましいインドでは、観光客やビジネス客の増加にともなって、クオリティーの高いホテルが続々と誕生しています。中でもデリーは経済の中心だけあって、その数も豊富。ハイクラスのものからファミリーで安心して宿泊できるものまでタイプもさまざまです。JTB現地スタッフがセレクトしたホテルを5つご紹介しましょう。


  • JTB

    「ダラムサラ」と聞けば、チベット仏教のリーダー「ダライラマ」の名前が思い浮かぶ人も多いかと思います。チベット文化センターはもちろんのこと、ヒマラヤンヨーガのセンターや外国人のボランティアセンター、カシミールのショップ、美味しいイタリアンや日本食などが山あいの町に並びます。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ