地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

中国・上海で開運旅!地元の人も集うパワースポット巡り


JTB上海支店

中国で最も活気溢れる街・上海。いつ行っても人々の熱気と街の勢いに元気をもらえます。そんな上海にはパワースポットが点在していて、意外な場所が隠れたパワースポットだったりもするんですよ!JTB現地スタッフがおすすめの上海パワースポットをご案内します。

定番どころを巡り終えたら上海のパワースポット巡りはいかが?

中国最大の都市・上海は、世界中からやってくるたくさんの観光客で賑わっています。グルメ、ショッピング、路地裏の散策からエステ、夜景・・・楽しみは盛りだくさんです。定番どころを巡り尽くして少し遊び疲れたら、上海のパワースポットをアクティブに巡ってみませんか?地元上海の人々の日常にも触れることができて、王道の観光とはまた違った経験になること間違いなしです!

まわったあとには身体の中からエネルギーがみなぎってくるかも?!上海の街の中にあるおすすめのパワースポットをいくつかご紹介します。

中国の経済の中心・上海にはパワースポットがいろいろあります。

創建は三国時代!上海最古の寺院「龍華寺」

龍華寺は祈願成就、上海のパワースポットとして多くの人が訪れる人気のお寺ですが、さらにその名を有名にしているのはその歴史。創建は242年、三国時代の英雄で呉の孫権(そんけん)が母のために建てたとされる禅宗のお寺で、その歴史はなんと1700年以上!何度か建て替えられており、現存する建物は1950年代に再建されたものです。

境内では、本殿を含めて6つの堂が一直線に並び、お寺の名前にも入っている龍の姿を表しています。道を隔てて立っている龍華塔は寺院の象徴的存在で、七層八角の美しい姿で本堂を見下ろしています。

歴史的なありがたみも十分あるのですが、このお寺を有名にしているのはそのご利益。開運のご利益があると言われていて、いつ訪れても境内には商売繁盛を願う上海のビジネスマンで賑わっています。特に土日や休日にはとても混雑するので参拝まで並ぶこともありますが、地元の人にも人気のお寺は並ぶ価値大!地元の人々に混ざって真剣にお参りして願いをかければ、しっかりパワーをもらえますよ。

  • 時間: 7:00~16:30
  • 休み: なし
  • 料金: 10元(鐘楼は別途50元)
  • 最寄駅: 地下鉄3号線龍漕路駅から徒歩10分

2体の仏像がオーラを放つ「玉仏寺」

1882年の創建のこのお寺には、普陀山の僧侶がミャンマーから授かった2体の玉仏が祀られています。玉仏の1体は約1m、白く穏やかな表情が美しい“スリーピングブッダ”と呼ばれる玉涅槃仏、もう1体は高さ約2mの玉仏坐像です。

特に玉仏坐像は全身を金箔で覆われ、メノウやヒスイが埋め込まれていて見た目にもとても豪華。写真撮影が許可されていない貴重な仏様でもあります。この2体の発するパワーを拝んで運気を招こうとうする参拝客でいつも混雑しています。ご尊顔を拝すると、エネルギーがみなぎってくる感じがします。これら2体のほかにも多くの仏像や羅漢像が安置されていて、そちらも見応えがありますよ!

  • 時間: 8:30~16:30
  • 休み: なし
  • 料金: 20元 玉仏楼拝観は別途10元
  • 最寄駅: 地下鉄7号線・13号線長寿路駅から徒歩10分

街の発展を守り続けた幸運の神様「城隍廟(老城隍廟)」

歴史と由緒ある人気の庭園・豫園の隣にある城隍廟。かつては漢代の将軍を祀る廟でしたが、明の時代に上海城市の守り神を祀る城隍廟に改築した道教の寺院です。上海の中心地近くにあり、人気の観光地や商業地区などからも近いので観光客も多く訪れます。長い激動の歴史の中で、世界屈指の街となった上海を守ってきた神様で、土地の守り神として地元の人からも厚い信仰を集めています。上海の街の発展は老城隍廟に祀られている神様のおかげ、という人も少なくありません。

本殿の奥には個性豊かな干支の神様が祀ってあるので、自分の神様を見つけてお参りしましょう。時間が合えば、道士による読経が聞けることもありますよ。旧暦の1日と15日は特に賑わうので、訪れる日を決める時参考にしてくださいね。

また、夜には豫園周辺の商業エリア「豫園商城」とともにライトアップされ、どこか懐かしいようなエキゾチックな雰囲気に包まれます。豫園商城周辺をアクティブに歩きつつ、夜景を楽しむのもおすすめです!

  • 時間: 8:30~16:30
  • 休み: なし
  • 料金: 無料
  • 最寄駅: 地下鉄10号線豫園駅から徒歩2分

知られざるパワースポット「東方明珠電視塔」

知らない人はいない、上海のシンボル的存在のタワー。高さ468mを誇るテレビ電波塔ですが、タワーの3つの球体部分が展望台になっていて、上海をぐるりと360℃見渡すことができます。

実はこのタワー、縁起の良い形として「良き時、良い人、良い場所を得て発展する」という意味が込められているのだとか。東方明珠電視塔に来ると、良いご縁や開運のパワーをいただけますよ!

  • 時間: 8:00~21:30
  • 休み: なし
  • 最寄駅: 地下鉄2号線陸家嘴駅から徒歩3分
  • 料金: 135元~(展望台の高さにより料金が異なる)

上海に点在するパワースポットをアクティブに巡って街のエネルギーをいただきつつ、ディープな上海を楽しんでみてくださいね。旅から帰った後は上海の街のように元気に過ごせること間違いなしですよ!

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

JTB上海支店

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB