地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

シドニータワーの楽しみ方

シティ(CBD)にあるシドニータワーからは、歩いて巡るのとは違った視点でシドニーを楽しめます。

シドニーは観光客にとって見所満載の都市です。シドニー・オペラハウスやハーバーブリッジ、ザ・ロックスなど、王道の観光ポイントとともに、ぜひ訪れたいのがシドニータワー。360度パノラマビューでシドニーの市街地はもちろん、天気のいい日はブルーマウンテンズまでもが見渡せます! ここではシドニータワーの楽しみ方を紹介します。

シドニー中心部にあるシドニータワー

シドニータワーは、シドニー経済や政治の中心セントラル・ビジネス・ディストリクト(CBD)、通称シティ(シドニー中心部)に位置しています。

目印は、歩行者天国になっているこの町一番の繁華街ピットストリートモールにある、巨大ショッピングセンター「ウェストフィールド」。ここの5階にシドニータワー展望台(シドニータワー・アイ)への入り口があります。

シドニータワー・アイから見渡す色彩鮮やかな絶景、360度パノラマビュー

360度パノラマビューで見渡しシドニー。絶景です!

シドニータワーの最大の魅力は、地上250m付近にある展望台、シドニータワー・アイからの360度のパノラマビュー、遥か80km以上の彼方まで見渡せるその絶景です。澄んだ空気の天気の良い日には、世界遺産にも登録され、太古の地球の姿を今に伝えるブルーマウンテンズまでも見渡せます。眼下には太陽の光をその外壁に反射させる高層ビル、緑豊かな公園、目の前に広がる真っ青な海と空、真っ白な雲。夕暮れ時、水面はピンク色に染まり、入り組んだ海岸線がシルエットのように浮かび上がります。そして、キラキラと宝石のように光輝くシドニーの夜景が広がるのです。

展望台には、多言語対応のタッチスクリーンが完備されていて、観光ポイントや名所などをインタラクティブに紹介しています。もちろん、高性能双眼鏡も設置されていますので、入り組んだ海岸の水際や航行するヨットなどを間近に見るチャンスも。

シドニータワー・アイ(The Sydney Tower Eye)
住所:100 Market Street Sydney, NSW 2000
URL:http://www.sydneytowereye.com.au/(英語)

地上268m、スリル満点の野外アドベンチャー、スカイウォークで空中散歩

高い所が苦手でなければ、展望台の外へ出ることもできます。スカイウォークはタワーの外側、地上268mの地点に作られたプラットフォームで、約45分間かけてガイドといっしょに歩くスリル満点の屋外アドベンチャー!プラットフォームの床には特殊ガラスが張られ、足元からはシドニーの繁華街が透けて見えます。スカイウォークでは、専用のジャンプスーツを着て歩くので安全対策もばっちりです。

4Dシネマや絶景ビュフェ、早朝ヨガまで楽しめるシドニータワー

シドニータワーの魅力は絶景を楽しむ360度パノラマビューだけではありません。大型スクリーンで、シドニーの町を鳥瞰する約5分間のショートムービー、4Dシネマも楽しめます。美しい海岸線やオペラハウスなどの数々の観光名所、彩り鮮やかなイベントなどの3D映像とともに、時に、実際に風を感じたり、水滴がかかったりと、リアル感満載!

絶景を眺めながらのグルメな食事(ビュフェランチとビュフェディナー)も人気です。新鮮なシーフードやオーストラリア料理のほか、イタリア、中華、日本やタイといった各国の料理が40種以上並びます。もちろんデザートも充実です。小さなお子さんがいるファミリーなら、月曜と火曜がおすすめ。なんと、これらの日は子供(3~12歳)が無料になるキッズ・イートフリーデーなのです!

また、シドニータワーでは、さまざまなイベントが企画されています。たとえば、展望台で行われるヨガ教室は、毎週水曜の早朝に35名限定で行われています。地上250mの展望台で、朝の清々しい時間帯に、ヨガで心身ともにリラックスしてみては。

シドニータワービュッフェ(Sydney Tower Buffet)
住所:シドニータワー展望台
電話:+61 2 8223 3800
URL:http://www.sydneytowerbuffet.com.au/(英語)

Yoga from the SKY
住所:シドニータワー展望台
URL:http://www.sydneytowereye.com.au/events/yoga-from-the-sky/(英語)

シドニー市街地と美しい海岸線、ブルーマウンテンズまでを一望できるシドニータワー展望台は、ぜひとも訪れたい観光ポイントのひとつです。もし、オーストラリア固有のユニークな動物たちに親しむ屋内動物園ワイルドライフ・シドニーや、シドニー水族館へも訪れる予定であれば、JTBの「コンビネーションパス」がとってもお得。シドニータワー展望台、ワイルドライフ・シドニー、シドニー水族館、マダム・タッソー人形館の中から、3つあるいは4つすべての入場チケットがセットになったパスもお得です。

  • その他
    AUD70~ ※目安=約6,899円~
    期間: 2013-04-01~2015-03-31
    コンビネーション4パスは屋内動物園ワイルドライフ・シドニー、シドニー水族館、シドニータワー展望台のシドニータワーアイ、マダム・タッソー人形館の入場券がひとつになったお得なセット・パスです。

この記事でご紹介したスポット

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB