1. JTBホーム
  2. ホテル・旅館・宿
  3. 東北
  4. 岩手県
  5. 花巻・遠野
  6. 花巻市郊外・花巻温泉郷
  7. 鉛温泉・新鉛温泉
  8. 藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月
  9. 宿のおすすめ情報

藤三旅館・別邸 鉛温泉 心の刻 十三月の紹介・おすすめ情報フジサンリョカンベッテイナマリオンセンココロノトキジュウサンガツ

  • 岩手県
  • 花巻市郊外・花巻温泉郷
地図

お客様アンケート評価

集計中

るるぶトラベル評価

集計中
かけがえのない時を、かけがえのない人と…心づくしのお料理、開湯から紡いできたおもてなしの心をそのままに、新たな物語の幕が開きます。
総客室数14

チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00

IN チェックイン15:00 / OUT チェックアウト11:00

※プランにより異なります
温泉
駐車場あり

アクセス:JR東北新幹線新花巻駅西口出口→JR釜石線花巻行き約5分花巻駅下車→バス岩手県交通新鉛温泉行き約32分鉛温泉下車→徒歩約3分

おとな211部屋合計

税込68,000135,700

おとな1名 (2名1室)|1

税込 34,000円〜67,850円

施設からのお知らせ
夕食の最終ご提供時間は、午後8時となっております。
いわて花巻空港、新花巻駅、花巻駅からの個別送迎を承っております。(1日2組無料送迎)ご希望の方は、お早めに直接施設へご予約ください。
冬期は路面が凍結するおそれがありますのでタイヤチェーンまたはスタットレスタイヤの装着をお願いいたします。
新花巻駅および花巻駅より共同運行の無料連絡バスがあります。(お迎え1日3便、定時運行)
姉妹館鉛温泉藤三旅館の大浴場「白糸の湯」がリニューアルに伴い、改修工事を行います。
工事期間:令和5年6月28日(水)~令和5年11月30日(木)(10~17時)※予定
工事中は藤三旅館の貸切風呂利用時に若干の騒音を感じる場合があります。
他3つの藤三旅館の大浴場は営業します。

コンセプトの異なる全14室、全てラグジュアリースイート

客室

全客室が、源泉かけ流しの露天風呂を備えたラグジュアリースイート/一例

花巻温泉郷・鉛温泉の1軒宿、藤三旅館の別邸として歴史を誇る名湯と大自然に包まれたロケーション、おもてなしの心をそのままに新しい物語を紡ぎ出す、贅沢なくつろぎに満ちた湯宿です。
日本に1%しか存在しないと言われる加温・加水していない「新日本百名湯」の温泉を豊沢川に面した全室露天風呂付客室にて完備。隣館の本館の藤三旅館の4つの浴場もご利用いただけます。

宿からのメッセージ

客室

清流・豊沢川に臨む源泉100%かけ流しの露天風呂を備えた客室/一例

全客室が、清流・豊沢川に臨む、源泉100%かけ流しの露天風呂を備えたラグジュアリースイートです。十三月の全客室に設えた露天風呂を満たすのは、新日本百名湯・鉛温泉の源泉そのままのお湯。加熱も加水も循環もせず、つねに新鮮な温泉が豊富にかけ流され、歴史ある名湯がもつ「お湯の力」をご堪能いただけます。
お部屋の間取りやインテリアは、各室のコンセプトによってトータルデザイン。個性あふれるスタイリッシュな空間と四季折々の自然と名湯に満たされて、とっておきの非日常をお愉しみください。

お部屋の魅力

お部屋は全14室ラグジュアリースイート

すべての客室が60平米以上の贅沢な広さを有し、源泉100%かけ流しの露天風呂

客室

清流・豊沢川に臨む源泉100%かけ流しの露天風呂を備えた客室/一例

客室の広さ
60平米

すべての客室が60平米以上の贅沢な広さを有し、お部屋をそれぞれ異なるデザインでご用意しております。 ベッドは深遠な眠りを誘うシーリー社製。洗練された空間とデザイナーズ家具。客室の冷蔵庫フリー。アメニティはTHANN。
清流「豊沢川」に面し、せせらぎの音や対岸の崖の景色等が見られまた鳥のさえずりもお愉しみいただけます。

宿泊プラン一覧を見る

お風呂の魅力

藤三旅館の4つの浴場もご自由にご利用いただけます

「新日本百名湯」「日本温泉遺産」に選ばれるほどの上質な湯

大浴場

お風呂の深さは、平均約1.25mあり、立って入る自噴天然岩風呂「白猿の湯」

【ご利用】混浴/時間帯により女性専用

温泉としては600年以上、温泉旅館としても230年以上の歴史を誇る鉛温泉・藤三旅館もご利用いただけます。
総けやきづくりの3階建ての建物は、まるで「千と千尋の神隠し」の湯屋の世界。歴史の風格に満ちています。藤三旅館の真下から溢れる、その湯は「新日本百名湯」「日本温泉遺産」に選ばれるほどの上質な湯です。
有名といわれる温泉地でさえも滅多にない源泉5本を有し、館内全4浴場すべて「源泉100%掛流し」と贅を極めた湯に浸かることができます。シャワーからでてくる湯までもが源泉を使用。とくに、日本一深い自噴天然岩風呂「白猿の湯」は、一度ご堪能いただきたい浴場です。

お食事・レストランの魅力

岩手の恵みを味わう日本料理

十三月総料理長が旬の食材を駆使した和食膳をご堪能ください

岩手の恵みを味わう日本料理/一例

【営業時間】18:00~21:30(ラストオーダー21:00)

世界三大漁場のひとつ「三陸」より、毎日直送する海の幸。
地物の山菜や、きのこ、たけのこなどの山の幸。
岩手・花巻ならではの旬の食材を十三月ならではの日本料理に仕立てて、お召し上がりいただきます。

お食事情報を詳しく見る

その他の魅力

2つのフリーフロー(フリードリンク)

アルコール等のドリンクサービスやお菓子などをご自由にお愉しみいただけます

設備

現在では建築する事が困難な清流「豊沢川」に迫り出すように建設された「藤時 fu ji」

【ご利用可能時間】15:00~18:00

十三月では、「藤時 fu ji」、「ロビー・ラウンジ」の2つのスペースで、フリーフローサービスを提供しています。お食事前のひと休憩、湯めぐり間のちょっとした合間、自分のペースでひっそりと過ごす、じぶん時間にお使いください。

ラウンジ

足湯・ピアノ演奏

ロビー

ラウンジにてピアノ演奏/イメージ

■足湯
源泉100%かけ流しの贅沢で気持ちのよい足湯。いつでもお気軽に、よりいっそうのくつろぎを。晴れた夜には満天の星空をうっとり眺めつつお浸かりいただけます。
■ピアノ演奏
夜のラウンジでは、お酒のBGMとして心地よく響く、ピアノの生演奏をさせていただいております。

完全源泉かけ流し温泉

全国でわずか1%の「完全源泉かけ流し」を誇る本物の温泉

客室

客室露天風呂からの温泉/イメージ

十三月は全国各地に温泉旅館がある中、わずか1%しか存在しないと言われる「完全源泉かけ流しの本物の温泉」です。源泉100%はもちろんのこと、現世から湧き出した温泉を沸かせず(加温)、薄めず(加水)、循環させず(かけ流し)、源泉そのまま、自然の状態でご利用いただいております。
何も手を加えないからこそ生まれる「本物の温泉」を自然の力そのまま肌で感じることができます。

藤三旅館の歴史

文豪「宮沢 賢治」「田宮 虎彦」に愛され、舞台になった湯宿「藤三旅館」

露天風呂

藤三旅館・露天風呂「桂の湯」

開湯六百年超。現代では再現することのできない、総けやき造りの本館。
その歩んできた歴史と、さまざまな偶然が重なったからこそできた新しいものには真似できない懐古的な、温かみのある宿で文豪にも愛され、舞台になった湯宿です。

・宮沢賢治氏
当家との親戚関係のため、幼少期からよく訪れました。童話「なめとこ山の熊」の中にも「腹の痛いのにも利けば傷もなおる。鉛の湯・・」と、うたわれております。宮沢賢治氏が愛した宿とうたわれている宿は他にもございますが、作品に登場する宿は十三月が唯一となります。

・田宮虎彦氏
小説「銀心中」の舞台になったのが、十三月となります。小説は、田宮虎彦氏が1カ月あまりの間、玄関上の3階のお部屋(20号室)に逗留し執筆されました。

ご注意・ご案内

  • 掲載されている写真は、旅館・ホテルから提供された画像です。
  • 食事・客室等の写真は一例です。
  • 上記の情報、料金等は変更になる場合があります。ご利用の際はお客様ご自身で事前にご確認ください。
クリップボードにコピーしました。

powerd by FORCIA