地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

シドニーの水族館で約1万2000の海洋生物に出会う

オーストラリア大陸の河川とその周辺海域に生息する、海洋&淡水動物を集めた、南半球最大級の水族館、シーライフ・シドニー水族館は、シドニーでも人気の観光スポットのひとつです。恐ろしいサメ、オーストラリア固有のカモノハシ、美しいジュゴンなどを間近に見るチャンス。
ここでは子供から大人まで、動物好きにイチオシのシドニー水族館への見所や行き方などをJTB現地スタッフがご紹介します。

シドニー水族館への行き方

オーストラリア大陸の河川とその周辺海域に生息する、海洋&淡水動物を集めた、南半球最大級の水族館、シーライフ・シドニー水族館は、シドニー中心街(CBD)、通称シティから徒歩圏内にあります。ダーリングハーバーのピアモントブリッジのたもとに位置し、シティからマーケットストリート、またはキングストリートを西へ歩いて5~10分でアクセスできます。フェリーもあります。ザ・ロックスにほど近いサーキュラーキーの5番埠頭(ワーフ5)からは、ダーリングハーバー行きのフェリーが30分に1便出ており、シドニー水族館のすぐ側で下船できます。

このほか、ライトレールのコンベンションセンター駅、またはピアモントベイ駅から歩いて8~12分で水族館に行くことができますので、ライトレールを使うのも便利です。

シドニー水族館の見所、海の一部を仕切って造ったオーシャナリウムが人気

シーライフ・シドニー水族館では、オーストラリア大陸とその近海に生息する約1万2000もの生物を集め、生息地に近い環境を再現した14のテーマゾーンに分けて展示しています。飽きさせない工夫された展示方法に、子供だけでなく大人も存分に楽しむことができます。

実際に海の一部を仕切って造ったオーシャナリウムは特に人気。海底トンネルを歩けば、頭上を泳ぐ全長3m以上ものサメ、エイを間近に見上げて観察できます。床が透明のアクリル板になっているところもあり、足元を泳いでいく魚が見えるなど、ちょっと歩くのが怖いくらいです。

シドニー水族館で出会える水生動物のなかには、オーストラリア固有のカモノハシをはじめ、ジュゴン、シロワニなどの珍しい動物もいます。さらにさまざまな種類のサメ、エイ、ナポレオンフィッシュ、サンゴ礁の海に生息するクマノミなどのコーラルフィッシュ、リトルペンギン(コガタペンギン)にも出会えますよ!

カモノハシ、ジュゴン、サメを間近にみられるチャンスも

水族館に入って最初に通るのが「小川と分流(Streams and Billabongs)」ゾーンです。ここではオーストラリア固有の卵を生む哺乳類カモノハシ2匹が、エサを求めて動き回る姿をすぐ側で見られます。愛らしいリトルペンギン(コガタペンギン)は、「サウス・コーストの難破船(South Coast Shipwreck)」ゾーンの人気者です。

「ジュゴンアイランド(Dugong Island)」には、保護された2頭のジュゴンが展示されています。世界の水族館で5頭しか飼育されていないといわれるジュゴンですが、シドニー水族館にはそのうちの2頭がいます。オーストラリアでジュゴンが見られる水族館はここだけ。しかも雄と雌のカップルで展示されているジュゴンは、世界でもシドニー水族館だけです。

「シャークウォーク&シャークバレー(Shark Walk & Shark Valley)」ゾーンの海底トンネルを歩けば、世界最大の硬骨魚タマカイや、数々のサメ、エイを手が触れるほど近くを通り過ぎていくでしょう。最後のゾーンが、世界最大のサンゴ礁の海「グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)」を再現した大水槽です。カクレクマノミやヒトデ、クラゲ、さらにはナポレオンフィッシュやウミガメ、リーフシャークなどが泳ぎまわり、見ていて飽きることはありません。このように見どころ盛りだくさんなシドニー水族館ですが、所要時間は1~2時間程もあれば満足に楽しめます。たとえば午前中は水族館でオーストラリアの海の動物たちに触れて、午後は一転、大都市シドニーの街に繰り出すなんてことも十分可能です。

シドニー水族館を訪れるなら、シドニーの人気施設のチケットがセットになったコンビネーションパスがおすすめ。コンビネーションパスは、シドニー水族館のほか、オーストラリア固有の陸生動物に親しむ屋内動物園ワイルドライフ・シドニー、シドニー市街地と美しい海岸線を一望する地上 250mのシドニータワー展望台(シドニータワー・アイ)、各国著名人の精巧な等身大フィギュアで人気のマダム・タッソー人形館の中から、3つあるいは4 つすべての入場チケットがセットになっています。個々の施設の入場チケットを個別で購入するよりも料金が割引に なっていますのでとてもお得!シドニー水族館はもちろん、他のおすすめ観光地も首尾よく見て回りたい方、ぜひご参考になさってくださいね。

シーライフ・シドニー水族館(SEA LIFE Sydney Aquarium)
住所:1-5 Wheat Road, Darling Harbour, Sydney 2000
URL:http://www.sydneyaquarium.com.au/(英語)

  • その他
    AUD70~ ※目安=約6,714円~
    期間: 2013-04-01~2015-03-31
    コンビネーション4パスは屋内動物園ワイルドライフ・シドニー、シドニー水族館、シドニータワー展望台のシドニータワーアイマダム・タッソー人形館の入場券がひとつになったお得なセット・パスです。

この記事でご紹介したスポット

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB