【グランピング】気軽に贅沢キャンプへ!オーチャードバレーグランピング

JTBニュージーランド
メェ子

グランピングとは。

グランピング/Glampingとはグラマラス(魅力的な、優雅な)とキャンピングを組み合わせた言葉で、テントの設営、火起こし、地面に寝袋、キャンプ一式の購入、夏の暑さや冬の寒さ対策の難しさ等、キャンプに不慣れな人にとっては大変だと感じる部分を解消した海外生まれのアウトドアの楽しみ方です。

グランピングの魅力は、「何も持たなくていい」身軽さと、誰でも気軽にアウトドア体験が出来ることです。
施設はテントはもちろん、キャビン、ツリーハウス、コテージなどと様々なタイプがあります。いずれも重たいギアを持参する必要がなく、またベッドも用意されていますので快適な睡眠が得られるなどのキャンプの問題点を解消できます。

自然を身近に感じられ、アウトドア体験ができ、快適に過ごせて贅沢な気分を味わえる、、それがグランピングの魅力です。

オーチャードバレーグランピングのご紹介。

オーチャードバレーグランピングは、オークランド市内から車で約2時間30分ほど南へ行ったワイトモ地方にあります。

今年オープンしたばかりの新しい施設でその美しい景色と洗練されたデザインが今注目を集めています。

オーチャードバレーグランピングは、壮大な果樹園の中にあります。
完全プライベートな空間で、動物たちと触れ合い、美しい景色を見ながらバーベキューを楽しみ、夜は満点の星空の下のんびり露天風呂を満喫。
これぞグランピングの醍醐味です!

オーチャードバレーグランピング(Orchard Valley Glamping)

テント内をご紹介。

オーチャードバレーグランピングのテントは南アフリカから直接仕入れたラグジュアリーテントです。
夏は風通しが良く、3層構造になっている為、冬は寒さをしのげます。

インテリアにもかなりこだわっているとのことで、トレンドのアースカラーでまとまっていて、とってもおしゃれな空間になっています。
室内にはクイーンサイズのベッドが2台あり、最大大人4名様までご宿泊いただけます。
ファミリーや、カップル、女子会などにもってこいです!

テント内(Orchard Valley Glamping)

ベッド(Orchard Valley Glamping)

テント外の小さな動物たちをご紹介。

テントの外にはアヒルや子豚、羊などの動物たちがお出迎えしてくれます。
とってもフレンドリーな動物産たちです。

羊(Orchard Valley Glamping)

子豚(Orchard Valley Glamping)

キッチン、ダイニングスペースをご紹介。

キッチンには調理器具はもちろんのこと、バーベキューセットも用意されています。
その他には塩、こしょう、パン、卵、ジュース、牛乳、コーヒー、紅茶が揃っています。
グランピングといえば、バーベキュー!
ニュージーランドの牛肉やラム肉、野菜をご自身で調理して、大自然の恵みを全身で感じながら食べることでよりいっそう美味しく召し上がれることでしょう。

キッチン(Orchard Valley Glamping)

キッチンのダイニングスペース(Orchard Valley Glamping)

バスルーム、露天風呂をご紹介。

施設内にはシャワールームと露天風呂があります。
シャワールームにはレインシャワーとバスタブがあります。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、歯ブラシ、タオル、バスローブが準備されている為、持ち物は少なくて済みます。
これもグランピングならではの魅力です!
キャンプだとすべて持参しなければなりませんよね。

外には露天風呂があります。
夜は満点の星空を眺めながら、のんびり入浴することができます。

この露天風呂、ご自身で薪を使ってお湯を温めなければなりません。
初めての方には難しいかも、、?と心配になった方々!
ここで朗報です!JTB特別パッケージプランではお得に、且つ楽できちゃいます。詳細は下記にございます。

シャワールーム(Orchard Valley Glamping)

露天風呂(Orchard Valley Glamping)

!!!JTBニュージーランドだけの特別料金でご案内!!!

私はオーチャードバレーグランピングに直接視察に行き、素晴らしいホストの方と、美しい景色と、居心地の良さにすっかり魅了されてしまいました。
ぜひこの体験を皆様にも共有したいという思いから、弊社で販売させていただけることとなりました!

(ご自身で薪を使ってお湯を沸かすのが難しい方のために)バスタブセットアップとニュージーランドのオーガニックワイン1本ついた特別パッケージをどこよりも安くJTBニュージーランドのみの特別料金で販売致しております!

この機会をお見逃しなく!

この記事を書いたレポーター

メェ子

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ