【寒さ対策】韓国どんな服装で行けばいい!?【流行ファッション】

LOTTE JTB
Kana Yamada

こんにちは。韓国在住JTB日本人スタッフがお届けします。

1月、2月は極寒ともいわれる韓国❄
その寒さ対策について、下記それぞれご紹介します。
1️⃣韓国旅行の服装
2️⃣韓国で流行中のファッションアイテム
3️⃣ソウルのオプショナルツアー

【寒さ対策】どんな服装で行けばいい!?

韓国旅行へのおすすめの服装をご紹介。

温かい肌着(ヒートテックetc.)
手袋
厚手の靴下やタイツ
歩きやすい靴(積雪や路面凍結の可能性があるため)
カイロ
ロングダウンコート ※韓国では롱패딩【ロングペディン】と言います。

ロングダウンコートを持っていない!という方は、厚手のコートにマフラーを巻いて防寒しましょう!🧣
また、ほとんどの地元韓国人はフード付きのダウンコートを着用しており、寒い日はフードをかぶって歩く姿が見受けられます。ご自身のコートにフードがない方は、ニット帽があると更に安心です◎

      ▼現地の地元韓国人の服装はこちら▼

📷黒のロングダウンコートを着用している人が多いです。

【トレンド】韓国旅行おすすめ購入アイテム♬

ファッションの街とも呼ばれるソウル。寒いソウルならではの、暖かくておしゃれなファッションアイテムを購入しませんか?✨

今、韓国では、후리스 【フリース】が流行っています!

🔍韓国でいう후리스 【フリース】とは?🔍
羊毛のようなモコモコとした表面感の素材でつくられた、暖かいアウターやベストのことです。韓国語では『フリス』と言います。

私も、12月にソウルのお店でフリースベストを購入しました。外出時も暖かく、この上からコートを着用できるため、個人的にフリースベストはとてもおすすめです😊▼こちら▼

📷フリースベスト

今の時期、ソウル市内の多くのアパレルショップにて、様々なデザインのフリースが購入できます👜♡
韓国旅行の際は、ぜひ人気アイテム후리스 【フリース】をゲットしてくださいね♬

📷フリースベスト全体

【オプショナルツアー紹介】寒い冬は、専用車送迎!

寒いソウルには…
日本語ガイド付き!空港⇔ホテルの送迎プランがおすすめです!グループだけの専用車にて往復送迎が可能です🚐!片道ずつご予約ください😊


◆地下鉄移動ですと、最寄り駅からホテルまでの間、寒い中スーツケースを持っての移動は大変ですよね💦専用車を利用してホテルまで暖かく移動しましょう☕
◆『専用車プラン』を選択すると、ホテル(空港)へ直行します!他ホテルに立ち寄るバス移動と比べ、時間を有効活用できますよ🕒✨(※下記URLには、『専用車プラン』と『混乗プラン』がございます。お間違いのないようお願いします。)


寒い日には、車窓から凍った漢江/ハンガン(ソウルの中心を流れる川)を見ることができるかも!?✨

↓↓詳細、お申込みはこちらから↓↓

………………………………………………………………………
韓国の寒さ対策を知り、
より楽しい韓国旅行にしましょう❄!
皆様の韓国へのお越しをお待ちしております✨✨

この記事を書いたレポーター

Kana Yamada

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ