地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

クライストチャーチの観光情報

クライストチャーチ 現地レポート

クライストチャーチ在住のJTBスタッフが、
旅のテクニックや現地発の最新情報などをお伝えします。

What's New

ニュージーランドのクライストチャーチ空港から徒歩10分の南極

ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港のすぐ側に国際南極センターがあるのをご存じですか?ちょっと意外な感じもしますが、クライストチャーチ空港は南極への玄関口。ここから南極を目指す関係者は少なくないそう。クライストチャーチで南極世界を疑似体験してはいかがでしょう。JTB現地スタッフが国際南極センターへの行き方とともに見どころを紹介します。

2017-04-26

ニュース

現地在住のスタッフが、最新のクライストチャーチの情報をお知らせします!

特集

ニュージーランド旅行に役立つ特集や、現地の体験レポートはここからチェック!現地ツウがナビゲートします。

ニュージーランド クライストチャーチ 現地スタッフ テーマ別おすすめ情報

  • すべて
  • 食べる
  • ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港のすぐ側に国際南極センターがあるのをご存じですか?ちょっと意外な感じもしますが、クライストチャーチ空港は南極への玄関口。ここから南極を目指す関係者は少なくないそう。クライストチャーチで南極世界を疑似体験してはいかがでしょう。JTB現地スタッフが国際南極センターへの行き方とともに見どころを紹介します。

  • クライストチャーチから南東へ車で約1時間30分も走ると、バンクス半島に位置する港町アカロアに到着します。ここはフランス系移民が開拓し、かつて捕鯨拠点として栄えました。今もフランス文化の雰囲気が残されたステキな空間。クライストチャーチに暮らす人々にとっても週末や夏休みなどを過ごすお気に入りの港町です。JTB現地スタッフがアカロアでの一時をレポートします。

  • 南島クライストチャーチ近郊のワインの産地ワイパラ地区。クライストチャーチから北へ車で小1時間ほどのところです。ニュージーランドでも新しいワインの産地であり、急成長しつつ近年ワイン業界から大きな注目を浴びているそう。この地域の3つのワイナリーを巡って存分に試飲し、お気に入りのワインを買ってきました。JTB現地スタッフがレポートします。

  • ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港のすぐ側に国際南極センターがあるのをご存じですか?ちょっと意外な感じもしますが、クライストチャーチ空港は南極への玄関口。ここから南極を目指す関係者は少なくないそう。クライストチャーチで南極世界を疑似体験してはいかがでしょう。JTB現地スタッフが国際南極センターへの行き方とともに見どころを紹介します。

  • クライストチャーチから南東へ車で約1時間30分も走ると、バンクス半島に位置する港町アカロアに到着します。ここはフランス系移民が開拓し、かつて捕鯨拠点として栄えました。今もフランス文化の雰囲気が残されたステキな空間。クライストチャーチに暮らす人々にとっても週末や夏休みなどを過ごすお気に入りの港町です。JTB現地スタッフがアカロアでの一時をレポートします。

  • 南半球に位置するニュージーランドは、ご存じのように、日本とは季節が逆となり、1月、2月は夏の盛りです。ニュージーランドは全体として温暖な気候。ニュージーランド旅行の基本情報のひとつでもある、季節と気候、服装についてJTB現地スタッフがご紹介します。ニュージーランド旅行の参考にしてください。

  • 南島クライストチャーチ近郊のワインの産地ワイパラ地区。クライストチャーチから北へ車で小1時間ほどのところです。ニュージーランドでも新しいワインの産地であり、急成長しつつ近年ワイン業界から大きな注目を浴びているそう。この地域の3つのワイナリーを巡って存分に試飲し、お気に入りのワインを買ってきました。JTB現地スタッフがレポートします。

  • 「パブロバ」をご存じですか? ニュージーランドで子供から大人まで、みんなに愛されてきたメレンゲを使った伝統の焼き菓子です。ニュージーランドとオーストラリアの両国が「パブロバ発祥の地」を主張し、いまだに決着がついていないのも事実。今回は、そんなニュージーランドの伝統菓子「パブロバ」をJTB現地スタッフがご紹介します。

  • 南島中央部のカンタベリー地方にある、ニュージーランド第3の都市クライストチャーチのおすすめレストラン5選を紹介。どのレストランも、友人といっしょに、あるいは日本からやってきた家族や友達を案内したいところ。ここでも、地元の人々に愛され、新鮮な食材を使ったレストランを選択のポイントとしました。

  • 南島クライストチャーチ近郊のワインの産地ワイパラ地区。クライストチャーチから北へ車で小1時間ほどのところです。ニュージーランドでも新しいワインの産地であり、急成長しつつ近年ワイン業界から大きな注目を浴びているそう。この地域の3つのワイナリーを巡って存分に試飲し、お気に入りのワインを買ってきました。JTB現地スタッフがレポートします。

  • 南島を旅する際、都市を移動するのに便利な観光バス「グレートサイツ(Greatsights)」をご存知ですか? 南島観光の王道ルートというと、「クイーンズタウン ⇒ マウントクック ⇒ テカポ ⇒ クライストチャーチ」(あるいはその逆ルート)です。レンタカーで移動するのは苦手という人や一人旅の人におすすめです。JTB現地スタッフがご紹介します。

  • ニュージーランドのクライストチャーチ国際空港のすぐ側に国際南極センターがあるのをご存じですか?ちょっと意外な感じもしますが、クライストチャーチ空港は南極への玄関口。ここから南極を目指す関係者は少なくないそう。クライストチャーチで南極世界を疑似体験してはいかがでしょう。JTB現地スタッフが国際南極センターへの行き方とともに見どころを紹介します。

  • クライストチャーチから南東へ車で約1時間30分も走ると、バンクス半島に位置する港町アカロアに到着します。ここはフランス系移民が開拓し、かつて捕鯨拠点として栄えました。今もフランス文化の雰囲気が残されたステキな空間。クライストチャーチに暮らす人々にとっても週末や夏休みなどを過ごすお気に入りの港町です。JTB現地スタッフがアカロアでの一時をレポートします。

  • 英国よりも英国らしいなんていわれる、ニュージーランド南島のクライストチャーチ。ガーデンシティの愛称で親しまれるクライストチャーチは、公園や庭園が点在し、緑豊かな癒やしの空間が広がります。今回はクライストチャーチのおすすめの観光スポットをJTB現地スタッフがご紹介します。

現地レポートをスポットマップから探す!

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB