パトンビーチの「Kudo Beach Club」は昼も夜も楽しい

JTBタイ支店
Mr. Hideki Kawashima

バカンス客でごった返すパトンビーチは、のんびりくつろいだりマリンスポーツで遊んだり、いろいろな楽しみ方ができますが、ちょっと特別な過ごし方をしたい時には、「ビーチクラブ」に寄ってみては。
「KUDO BEACH CLUB」は、スタイリッシュでひと味ちがうビーチを楽しめるクラブです。その魅力をJTB現地スタッフがご案内しましょう。

夕焼け色に染まる海と空、いつまでも見ていられます。

パトンビーチの中心にオープンしたビーチクラブ

プーケットを代表するビーチ・パトンビーチにある「クード・ビーチクラブ KUDO BEACH CLUB」。バーやクラブがひしめくバンラー通りからも徒歩1分というアクセスのよさで、昼も夜もいろいろな国の旅行者がくつろいでいます。
クードは、ビーチフロントのリゾートホテル「THE BAY AND BEACH CLUB」に併設されたもので、ホテル宿泊客はもちろん出入り自由なのですが、別のホテルに滞在している人もビジター利用できるのです。
入場するとリストバンドを渡されます。ビジターが利用できるのは、


  • ビーチサイドのクード専用のビーチチェア&パラソル

  • ビーチサイドに併設されているプール、プールバー、レストラン

  • シャワー&トイレ
    などなど。


パトンビーチを目の前にしたクード・ビーチクラブ

スタイリッシュで洗練された雰囲気ながらファミリーでも気軽に利用できるので、家族で1日楽しむこともできます。
バーではジュースやミネラルウォーターはもちろん、アルコールやカクテルも用意。レストランではイタリアンを中心とした食事を手軽に楽しめます。海風に吹かれて、思わずまどろんでしまいそうなここちよさです。

プールサイドで過ごす人も多いです

混まない午前中、夕暮れとともにクラブらしい華やかさに

いつ訪れてもくつろげるクード・ビーチクラブですが、混雑を避けたいなら午前中がおすすめ。好きな場所のビーチチェアが選べたり、プールでゆったりできるチャンスがぐっと増します。
一方、日が傾いてくると、美しいサンセットを目当てに人が続々と集まってきます。またビーチクラブのBGMもテンション高め、クラブらしい雰囲気がぐっと増します。
金曜日にはプールパーティ、日曜日にはカリビアンカーニバルが開かれるなど、週末にはパーティやイベントが盛りだくさんです。
スタイリッシュな夜遊びをしたくなったら、一度覗いてみては。

公式サイト:
https://www.kudophuket.com/index.html

夜はぐっとクラブっぽい雰囲気に。また週末はさまざまなイベントが企画されています。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

Mr. Hideki Kawashima

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ