イタリア・マルタ・ギリシャ

コース一覧

もっと見る

  • 観光情報
  • 世界遺産の宝庫イタリアの見どころ
  • グルメ・お土産

観光情報

南北に長い、長靴のかたちをしたイタリア。観光、グルメ、ショッピング、全てにおいて魅力満載の国。1870年にイタリアが統一されるまでは各地で独自の文化を育んできたため、郷土愛が強い人が多い。ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ヴェネツィアをはじめ、地方や街ごとに異なる個性豊かな表情を楽しみたい。

  • イタリア

    ミラノ

    イタリア経済をリードする大都市。また、流行の発信地として有名なファッションの街。ショッピングにアート、最新グルメなど洗練された旬のイタリアを楽しめる。

  • イタリア

    フィレンツェ

    14~15世紀にルネッサンスが開花。数多くの芸術作品を楽しめる。また、赤レンガの街並みやワイン、伝統の逸品との出会いなど、感動がたくさん。

  • ヴァチカン市国

    ローマ市内にある世界最小の国。ローマ・カトリックの総本山。ヴァチカン美術館には各時代の貴重な美術品が所蔵され、館内のシスティーナ礼拝堂にはミケランジェロ作『最後の審判』がある。

  • イタリア

    ローマ

    イタリアの首都。数多くの世界遺産が点在し、歴史と芸術、文化の街として古くから輝き続ける街。

  • イタリア

    ヴェネツィア

    中世イタリアを代表する海運王国として栄えた都市。迷路のような路地を歩いたり、ゴンドラに揺られたり、ここでしか出会えない景色がたくさん。

  • イタリア

    ナポリ

    地中海貿易の拠点として繁栄した南イタリア最大の都市。ナポリ湾に面した下町情緒溢れる港町で、気候は温暖で過ごしやすい。日本でもお馴染み「マルゲリータ」発祥の地と言われている。

  • ギリシャ

    パルテノン神殿

    アテネの中心、アクロポリスの丘に立つ荘厳なパルテノン神殿は、紀元前5世紀に建築。
    計算された比率によって得られる調和のとれた姿はギリシャの古典建築の傑作とされ、後世の建築のお手本となった。

  • ギリシャ

    メテオラ修道院

    下界と隔絶された400mもの高さの奇岩群の頂上にそびえる、まるで空中に吊り下げられたかのような修道院。
    眼下には圧倒されるほどの絶景が広がる。

世界遺産の宝庫イタリアの見どころ

世界遺産が数多く存在する国、イタリア。だからこそ、その都度旅人を魅了し、何度も足を運びたくなるのだろう。ツアーでは個人的にアクセスが難しい箇所も効率よくまわることができ、少しでも多くの世界遺産を目にできるのが最大のメリット。

  • イタリア

    ローマ歴史地区

    街全体に世界遺産が点在する永遠の都ローマ。圧倒的な存在感を放つコロッセオ、ローマ帝国の政治、商業と市民の生活の中心だったフォロ・ロマーノなど、古代ローマ帝国び栄光がうかがえる。

  • イタリア

    フィレンツェ歴史地区

    140年の歳月をかけ1436年に完成したドゥオーモをはじめ、ヴェッキオ宮殿やウフィッツィ美術館、ピッティ宮殿など稀有な建築物や彫刻などの芸術作品がの数々が残る。古都を一望できるミケランジェロ広場は人気のビュースポット。

  • イタリア

    アマルフィ海岸

    波の浸食によってできた約30kmにおよぶ断崖の海外線は、イタリアで最も美しい海岸と称され、古くはローマ帝国時代から人々を惹きつけてきた。かつては海洋国家として栄え、現在はリゾート地として人気。

  • イタリア

    アルベロベッロのトゥルッリ

    オリーブの栽培で有名な農村地帯にある小さな村。トゥルッリと呼ばれる円錐形のとんがり屋根をもつ白い家々が、この村のシンボルとなっている。この屋根のかたちは、この地域特有の強い日差しを遮るために適している。この独特でかわいい家々が並ぶ街に足を踏み入れれば、まるでおとぎの国に来たかのようである。

グルメ・お土産

定番のピッツァやパスタなど日本でもお馴染みのイタリア料理。訪れる街ごとに、異なる食材や料理を味わえるのが最大の魅力。ワインやドルチェ、ジェラートなどの食べ比べも楽しい。お土産には伝統工芸品から食品、ファッションアイテムまで魅力的なものが沢山なので、効率的にショッピングを楽しみたい。

  • パスタ

    地域によって様々な種類がある、言わずと知れたイタリアの名物。ローマ発祥のカルボナーラ、海に近いヴェネツィア名物のボンゴレやイカスミなど、地方ごとにその味を楽しみたい。乾燥パスタと調理済みのパスタソースを買えば、自宅でもイタリアの味を簡単に再現できる。

  • Tボーンステーキ

    ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナというトスカーナ名物のTボーンステーキ。赤みの牛肉を直火でじっくり焼き上げた料理。

  • ピッツァ

    イタリアの主食であり、高級レストランからカジュアルなレストランまで、どこでも食べられる。トマトソースとモッツァレラ、バジルがのったマルガリータや、生地を二つ折りにして、中に具を入れて焼き上げたカルツォーネなど、訪れる土地ごとの具材や種類を楽しみたい。

  • ジェラート

    素材の味を活かした、さっぱりとしつこすぎない甘さが魅力のイタリアのジェラード。街には味自慢のジェラテリアが多くあり、観光の合間に一息つくのに◎

  • オリーブオイル

    パスタやピッツァ、サラダなどイタリアの食卓には欠かせないオリーブオイル。かわいいビンのものや、フレーバー付きのものなど種類も豊富。贈り物はもちろん、ばらまき土産や自分へのおみやげにも最適。

  • ヴェネツィアングラス

    ヴェネツィアングラスの始まりは13世紀頃。食器やインテリア雑貨、アクセサリーなどラインナップも豊富。職人技が光る様々なデザインと色鮮やかなガラスは見ているだけでも楽しい。

パンフレット請求

他にも魅力あふれる多彩なコースが盛りだくさん!
コースのおすすめポイントもわかりやすく解説しています。
お気軽にご請求ください。

パンフレット請求はこちら