世界中のダイバーを魅了するバリ島でダイビング!カラフルな魚やサンゴ礁に会いに行こう!

JTBインドネシア
Igarashi Naomi

サンゴ礁や様々な魚たちが生息する透明度の高い海に囲まれたバリ島はダイビングのメッカ。エリアごとに海の中の特徴が異なり、初級者から上級者までどのレベルでも楽しむことができダイバーを飽きさせません。色とりどりのコーラルフィッシュのほかマンタやマンボウなどの大物まで見られるバリ島のダイビングサイトをご紹介します。

乾季(6~11月)は海の透明度が上がる一方で水温は下がり(20度以下になる場合もある)、雨季(12~5月)は水温が上がり(28~30 度)海も穏やかですが、透明度は若干下がります。
雨季は幼魚の群れ、乾季はマンタなど大物が見られる季節です。

サンゴ礁に群がる色とりどりのコーラルフィッシュ

パダンパイ(Patang Bai)

バリ島東部に位置し、サヌールから車で1時間ほどのところにあります。南部リゾートエリアから比較的近く初心者から楽しめる人気のダイブエリア。白砂にサンゴが点在するブルーラグーンポイントにはクマノミなど鮮やかなトロピカルフィッシュが群れています。「ジュンク」と呼ばれる地元で使われている小型ボートに乗って10分ほど移動したところから潜ります。一年を通して安定した水温で流れも穏やかなエリアです。

トランベン(Tulamben)

バリ島北東部のダイビングエリアで、南部リゾートエリアからは車で2時間半ほど。沈船があることで知られるバリ島を代表するダイビングスポットです。第二次世界大戦時に沈んだアメリカの貨物船「リバティー号」が横たわっており、船にびっしりついたコーラルにギンガメアジの群れやチョウチョウウオ各種、ハナダイなどトロピカルな魚のほか、ナポレオンなどの大物も見られます。リゾートの目の前にダイビングスポットがあるので、ビーチから潜ることができ、初心者から上級者まで楽しめます。

アメッド(Amed)

トランベンから近く、南部リゾートエリアから車で約2時間半。静かな漁村で昔ながらのバリ島の風景が広がっています。ゆっくりのんびりダイビングを楽しみたい人にお勧めです。長期ステイする欧米人も多数。ジュンクという小型ボートでスポットまで移動して潜るのが基本ですが、ビーチからもエントリーできます。海の透明度が高く、明るい水中でツバメウオやカンムリブダイの群れやナポレオン、カスミアジなどの大物も見られます。水温は一年を通してあまり下がらず海も安定しています。

ムンジャンガン(Menjangan)

バリ島北西部にある島で、島周辺は国立公園に指定されています。国立公園までは南部リゾートから車で約4時間。移動が大変なのでダイブサファリ(ダイビングサイトの近くに宿泊しながら数日をかけてダイビングを楽しむこと)がお勧めです。各ポイントまではボートで移動し、ドロップオフと呼ばれる海中の岸壁や白い砂地など様々な環境でウミウチワ、ツバメウオ、ギンガメアジ、ナポレオン、ウミガメなどバラエティーに富んだ魚たちを見ることができます。

ペニダ島/ヌサペニダ(Nusa Penida)

サヌールからスピードボートで40~50分。マンボウの遭遇率が高く、マンタなど大物が見られることで知られるダイビングエリア。マンボウのシーズンは水温が低くなる乾季(6~11月)で、このころは世界中のダイバーたちが集まってきます。マンタは一年を通してみることができ、ナポレオン、バラクータなどの大物も出現。ボートでポイントへ移動するスタイルで、時々強い流れが生じたり、ドロップオフと呼ばれる岸壁をフィンを付けずに流れに任せるドリフトというスタイルで潜るポイントも多いので中級以上のダイバーにお勧めです。

ダイバーのあこがれ、マンボウにも遭遇できます

レンボンガン島(Nusa Lembongan)

ペニダ島に隣接する島で、同じくサヌールからスピードボートで40~50分。透き通った海と白い砂浜、島を囲む色とりどりのサンゴ礁はダイバーだけでなく、シュノーケリングを楽しむ人たちにも人気です。ペニダ島との狭間はダイビングのポイントが集中しています。流れが速いのでこちらも中級以上のダイバー向け。ダイビングのあとは島内めぐりやマングローブのジャングル体験なども楽しめます。

サヌールからスピードボートで50分ほどのところにあるレンボンガン島。

JTBでは、トランベンやレンボンガン島での体験ダイビングやアメッドでのファンダイビングが楽しめる日帰りツアーをご用意しています。日本人インストラクターも常駐しており、ダイビング初心者の方でも安心して楽しむことができます。

ダイビングガイドと一緒に充実した水中散歩が楽しめます

レンボンガン島のツアーは、体験ダイビングとともにマリンアクティビティーを同時に楽しめるととともに、バリハイクルーズがセットになった欲張りな内容です。レンボンガン島の綺麗な海をダイビングとマリンアクティビティーで1日満喫することができますよ。

体験ダイビングやファンダイビングには、経験豊富なブルーシーズン・バリのスタッフがインストラクターとして付きます。どのコースも日本人インストラクターが常駐しているので安心。機材やタオルが用意されているので大きな荷物は不要です。

サンゴに群れる多くの魚達をみることができます

ダイビングのメッカ、バリ島ならではの魅力的なコースとなっています。世界中のダイバーを魅了するバリ島でダイビングは、素敵な旅の思い出になること間違いなしです。

関連記事

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

Igarashi Naomi

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ