地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

台北最大の問屋街「迪化街」散策

JTB台湾
王 盈潔

ここでは台北で最も歴史ある問屋街・迪化街をご紹介します!

台湾随一の問屋街・迪化街は漢方薬やからすみなどの乾物、布類などの問屋が集まる賑やかな通り。淡水河の近く、MRT雙連駅から行ける迪化街は、レトロな街並みをいかしたカフェや雑貨ショップなども集まり、散策やおみやげ探しにもってこいです。

ここでは旧正月前にはいっそう活気溢れる迪化街を、JTB現地スタッフがご案内します。

迪化街はどんなところ?

台北で最も歴史ある問屋街の一つが迪化街。中でも漢方薬、からすみなどの乾物、そして布の問屋街としては台湾一の規模を誇っています。 18世紀末から発展し始め日本統治時代には、商業地区として台湾随一の賑わいを見せたそうです。

今でもその名残りはあちこちに残っていて、歴史を感じさせる建物が並び、どこか懐かしい雰囲気が漂っています。通りは数百メートル、決して長い通りではありませんがさまざまなお店がひしめき合っていて、歩くだけで楽しくなります。

漢方薬や乾物の問屋街として有名ですが、最近は古い建物をリノベーションしたレトロ感あふれるカフェやレストラン、かわいい雑貨を並べたショップなども次々と登場し、雑貨好き女子なら1日中いられそう。そのほか、竹細工やお線香、灯籠など伝統的な雑貨を売る店も多く、台湾ローカルの日常を、肌で感じることができます。

こちらは迪化街で売られている漢方薬

かわいらしい雑貨も目白押しです

 淡水河を上り下る水運事業で発展した迪化街だけに、河岸からも徒歩数分に位置しています。地下鉄で訪れる場合には、MRT雙連駅が最寄り駅。車で5分、徒歩20分程度です。また、去年開通したMRT松山線「北門」駅からは徒歩約15分です。

迪化街が一番賑わう旧正月前!
また、旧正月より1~2週間前から、この周辺が「年貨大街」になり、普段と違う賑わいとなります。ふだんは夜には閉店する店も多い迪化街ですが、さまざまな食べ物の屋台が出て、夜まで営業します。台北では旧正月の華やいだ雰囲気を一番味わえるところかもしれません。

迪化街のおすすめスポット

鮮やかな布地の山に目がくらみそうです!

迪化街は、通りにひしめくショップ巡りも楽しいですが、ほかにも見所がいろいろあります。

永楽市場
迪化街の中でも、特に布類を専門に扱う商店が集まった建物が永楽市場です。店内は布布布…ハンドメイド好きにはたまらない空間です!

もちろん布だけでなくバッグや小物なども並んでいるので、お土産探しにもぴったり。3階には仕立てのお店が入っていますので、選んだ布でのオーダーメイドも可能です。

台北霞海城隍廟
百年以上の歴史を持つ、縁結びに御利益があるとされている廟です。中でも月下老人像を参拝す ると赤い糸で結ばれた運命の人と出会えると言われ、熱心に参拝する人が後を絶ちません。また夫婦円満の御利益もあるそうで、結ばれてお礼参りに訪れるカッ プルの姿もよくみかけます。迪化街の通り沿い、永楽市場の隣りにありますので、ショッピングがてら、参拝してみてはどうでしょう。

台北霞海城隍廟の月下老人像

建物の装飾がアール・デコ様式?趣ある建物をながめるのも楽しみのひとつです。

レトロな街並み、並んでいる品々に目を奪われて、ついつい目線が下になりがちですが、ショップ巡りに疲れたら、ちょっと見上げてみてください。頭上にはさまざまに趣向を凝らした装飾がすばらしい建物がずらりと並んでいるのです。

迪化街は、18世紀末にまでさかのぼる古い街。日本の統治が終わる1940年代までに建築された、それぞれの時代を感じさせるような建物が多く残されています。その2~3階建ての、店舗と住居を兼ねた建物ですが、中国南部風の建物あり、壮麗な柱を用いたバロック様式あり、凝った壁面が美しいアール・デコ様式もあり、とバラエティ豊かです。ショッピングとともに街並みも楽しんでみてくださいね。

いかがですか?迪化街はいろいろな魅力に溢れる活気あるエリアです。JTBでも霞海城隍廟を訪れるツアーなどをご用意していますので、ご参考までにどうぞ。

  • オプショナルツアー(現地発着)
    TWD1,700~ ※目安=約7,191円~
    台北最強の「縁結びの神様」といわれ、参拝に訪れる人が後を断たない霞海城隍廟の月下老人から、赤い糸とお守りをいただきましょう。恋愛運だけでなく、家内安全や夫婦円満の神様もいらっしゃるので、カップルやご夫婦にもお勧めです。その後は平渓へ専用車で向かい、レトロな雰囲気たっぷりの十ふん駅線路沿いで平渓名物天燈上げ。 願い事を書いて、大空へ打ち上げる人がみんな笑顔になる、台湾式開運ツアーです。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

王 盈潔

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB