★みやびの体験記★憧れのロックバーでカクテルタイム

JTBインドネシア
Igarashi Naomi

ロックバー

サンセットカクテル at ロックバー&ディナー

今回はMyBusのオプショナルツアーに参加し、日本でも雑誌などで目にしていた憧れの「ロックバー」へ行ってきました。ロックバーはアヤナ リゾート内にあり、自然そのままの岩の上に建っています。ケーブルカーに乗って崖沿いを約14メートル下ると、そこはまるで海の中に建っている様な感覚で想像以上に素晴らしいバーでした。本当に来てよかった!って心から思える時間になります。

ゴンドラ乗り場へ行く通り。アヤナリゾートの敷地内。

ゴンドラ乗り場の受付け。ロックバーのロゴがワクワク感を膨らませます。

加工なしでこの色合い!海を眺めるだけでもううっとり。

ケーブルカーで降りていくとこんな感じ!ロックバーが見えてきた!

Rock My World★ロックバーオリジナルカクテル

このツアーでは【Rock My World】というロックバーオリジナルカクテルが含まれています!ウォッカベースのカクテルの中に砂糖の結晶付きのマドラー。そしてハーブやお花が入っていてとってもかわいい♪
SNS映えも狙えますね!
お酒を飲めない方はノンアルコールに変更できます。気軽にスタッフに伝えましょう。次からの注文は別途有料です。メニューがたくさんあるので色々注文したくなっちゃいます!

ちなみにサンセット前はまだ日差しが強いので、とっても暑い・・。
それぞれの席ではロックバー専用傘を貸し出してくれます。サングラスや帽子などあると便利です。

Rock My World★ロックバーオリジナルカクテル

サンセットのラストタイム

いよいよ陽が落ちて来ました!カメラを構える人やグラスを傾けながら夕陽に目を細める人、各々自由に楽しんでいました。バリの海に沈む夕陽はとにかく大きくて、日本との違いを実感しました。時間が経つにつれ、きれいなピンク色、赤、そして紫色に変わる頃、ディナーの会場へ移動します。本当に本当に感動しました。奥の席からは夕日が沈むと同時に拍手が沸き起こってました!

どんどん色が変わっていく風景

私の席からのサンセットはこんな感じ

ディナー会場へ

オプショナルツアーでは、2種類のレストランから選択します。
私は別のホテルに泊まっているので、パディレストランでアジア料理を頂きました!
★アヤナ&リンバ宿泊者限定→サミサミレストラン(イタリアン)
★アヤナ&リンバ宿泊者と宿泊者以外の方対象→パディレストラン(アジアンダイニング)
日本語のメニュー付きで、英語が苦手な方や初めての旅行の方でも問題なく参加できます。

メニュー(私が行った日の時点)
*グリーンパパイヤサラダ、クリスピーナッツペッパー入り
*海老のすり身揚げ
*シーバスのイエローソース or 骨なしタンドリーチキンの濃厚トマトカレー
*ホームメイドアイスクリーム(バニラ、チョコレート、コーヒーの3種)

ドリンクはレモングラスティーにしてみました。有料です。
スッキリしていてアジア料理にピッタリ!レモングラスのいい香りがまた素敵。
今バリ島はエコ推進の動きが活発のため、ストローはプラスチックではなく、丈夫な紙製だったのにも驚き!
メインのシーバスは辛さが選べるので辛いのが苦手な人でも安心していただけます。ご飯も別でついてきます。タンドリーチキンは白飯とは別で炊き込みご飯の様なものが付いていました。4コースでお腹いっぱいになるのかな?と最初は思っていましたが、かなりの満足感でした。

具がゴロゴロしていてボリューミー!

パディレストラン(アジアンダイニング)

  • オプショナルツアー(現地発着)
    JPY5,859〜
    【スタッフ一押し!】バリ島に来たら一度は訪れたい「ロックバー」。
    ここでしか見ることのできない壮大な海と夕日が織りなす見事な絶景をお楽しみください。
    当プランは、ロックバーで美しいサンセットを眺めながらカクテルタイムをお楽しみ頂いた後、各レストランへ移動しゆっくりディナーをご堪能ください。
  • オプショナルツアー(現地発着)
    JPY4,136〜
    【スタッフ一押し!】アヤナ リゾート&スパ バリのロックバーで、ディナーをお楽しみください。夜のロックバーは、サンセットタイムにはない大人な雰囲気が魅力的。種類豊富なお酒も楽しめます。音楽、雰囲気にこだわったおしゃれな空間で、特別なひと時をご堪能ください。

最後に

バリ島と言えば、寺院観光やアクティビティ、マリンスポーツのイメージですが、こんなにもお洒落な場所がたくさんあるんだということに驚き、日本に負けないセンスの良さを感じます。
また憧れのリゾート【アヤナリゾート&スパ バリ】に宿泊していなくても、ロックバーに訪れることができるので、とってもラッキー!スタッフの方もみなさんの笑顔が素敵で、対応もとても丁寧で、さすが高級リゾートだなって心から感心してしまいました。自信をもっておすすめできるツアーの一つです。
ぜひみなさん、バリ島にきたらおしゃれして行ってみてくださいね!

この記事を書いたレポーター

Igarashi Naomi

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ