JTB×サステナビリティ~未来につながる持続可能な旅~

サステナビリティとは

サステナビリティ(Sustainability)とは、日本語で「持続可能性」を意味する言葉であり、広く環境・社会・経済の3つの観点から将来にわたって世の中を持続可能にしていくという考え方のことを言います。
JTBは110年にわたり地球を舞台にした交流によってお客様に感動と笑顔を届けてきましたが、「JTB×サステナビリティ」~未来につながる持続可能な旅~を通じて地域の環境・文化・経済を守り・育んで未来につなげていきながら、お客様に感動と笑顔に満ちた様々な体験をお届けしていきます。

JTBのサステナビリティ【JTB公式Official】 動画

未来に繋がる持続可能な旅、
サステナブルな旅にでかけてみませんか?

プラごみ削減

マイボトルやマイバックを
持っていく

プラごみ削減

環境負荷の軽減

同じ施設に宿泊する場合は、タオルやシーツなどのリネンを交換する頻度を減らしてみる

環境負荷の軽減

移動時のCO2削減

エコな公共手段を使う

移動時のCO2削減

持続可能な消費と生産

その土地の食材を
その土地で味わう

持続可能な消費と生産

文化の保全

地域に伝わる伝統文化・伝統芸能を未来につなげていこう

文化の保全

JTBのサステナビリティプラン

Sustainability Plan

Pick
up!
CO2ゼロ旅行プラン

CO2ゼロ旅行プラン®とは、J-クレジット制度を活用して旅行中のCO2を相殺(カーボンオフセット)するプランです。

カーボン・オフセットとは?

日常生活で排出してしまうCO2を、カーボンクレジットの購入を通じて温室効果ガス削減・吸収プロジェクトに投資することで、打ち消す仕組みです。

カーボン・オフセットとは?
出典:J-クレジット制度ホームページ (https://japancredit.go.jp/)

仕組み

カーボン・オフセットの仕組み
旅行をしながら地球を守ろう!CO2ゼロ旅行®への取り組み

当プランには、温室効果ガス(CO2等)の削減・吸収活動費用が旅行代金に含まれております。JTBは、未来の子どもたちに美しい地球を残すための具体的な取り組みとして、CO2ゼロ旅行®の実施を加速化しています。

旅の中でどうしても発生してしまうCO2 国が認証するJ-クレジットを活用
GREENSHOES®旅をしながらECOできる
環境にやさしい旅を!
  • J-クレジット制度を活用して旅行中のCO2を相殺(カーボンオフセット)!
  • 適切な森林管理や再生可能な自然エネルギーの利用、省エネ設備の維持拡大への支援に繋がる

「CO2ゼロ旅行®」はJTBの登録商標です。

J-クレジット制度とは?

J-クレジット制度とは、適切な森林管理によるCO2等の吸収量や、再⽣可能エネルギーの利⽤によるCO2等の排出削減量、省エネルギー設備の導⼊を「クレジット」として国が認証する制度です。 この制度は国により運営されています。

J-クレジット創出者(中小企業、農業者、森林所有者、地方自治体等)

温室効果ガスの排出削減または吸収量の増加につながる事業の実施

省エネ設備の導入(燃料転換、高効率化)
  • ボイラーの導入

    ボイラーの導入

  • 照明設備の導入

    照明設備の導入

再生可能エネルギーの導入
  • 太陽光発電設備の導入

    太陽光発電設備の導入

適切な森林管理
  • 植林・間伐等

    植林・間伐等

  • CO2等の排出削減・吸収量
    (J-クレジット)
  • 資金循環
  • 目標達成、CSR活動
    カーボン・オフセット
J-クレジットの売却
資金

J-クレジット購入者(大企業、中小企業、地方自治体等)

CDP・SBTへの活用
RE100の目標達成

CDP・SBTへの活用RE100の目標達成

温対法・省エネ法の報告

温対法・省エネ法の報告

カーボン・オフセット

カーボン・オフセット

SHIFT事業
ASSET事業

経団連カーボンニュートラル行動計画の目標達成

SHIFT事業ASSET事業/経団連カーボンニュートラル行動計画の目標達成

出典:J-クレジット制度ホームページ (https://japancredit.go.jp/)

国内旅行

サステナビリティへの取り組みをしている宿泊施設のご紹介はこちら

海外旅行