Base!TOHOKU

豊かな東北を
ぜいたくな時間のなかで
旅をする

数えきれないほどの観光資源・魅力に溢れ、2、3日では満喫することができない「東北」。

ロングステイに必要となる宿泊施設を“拠点(BASE)”に、エリア周辺のアクティブな体験を促すだけでなく、
訪れる人それぞれの求める“豊かさ”を叶える場所であることを伝える「豊かさの最前線」という表現を用いました。

このブランドコンセプトは、まだ東北を訪れたことがない人、訪れたことがある人、
誰にとっても心の拠り所になることを約束します。

豊かな東北を

思う存分味わえます。

1泊や日帰り旅行では味わうことのできない、まだ知らない東北の豊かな自然・文化・アクティビティなどを満喫できます。東北が、あなたの「第2のふるさと」になるかもしれません。

時間を贅沢に

豊かな旅を叶えます。

1つの拠点(BASE)に滞在することで、ゆったりと流れる贅沢な時間をお過ごしいただけます。見るも良し!食べるも良し!天候や気分に合わせて、豊かな旅を叶えます。

Base! TOHOKU

さぁ、豊かさの最前線へ

青森

浅虫温泉

浅虫温泉

浅虫温泉

夕景が美しい陸奥湾に面した温泉リゾート

青森市の奥座敷と称される浅虫温泉。浅虫温泉駅周辺にはレトロな温泉街が広がる街並みや、ビーチリゾート、浅虫水族館、湾内には春にカタクリが咲き乱れる湯ノ島があります。古き良き温泉街の風情や、陸奥湾の夕景の美しさをぜひ堪能ください。
青森市内各観光スポットへは車で20~30分とアクセスは良好です。ねぶたの家ワ・ラッセ、メモリアルシップ八甲田丸、Aファクトリー、三内丸山遺跡等市内には魅力的な観光スポットが数多くあります。

浅虫温泉の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • ねぶた祭

    ねぶた祭

    練り歩くねぶたと跳人達の「ラッセラーラッセラー」の掛け声で熱狂の渦に包まれます。

  • 三内丸山遺跡

    三内丸山遺跡

    日本最大級の縄文集落跡で世界文化遺産「北海道・北東北の縄文遺跡群」の一つです。

  • 八甲田ロープウェイ

    八甲田ロープウェイ

    春の新緑、夏の高山植物、秋の紅葉、冬の樹氷等、季節毎に移りゆく絶景を楽しめます。

  • 八甲田山の樹氷

    八甲田山の樹氷

    「スノーモンスター」と呼ばれる見事な樹氷が真っ白で幻想的な世界を作り出します。

十和田・奥入瀬

奥入瀬渓流

十和田・奥入瀬

マイナスイオンを浴びる爽やかな水辺散歩に出発

神秘の湖「十和田湖」は、約20万年前の噴火活動により造られたカルデラ湖。湖面には新緑や紅葉など四季折々の風景が映し出されます。
十和田湖を源流とする「奥入瀬渓流」は全長約14km。苔で覆われる岩や樹木、美しい渓流、ダイナミックな滝など、マイナスイオンが降り注ぐ絶好の散策コースです。とっておきの場所やルーペを使って見る苔など、ここでしか体験できないガイドツアーもおススメです。

十和田・奥入瀬の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 奥入瀬渓流散策

    奥入瀬渓流散策

    澄みきった空気、木漏れ日にきらめく水面、緑のトンネルをぜひ散策してみてください。

  • 蔦沼

    蔦沼

    遊歩道「沼めぐりの小道」が整備され、ブナの原生林の中を散策できます。

  • 十和田湖カヌーツアー

    十和田湖カヌーツアー

    大自然を湖面から満喫。ガイドがサポートしますので初心者でも安心です。

  • 十和田湖

    十和田湖

    空、新緑、紅葉など周囲の風景を鏡の様に映し出す湖面は、神秘的な美しさがあります。

津軽

鶴の舞橋

津軽

「自然・文化・食」様々な表情を魅せる津軽へ

津軽平野のどこからでも見える「霊峰岩木山」、世界自然遺産登録30年を迎える「白神山地」、神秘的な青色の水を湛え透明度に驚かされる「青池」など、津軽には手つかずの大自然が多くあります。また2021年に「北海道・北東北の縄文遺跡群」として世界文化遺産に登録された遺跡群も点在しています。
けの汁、鱈のじゃっぱ汁、サメの飯ずし、いがメンチといった、津軽の歴史と風土が育んだ独自の郷土料理もおススメです。

津軽の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 弘前公園

    弘前公園

    桜の枝に降り積もった雪が照らされ満開の桜が咲いているかのような風景を楽しめます。

  • 岩木山

    岩木山

    青森県内で一番高く、津軽人から「お岩木山」と慕われるシンボリックな存在です。

  • 十二湖青池

    十二湖青池

    世界遺産白神山地。透明でありながら青いインクを流したような鮮やかで神秘的な池です

  • 津軽鉄道

    津軽鉄道

    一面の銀世界を疾走するストーブ列車では、車内でスルメを購入するとストーブで炙ってくれます。

秋田

田沢湖・乳頭・水沢温泉

田沢湖

田沢湖・乳頭・水沢温泉

多種多様な源泉・泉質を持つ「温泉の宝庫」で湯巡りへ

秘湯・乳頭温泉郷は、山麓に点在する七湯が独自に源泉を持ち、その数は十種類以上あり泉質も多種多様です。7つの温泉を周遊できる「湯めぐり号」「湯めぐり帖」もありますので、ぜひ七湯巡りを楽しんでください。
水沢温泉郷は、たざわ湖スキー場にも近く、田沢湖を臨む田沢湖高原に位置しています。ぜひ泉質、色、香り、肌当たり、風景も異なる自分好みの温泉を見つけてみませんか。

田沢湖・乳頭・水沢温泉の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 駒ケ岳

    駒ケ岳

    数百種の花が咲き乱れる高山植物の宝庫です。またトレッキングコースとしても人気が高いです。

  • 角館武家屋敷

    角館武家屋敷

    「みちのくの小京都」と呼ばれ武家屋敷をはじめ、古くからの建物が残る町並みです。

  • 乳頭温泉郷

    乳頭温泉郷

    秘湯として全国的にも有名な乳頭温泉郷。山間に静かに佇む宿の湯めぐりがおすすめです。

  • たざわ湖スキー場

    たざわ湖スキー場

    広大なゲレンデから望む湖の景観に圧倒されます。上質のパウダースノーが楽しめます。

男鹿

寒風山展望台

男鹿

伝統行事「ナマハゲ」と風光明媚な絶景が広がる温泉郷

男鹿温泉郷は、日本海に突き出た男鹿半島北部にある温泉郷です。男鹿の名物と言えば、ユネスコ無形文化財にも登録されている民俗行事「男鹿のナマハゲ」。なまはげ館・男鹿真山伝承館ではナマハゲの文化に触れることができます。
古来より伝わる男鹿の名物料理は、漁師飯の「石焼料理」。桶の中に熱したアツアツの石を入れて、新鮮な魚介類や海藻を、音と湯気をあげて瞬時に沸騰させるという豪快な郷土料理です。

男鹿の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • ゴジラ岩

    ゴジラ岩

    シルエットがゴジラに似ているということで命名。夕陽に映えるスポットとして有名です。

  • なまはげ館・真山伝承館

    なまはげ館・真山伝承館

    なまはげをテーマに地域の歴史・風土を紹介。伝承館ではなまはげの実演が行われています。

  • 男鹿水族館GAO

    男鹿水族館GAO

    男鹿・秋田の海の生き物を数多く展示しており、国内外約400種・約1万点展示いています。

  • 石焼料理

    石焼料理

    ぶつ切りの魚介を木桶に入れ、熱した男鹿石を放り込み、一気に煮立てる漁師料理です。

岩手

花巻

円万寺 観音堂

花巻

静かな山合い・川沿いに湧く12の湯
宮沢賢治の理想郷へ

静かな山合いを流れる2つの川沿いに花巻温泉郷・南花巻温泉峡はあります。花巻、台、金矢、松倉、志戸平、渡り、大沢、山の神、鉛、新鉛、花巻北、東和・・渓流沿いの露天風呂、秘湯ムード漂う宿など、個性溢れる温泉がたくさんあります。12ある温泉のうち、どの湯に浸るかどの宿に泊まるか、豊富な温泉の中から探してみるのも楽しみの一つです。
宮沢賢治の理想郷「イーハトーブの風景」を五感で愛でる旅へ出かけてみませんか。

花巻の宿泊プランはこちら

おすすめ観光スポット

  • 大沢温泉

    大沢温泉

    1200年もの長い歴史を持つ温泉。古くから湯治場として親しまれてきました。

  • 花巻祭り

    花巻祭り

    420年の歴史があり、風流山車、100基を超える勇壮な神輿など伝統文化が観れます。

  • 宮沢賢治記念館

    宮沢賢治記念館

    詩や童話をはじめ、多岐に渡る分野で活動した宮沢賢治について知ることができます。

  • 中尊寺

    中尊寺

    2011年世界文化遺産に登録された「平泉の文化遺産」。黄金に輝く「金色堂」は必見です。

八幡平

八幡平

八幡平

マイナスイオンを浴びる爽やかな水辺散歩に出発

八幡平の中腹標高800mに位置する松川温泉。ひっそりと佇む宿の辺り一帯は、硫黄の香りが漂い湯煙上がる風景も見られ秘湯感がたっぷり。夏の夜には満天の星空が広がります。
新緑や紅葉の名所松川渓谷、樹氷ライン、アスピーテラインなどドライブコースにもぴったりなロケーションです。
八幡平・安比高原周辺には、パウダースノーを楽しめるスキー場、ゴルフやテニスといったスポーツ、牧場も点在し牧歌的な風景も楽しめます。

八幡平の宿泊プランはこちら

おすすめ観光スポット

  • 安比高原ブナ林

    安比高原ブナ林

    人間による伐採の後、自然の力で再生した2次林は日本森林浴の森100選の一つです。

  • 八幡平・八幡沼

    八幡平・八幡沼

    八幡平頂上展望台から眼下に見える八幡沼は日本唯一のアスピーテ火山の火口湖です。

  • 藤七温泉

    藤七温泉

    離れに野趣あふれる露天風呂がいくつもある、八幡平の大自然と秘湯感漂う温泉です。

  • 安比高原スキー場

    安比高原スキー場

    スキー場の周りにはおしゃれなペンションやホテルが建ち並ぶ高原リゾートです。

盛岡つなぎ温泉

御所湖と岩手山

盛岡つなぎ温泉

開放感!パノラマ風景の中で深呼吸

歴史ある盛岡つなぎ温泉は、盛岡市内から車で約30分。盛岡の奥座敷と呼ばれ、御所湖畔に佇む温泉です。御所湖に架かるつなぎ大橋や雄大な岩手山が湖面に映る絶景を楽しむことができます。開放感いっぱいのパノラマ風景を眺めながら温泉に浸かって深呼吸すれば、身も心も芯から癒される至福の時間が流れていきます。市内の散策が楽しい盛岡市中心部、自然豊かな小岩井農場、手づくり村等周辺は見どころたっぷりです。

盛岡つなぎ温泉の宿泊プランはこちら

おすすめ観光スポット

  • 盛岡つなぎ温泉

    盛岡つなぎ温泉

    「御所湖」のほとりにある盛岡の奥座敷。肌をツルツルにする美肌の湯として有名です。

  • 一本桜と岩手山

    一本桜と岩手山

    残雪の岩手山を背景にゆったりと枝を広げるエドヒガン桜は樹齢100年以上とも言われます。

  • 小岩井農場

    小岩井農場

    バター作りや農場野菜の収穫体験をはじめ自然観察会など体験プログラムも充実しています。

  • 盛岡さんさ踊り

    盛岡さんさ踊り

    揃いの浴衣姿の太鼓の群舞が続々と繰り出すパレードは、まさに迫力満点です。

山形

蔵王

蔵王の樹氷

蔵王

四季ごとに移り変わる大自然を満喫

蔵王といえば「樹氷」「スキー場」が有名ですが、実は蔵王は冬だけではありません。通年運行しているロープウェイでの空中散歩、ドッコ沼やいろは沼へのトレッキング、絶景が眺められる「蔵王テラス」、大自然に囲まれた「蔵王温泉大露天風呂」など、季節を問わず四季折々の景色を楽しむことができます。紅葉シーズンにはロープウェイからオレンジや黄色に染まった山々を見ながら空中散歩をぜひお楽しみください。

蔵王の宿泊プランはこちら

おすすめ観光スポット

  • 山形蔵王温泉スキー場

    山形蔵王温泉スキー場

    雪質抜群のパウダースノーで楽しめる、変化に富んだ東北最大級のスノーリゾートエリアです。

  • 蔵王温泉

    蔵王温泉

    蔵王連峰の西麓に位置し、豊富な湯量と、強酸性硫黄泉が特徴の東北を代表する古湯です。

  • 蔵王ドッコ沼

    蔵王ドッコ沼

    標高約1,400mの蔵王中央高原にある神秘的な沼。温泉街からロープウェイでGO!

  • 蔵王温泉街

    蔵王温泉街

    温泉街には昔ながらの「上湯」「下湯」「川原湯」と趣の異なる3ヶ所の共同浴場があります。

天童

天童桜まつり人間将棋

天童

日本文化と食 ユニークな歴史スポットをぶらり探訪

「将棋」で名高い天童。将棋駒をモチーフにしたデザインが、歩道・足湯・マンホールなど街中に見られます。
さくらんぼ、桃、ぶどう、ラ・フランスなどの果物狩りを楽しめる果樹園が充実しているのも天童の特徴です。ほかにも山形牛・米沢牛の食べ比べ、芋煮、玉こんにゃく、地酒と食の楽しみにも事欠きません。
絶佳の景観が広がる山寺(立石寺)まで車で約20分、銀山温泉までは約1時間とアクセスも良好です。

天童の宿泊プランはこちら

おすすめ観光スポット

  • 山寺(立石寺)

    山寺(立石寺)

    「山寺」の通称で知られる宝珠山立石寺。奇岩怪石からなる山全体が修行と信仰の場になります。

  • 銀山温泉

    銀山温泉

    木造の温泉旅館が立ち並び、レトロな景色が広がりノスタルジックな日本情緒が漂います。

  • 天童温泉

    天童温泉

    将棋駒の生産量日本一。将棋駒モチーフの歩道・足湯・橋などがあちこちに見られます。

  • ラ・フランス

    ラ・フランス

    日本トップクラスの生産量を誇るラ・フランス。季節毎に旬を迎える果物をご堪能ください。

宮城

秋保・作並

秋保温泉

写真提供:宮城県観光プロモーション推進室

秋保・作並

仙台の奥座敷で逗留湯治の醍醐味を知る

「杜の都」と呼ばれる仙台は、都市と自然のバランスが絶妙な街です。
秋保・作並温泉は、どちらもそんな仙台の市街地から車で30~40分。忙しい現代人の隠れ家としてうってつけのロケーションです。近隣には「ニッカウヰスキー仙台工場」「秋保ワイナリー」などお酒好きな方には嬉しいスポットが点在しています。
無色透明のお湯は保温・保湿効果が高いとされ、その泉質から「美女づくりの湯」とも呼ばれています。

秋保・作並の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 秋保大滝

    秋保大滝

    幅6m・落差55mの直瀑で、国の指定名勝にも指定され、日本の滝百選にも選ばれています。

  • 定義山

    定義山

    多くの参拝者が訪れる「定義如来」の名で親しまれる極楽山西方寺。三角あぶらあげも有名です。

  • 定禅寺通(仙台市)

    定禅寺通(仙台市)

    ケヤキ並木が美しい「杜の都」を象徴する通りです。季節を問わず様々なイベントが開かれます。

  • SENDAI光のページェント

    SENDAI光のページェント

    数多くのイルミネーションが彩るケヤキ並木が作る光のトンネルは、仙台の冬の風物詩です。

松島

松島

松島

日本三景「松島」の優美な光景に酔いしれる

大小260もの島々が浮かぶ日本三景松島。松島湾を黄金色に染める朝陽、海に浮かび上がる感動の月夜。季節によって、また時間によって景色が変わります。
松島を存分に楽しむなら、松島湾を見渡せる「四大観(大高森、富山、多聞山、扇谷)」もお薦めです。「瑞巌寺」「円通院」など寺社仏閣が多いのも松島の特徴。ほとんどの旧所名跡は徒歩圏内にあります。歴史に触れながら街歩きを堪能してみてはいかがでしょうか。

松島の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 西行戻しの松公園の桜

    西行戻しの松公園の桜

    小高い公園からは手に取るように松島湾を一望でき、遠くには牡鹿半島まで見渡せます。

    写真提供:宮城県観光プロモーション推進室

  • 松島・福浦橋

    松島・福浦橋

    対岸の福浦島には約250種におよぶ草木が茂り、遊歩道も設けられた自然公園になっています。

  • 五大堂

    五大堂

    坂上田村麻呂が807年に建立。五大明王像は秘仏とされ33年に1度だけ扉が開かれます。

  • 円通院

    円通院

    「縁結びの寺」「紅葉の名所」として親しまれ、石庭をはじめとした庭園も魅力の一つです。

福島

東山・芦ノ牧

鶴ヶ城

東山・芦ノ牧

会津の奥座敷。雰囲気抜群の温泉街で癒される

川沿いに宿が立ち並び、どこか懐かしい雰囲気の漂う東山温泉。
江戸時代から受け継がれてきた「会津東山芸妓」のお座敷も、温泉宿の夜を彩る昔ながらの風景です。温泉街に流れる湯川には風情ある橋や滝があり散策にぴったりです。
芦ノ牧温泉は、渓谷の断崖絶壁に温泉旅館が立ち並びます。温泉に浸かりながら新緑、紅葉、雪景色といった四季の移ろいと渓谷美を堪能できます。足湯巡りや「遊歩道いちいの小路」での森林浴もお薦めです。

東山・芦ノ牧の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 只見線

    只見線

    夏は只見川から立ち上る川霧、秋は紅葉、冬は一面の雪景色、四季折々の風景が広がります。

  • 雄国沼

    雄国沼

    雄国沼湿原は、国の天然記念物に指定されており、数多くの湿原植物を観察できます。

  • 大内宿

    大内宿

    17世紀に開かれた宿場町。茅葺き屋根の民家が建ち並ぶ街並みは当時の面影を残しています。

  • 喜多方蔵の街

    喜多方蔵の街

    見学ができる蔵屋敷や酒蔵をはじめ、味噌蔵や菓子屋といった店舗もあり街歩きを楽しめます。

土湯・高湯・飯坂

土湯温泉

土湯・高湯・飯坂

ふくしま三湯で温泉リトリート、やってみませんか?

リトリートとは、普段の生活や仕事から離れた非日常的な場所で身体と心を癒しながら、ゆったりと過ごす新しい旅の形です。
湯治として逗留、癒やしながら仕事もできる温泉ワーケーションなど、ふくしま三湯では様々な形のリトリートにお応えします。
グルメや街歩きも楽しみな飯坂温泉。源泉かけ流しの白濁湯に浸かれる高湯温泉。古き良き温泉街に心なごむこけしの里土湯温泉。ぜひご自分のスタイルに合う温泉を見つけてみませんか。

土湯・高湯・飯坂の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 高湯温泉

    高湯温泉

    「奥州三高湯」として知られる高湯温泉。江戸時代の開湯時と変わらないお湯が湧き続けます。

  • 飯坂温泉

    飯坂温泉

    温泉街をそぞろ歩けば、共同浴場やおいしいお店があり、何度訪れても新しい発見があります。

  • 花見山公園(福島市)

    花見山公園(福島市)

    春には梅・ハナモモ・桜・レンギョウ・ボケ・モクレンなど約70種類の花々が咲き競います。

  • 磐梯吾妻スカイライン

    磐梯吾妻スカイライン

    絶景の空中ドライブ。最高標高1,622m、高湯温泉から土湯峠まで縫うように走る観光道路。

いわき

スパリゾートハワイアンズ・フラガール

いわき

冬季でも比較的温暖な浜通り地方。中心のいわき市には見所がたくさんあります。いわき湯本温泉の豊富な湯量を活用し、多くのテーマパークからなる「スパリゾートハワイアズ」。温泉・プールは勿論のことフラガールショーをはじめとするエンターテイメントショーは必見です。
「アクアマリンふくしま」は、自然に近い形で生態を観察でき楽しく学べる水族館です。また塩屋埼灯台、波立海岸、紅葉の名所夏井川渓谷など数多くの自然も人々を魅了しています。

いわきの宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 波立海岸

    波立海岸

    海から突き出た弁天島と、朱塗りの橋がシンボル。珍しい玉砂利の海岸です。

  • 塩屋埼灯台

    塩屋埼灯台

    太平洋の大海原を臨む白亜の塩屋埼灯台は、全国でも珍しい、登ることのできる灯台です。

  • アクアマリンふくしま

    アクアマリンふくしま

    潮目の海をテーマにした体験型水族館。三角トンネルでは頭上を様々な魚たちが泳いでいます。

  • 夏井川渓谷

    夏井川渓谷

    断崖・奇岩や、迫力ある滝を楽しめる、全長15km続く美しい渓谷です。

新潟

月岡

月岡温泉「旨」

月岡

温泉街散策が楽し美人の湯

希少なエメラルドグリーンの硫黄泉が特徴の月岡温泉。
「もっと美人になれる温泉」と呼ばれ、女性に人気の温泉街です。
近年は「歩きたくなる温泉街」としても、評判です。
県内すべての酒蔵の日本酒が試飲できるお店や、月岡温泉のお湯をイメージして醸造された地ビールが飲めるブルワリー、お米でできた米粉商品が購入できるお店、フルーツや野菜を気軽に味わえるスムージー&ジェラート専門店など試飲や試食ができるお店が多く、温泉街散策を存分に楽しむことができます。

月岡の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 月岡温泉「蔵」

    月岡温泉「蔵」

    全国屈指の「日本酒大国」新潟県。その全酒蔵から厳選したお酒を楽しめます。

  • 月岡温泉「香」

    月岡温泉「香」

    雪室で熟成されたコーヒーなど新潟県の「香る飲み物」が無料で試飲できます。

  • 清水園

    清水園

    新発田藩主溝口家別邸として1600年代に作られ、日本庭園は国の名勝に指定されています。

  • 古城夕景

    古城夕景

    江戸時代の城郭が現存する新発田城(別名あやめ城)。新発田市街地に建つ平城です。

岩室

馬堀のハザ木

岩室

日本海の絶景と海の幸、酒どころで美食旅を満喫

越後一宮として古くから信仰を集め、「おやひこさま」として人々に親しまれてきた「彌彦神社」。岩室温泉は、その参拝の拠点として、多くの人々に古くから愛されてきました。
彌彦神社とその周辺は紅葉スポットとしても有名。
「弥彦公園」の朱色に塗られた観月橋と紅葉が織りなす景色の美しさは見事です。
弥彦山ロープウェーや弥彦山スカイラインから眼下に見下ろす「越後平野」「日本海」は絶景です。

岩室の宿泊施設はこちら

おすすめ観光スポット

  • 角田浜の夕陽

    角田浜の夕陽

    絶景スポットの角田浜。秋の夕景、夏の星空など季節・時間を問わず絶景を楽しめます。

  • 角田山からの花火

    角田山からの花火

    角田浜から登山道が続いており、標高482Mを一気に山頂まで登ることができます。

  • 種月寺の紅葉

    種月寺の紅葉

    曹洞宗の古刹で、本堂は国の指定重要文化財。庭園は紅葉の名所として有名です。

  • わらアート祭り

    わらアート祭り

    毎年秋に開かれる「稲わら」を使ったアート作品を制作・展示するイベントです。

※各種データを含めた掲載内容の正確性には万全を期しておりますが、おでかけの際にはお電話などで事前に確認・予約されることをお勧めいたします。なお、本サイトに掲載された内容による損害等は、弊社では補償いたしかねますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。