インドネシアの観光情報

インドネシアで買う

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    携帯電話の普及により、バリ島でも公衆電話はほぼ見ることがありません。ここ最近では、バリ島の子供たちや年配の方も含め、スマートフォンやタブレットを持ち歩いています。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    旅行に来たら日頃からお世話になっている方々や、お友達に感謝を込めてお土産、買いますよね~。商品ごとに専門店に足を運ぶのもいいけど、せっかくの滞在時間がもったいない、せっかくなら一気にまとめて買いたいと思われる人も多いはず。そんな方の強い味方、困ったときにはスーパーマーケットに行け!!バリ島でもスーパーマーケットはたくさ...

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    バリ島の通貨はインドネシアルピアです。IDRやRpやK(000)で略されることもあります。例:30K→30,000ルピアルピアは桁数が多いので混乱しがちですが、簡単な覚え方としては、ゼロ(0)を二つ取れば大体の日本円になります。両替所は、以下の順番でレートが良いです。1. 街の両替所2. 空港の両替所3. ホテル...


  • JTBバリ支店

    JTBのおみやげカタログが新しくなりました。長年のリピーターが選ぶ定番おみやげから、ガイドブックに紹介されている人気アイテムまで、おすすめしたいおみやげを10品選んでみました。会社へのばらまき系、自分への思い出の品に最適です。現地ツアーデスクまたは担当ガイド、お電話で簡単に注文できます。商品はバリ島滞在中に受け取ります...

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    ジャワ島西側にあるバンドゥンはジャカルタ、スラバヤに続くインドネシア第3の都市。標高が高く一年中涼しいので避暑地としても人気が高いほか、有数の大学がある学園都市でカフェやショッピングエリアも充実したおしゃれな街です。郊外に出れば温泉リゾートもあって週末には首都ジャカルタから大勢の観光客が押し寄せます。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    ジャカルタは世界でも「渋滞のひどい都市」として有名。電車などの公共交通機関がないことに加え、近年の経済成長で自家用車を持つ人が増えたこと、さらに立体交差などがなく車が流れにくいなど道路のレイアウトが悪いことも影響しているようです。今回はジャカルタ市内で旅行者が利用可能な交通手段についてお伝えします。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    ショッピングは旅の大きな楽しみのひとつ。地元ならではの名産品や食材を見つけたり、最先端のファッション、雑貨、コスメを探したり。高級ブティックやブランドショップを回遊するのも海外旅行の醍醐味。もちろん、家族や友人へのお土産も探したい・・・。ここではバリ島でショッピングが存分に楽しめるショッピングモールをご紹介します。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    バリ島リピーターにお勧め!バリ島を拠点に1泊2日で異なる島々を楽しむ新ツアーをご紹介。コモドドラゴンと呼ばれるオオトカゲが生息する秘境コモド島で自然を満喫したり、ジャワ島では古都ジョグジャカルタや世界遺産ボロブドゥール遺跡をじっくり見て回るものなど、1泊2日ならではの充実した内容です。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    旅行のお土産探しは時間も気も遣うもの。バリの原料を使ったもので日本にいる人も使えて喜ばれるものって?また、自分が持ち帰ってバリの旅を思い出させるような逸品とは?値段もお手頃で、ただの記念品におさまらない“使える”お土産を探してみました。お勧めの5品をご紹介します。


  • JTBバリ支店

    知っていましたか?なんとインドネシアは世界で第3位のカカオ豆生産国なんです!そんなインドネシアにあるバリ島産のカカオを利用した手作りチョコレートがポッドチョコレート(podチョコレート)です。最近、日本でもカカオ豆からチョコレートを作るまでの全工程を一貫して行うBean to Barが話題ですが、このポッドチョコレート...

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    バリ島から日本への帰国便はほとんどが深夜発。ホテルをチェックアウトしてから半日以上もあるので、あとひと遊びできそうですが、空港に着くころには疲れてぐったり。そんな帰国日を快適に過ごせるホテルやヴィラでのデイユースプランをご紹介。ゆったりディナーを取り、シャワーも浴びてすっきりした気分で日本に戻れます。ホテルのデイユース...

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    バリ島東部はまだ観光地としてはそれほど知名度がありませんが、バリの文化・歴史を語る上で非常に重要な位置を占めています。JTBでは2016年4月1日(金)からバリ島東部を巡る日帰りツアーの催行を開始します。バリリピーターには特におすすめの内容です。今回はその行程に含まれる見どころについてご紹介しましょう。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    クタやジンバランのビーチ、ウブドの渓谷、スパやショッピング等をすでに満喫したバリ島リピーターにご紹介したいのが「東部エリア」。アグン山を擁した一帯はバリの歴史にとって重要な位置づけにあり、バリのルーツを知るのに興味深いスポットがたくさん。ゆっくり時間をとって新たなバリを見つけてみませんか。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    カップルやファミリーが多いイメージのバリ島ですが、最近は学生の旅行者も増えています。リゾートにしては物価が安く、マリンアクティビティも豊富。世界遺産があり見どころも豊富なほか、雑貨などの買い物も楽しめるバリ島は学生旅行にもおすすめです。今回は学生さんからの問い合わせや予約の多いツアーをご紹介します。

  • JTBインドネシア
    Igarashi Naomi

    バリ島の中心部、ウブド地区はアユン川の渓谷やライステラスの緑豊かな田園風景、神秘的な遺跡、伝統的なバリ芸術などで知られ、バリ島文化の中心地としても知られる地域。今回はカフェやレストラン、雑貨店も多く、徒歩での散策も楽しいウブド地区の魅力をJTBバリ島現地スタッフがご紹介します。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ