インドネシアの観光情報

インドネシアのニュース

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    動物と間近に触れ合える動物園バリズーでスマトラトラの三つ子の赤ちゃんが生まれました。スマトラトラはこの30年で数が半分以下に減少している絶滅危惧種であり、この出産はインドネシアとしても喜ばしいニュースとして取り上げられています。スタッフが見守るなか元気に育つスマトラトラの赤ちゃんに会いに行きませんか?

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    JTBバリ支店のカスタマーサービスで勤務するカヴァさんが、「アンバサダー・バリ2018」で優勝しました。これはバリ島活性化のためのチャリティープログラムを政府へプレゼンテーションする大会で、カヴァさんはゴミの分別・リサイクルでゴミから資金を生み出し、これから行うプログラムに活用したいと訴え、評価されました。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    JTBでは学生旅行シーズンのキャンペーンとして、現地オプショナルツアーに多彩な特典をつけた「学生応援プロジェクト」を実施しています。 インドネシア・バリ島では、大人気リゾート「アヤナリゾート」内にあるスパで「アクアトニックプール」の120分利用、3名の申し込みなら1名が無料になります。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    JTBは2018年新春特別企画として、バリ島を代表する舞楽団「ティルタ・サリ」による特別ステージを観賞しながらブッフェディナーを楽しむ夕べを実施します。催行は元旦のみで200名限定。お食事にはお正月らしくお雑煮もご用意しています。JTBのツアー以外でバリ島にお越しのお客様にもご参加いただけるスペシャルイベントです。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    只今対象ツアーが10%オフになるキャンペーンを開催中!また専用車チャーター(10%offとなります)にもう1つオプショナルツアーを予約するとバロンクッキーミニをプレゼント中です!

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    2016年の夏休み向けに4つの新しいツアーが登場しました。珍しい動物たちに触れる、自然を満喫するもののほか、バリ島ならではの文化、絶景を堪能できるツアーなど、大人も子供も楽しめる内容になっています。催行時間帯もさまざまなので、バリ滞在の日程に合わせて活用してください。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    バリのヒンドゥー教徒にとっての正月「ニュピ」は、「サカ暦」により、今年は3月9日(水)です。
    ニュピはヒンドゥー教徒が精神修養に専念する最も重要な日で、「外出」「労働」「灯火使用」「殺生」が禁じられています。したがって、街の商店やレストランは閉店し、空港もトランジットや緊急時以外の離発着はできません。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    JTBグループでは1985年から全国の観光地をきれいに元気にする活動「観光地クリーンアップキャンペーン」を実施してきましたが、会社創立100周年となる2014年から、この活動を「地球いきいきプロジェクト」に改称し、国内だけでなく海外にも広げていくことになりました。ここではバリ支店が2014年9月6日に実施したウルワツ寺院で植樹と清掃活動の内容をご紹介します。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    JTBではルックJTBご参加のお客様限定の特別企画をご用意。人気の2公演を一度に楽しめる「JTBフェスティバル特別公演inバリ」のほか、ケチャックダンスとレゴンダンスに子供向けゲームコーナーを設けた「JTBフェスティバルinバリ」、船上でダンス鑑賞とお祭りが楽しめる「JTBお祭りクルーズ」を開催します。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    2014年6月16日から羽田-ジャカルタ線が運航を開始しました。羽田を深夜に出発しジャカルタに早朝に到着するので多忙なビジネスマンの時間を有効活用できます。これに伴い羽田/デンパサール(バリ島)線のスケジュールも変わりました。こちらはこれまで羽田を深夜発に出発していましたが、昼間の出発に変更となります。

  • JTBバリ支店
    宮腰めぐみ

    【2016年4月12日更新】 2014年から運行開始したバリ島リゾートエリアを結ぶ公共バス「クラクラバス(Kura-Kura Bus)」。クタにあるDFSのバスターミナルを起点に、クタ線、レギャン線、スミニャック線、サヌール線、ジンバラン線、南ヌサドゥア線、ウブド線の7路線がすでに運行していますが、2015年6月からヌサドゥア線が開通。利便性がさらに向上しました。

もっと前の記事を表示

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ