ブンタウロードトリップ〜ホーチミンから2時間で海へ行こう!〜

ホーチミン支店
Nguyen Nhu Hieu (Ms)

都会の喧騒を離れて、ホーチミンから車で2時間、ブンタウへ日帰りロードトリップをしてきました。ブンタウって何ができるんでしょうか。ぜひ、一緒にみていきましょう♪

出発は朝の8時、ホーチミン市からバイクで出発!国道51号線をひたすらひた走ります。
11時には、ブンタウの市内へ到着。バイクでは大体3時間かかりました。そのまま念願の海へ直行です。メインであるビーチのバックビーチ。この日はベトナムの祝日ということもあり、たくさんのベトナム人は海水浴を楽しんでいました。

ブンタウビーチ

ブンタウに来たらやっぱりシーフード!

写真のタコは1パックで200,000VND(約1000円)。3人前はあろうかというボリューム。レモンとチリのソースをかけて、食べるのが本当に美味しいんです。
市場には新鮮な貝や魚が並びます。

タコ焼き

塩レモンソース

シーフードの市場

ビーチに沿ったハロン通りへバイクを走らせると、キリスト像やケーブルカーなど、土地の起伏を生かし、美しい景色が望めます。私は日帰りで、時間がなかったのですが、次回は行きたいと思います。

キリスト像の入り口

ケーブルカー

JTBでは、ブンタウの日帰り旅行も承っております♪ぜひ、ホーチミン来られた際は少し足を伸ばしてみてください!

  • オプショナルツアー(現地発着)
    JPY9,942〜
    期間: 2013-04-01~2020-03-31
    ホーチミン市から車で片道約2時間、海辺の町ブンタウへ。白砂ビーチで自由時間をお楽しみいただいた後、歴代要人が利用した19世紀末の洋館ホワイトパレス、キリスト像、釈迦仏台などの観光地も訪れます。

関連記事

この記事を書いたレポーター

Nguyen Nhu Hieu (Ms)

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ