活気あふれるパースの繁華街、ノースブリッジの絶品グルメ

JTBオーストラリア
アンダーソン美都穂

パースに滞在した方だけが知っている、スワン川辺からのぞむ美しい夜の絶景

オーストラリア大陸の3分の1を占める広大な州、西オーストラリア(WA)。
その玄関口となる州都、パースは、地中海性の温暖な気候に恵まれ、年間を通じて過ごしやすいので、散策して回るのにぴったり。
オーストラリアが冬を迎える6~8月でも平均気温は8~9℃ぐらい。夏も暑すぎず、街歩きが気持ちよく楽しめます。
ただし春は雨が多くなります。
そんなパース滞在中は、ぶらぶら歩きながら、オージー・ライフを楽しんでください。
手軽に出かけて、食事や散歩が楽しめるおすすめエリアの一つが、パース駅の北側に広がるエリア、ノースブリッジ(Northbridge)です。
ヨーロッパ風の街並みが残る落ち着いた雰囲気の中、図書館や博物館がそびえる一方、にぎやかな中華街もあります。
モダンなレストラン、個性的なカフェが多く、日本やアジア各国から中近東、欧州まで、様々な味覚に出会えるので、地元の若者やビジネスマンがたくさん集まっています。
バーやパブが多いので、週末は深夜まで営業する店も多いです。
そして忘れてはいけないのが夜景の美しさ!気候もおだやかなので、暗くなってからも、ゆっくり過ごせるのがパースの魅力です。

今回は、ノースブリッジでおすすめの3店をご紹介します。

Pleased To Meet You

最近のオーストラリアのフード・シーンを象徴するような、和食やアジア各国の素材を存分に取り入れたレストラン。
ランチは週末(金・土・日曜)のみ。平日は夕方から営業しています。
お店から徒歩圏内に、西オーストラリア州立劇場やパース文化センターがあるので、観劇やイベントの前後に立ち寄る人地元っ子が多いです。
店の名前の看板がないので迷うかもしれませんが、目印は、住所の「38」という大きな数字です。
西オーストラリア名産のワインはもちろん、オリジナル・カクテルやクラフトビールなど、飲み物の種類は豊富。
メニューを見ると、「枝豆のディップを添えたレンコン・チップス」といった和の素材を現地好みにアレンジしたものが色々。
炭火のロティサリーでじっくりグリルしたチキンの味付けには、味噌が使われていたり、炒飯の上に、黄身をトロトロに仕上げた玉子がのっていたり!?日本食がちょっと恋しくなってきたけど、寿司ラーメンの気分じゃない、なんて時にも、出かけてみてください。

<営業時間>
水~木曜: 午後5時~深夜
金・土・日曜:午後12時~深夜
住所:38 Roe Street, Northbridge WA 6003
https://www.visitperthcity.com/eat-drink/pleased-meet-you

Pinchos

ピンチョスとは、ご存じスペインの立ち飲みバルで出てくる、楊枝を刺したひと口サイズのおつまみ。
店名の通り、ここパースの「ピンチョス」は、スペイン風の料理や飲み物がたっぷり堪能できる、陽気な雰囲気のバー&レストランで、道路に面した屋外席もあります。
少しずつ色々な料理を食べたい時にぴったりです。
飲み物は、ワインが中心で、サングリアも充実。
オーストラリア産のリンゴや梨を使ったシードルもあります。
そのほかクラフトビールや各種カクテルなど。
料理は、もちろんアンチョビ、オリーブ、ガスパチョ、まん丸の可愛いコロッケ、イカのリング型のフライ、じゃがいも入りのスペイン風オムレツなど。
パエリヤ、魚介類や肉料理の主菜もあります。
パースの乾いた気候と、スペイン料理は驚くほどよく似合います。
オーナーはイギリス系の方ですが、自身がスペインで過ごした夏の休暇をイメージしているそう。
朝8時から毎日、朝食も営業していて、放し飼いのニワトリが生んだ卵料理を提供しています。
お支払いは、手渡されるメニューの紙を見て、注文したいものにチェックを入れ、先にレジで会計を済ませる前払い方式になります。

営業時間:毎日午前8時~深夜
住所:749 Newcastle St/112-124 OXFORD ST Leederville WA 6007
http://www.pinchos.me/#home

Good Fortune Roast Duck House

「パース随一の鴨料理」と地元で大評判!皮はパリパリ、中はジューシーな北京スタイルのローストダックを堪能できるのがグッド・フォーチュン・ダック・ハウスです。
日本で北京ダックといえば、皮だけを味わう超高級料理ですが、こちらでは、同じように焼いた丸ごとダックを、皮つきのまま、切り分けてサーブした「ローストダック」が大人気。
お値段も、半身で20ドルからとお手頃です。
毎週木曜日は、テイクアウトに限り、さらに割引価格になります。
店内は飾り気のない雰囲気ですが、出てくる料理はどれも美味!
ダックの他に、チキンやポークのロースト、ソフトシェフクラブ、日本人にはおなじみ麻婆豆腐などもおすすめ。
ブティックやお土産店、バーなどが並ぶ界隈にあり、店頭にはローストダックがつるされています。
入り口に行列が出来ていることもあります。
アルコールは販売していませんが、持ち込み(BYO)できます。
コンドミニアムなどに滞在している方は、テイクアウトも便利で美味しく、おすすめです。
事前にお店のウェブサイトから、メールでオーダーできます。

営業時間:毎週火曜は定休日。水~月曜:午前10時~夜10時
住所:354 William St,Northbridge, WA 6003
https://www.goodfortuneduckhouse.com.au/


パースには、ほかにも紹介しきれないほど、たくさんの美味しいものがあります。
JTBでは、グルメな夕食と美しい夜景を組み合わせたナイトツアーもご用意しています。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

アンダーソン美都穂

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ