JTB Cruise JTBクルーズの旅

  • メキシコ屈指の絶景へ、憧れのリゾート地カボ・サン寄港

    2019.6.23

    サン・プリンセスはメキシコのカボ・サン・ルーカスへと寄港しました。入港時刻と重なった朝日はまるで一日の始まりを祝福するような美しさです。

    …もっと読む
    キーワード
    トビエイ
    オニイトマキエイ
    奇岩
    エルアルコ
    カボサンルーカス

    変わった自然現象との出会いも船旅の良さ

    2019.6.22

    「おはようございます、クルーズディレクターの美紀子です。本日のイベントをお知らせします」。という船内アナウンスから毎朝が始まります。美紀子さんは様々なイベントで司会をされるまさにイベントの顔、時々寄港地でばったり会うことも?

    …もっと読む
    キーワード
    円卓ディナー
    夏至翌日
    イルカ
    クルーズディレクター
    タレントショー

    イルカのダンスと夏至の黄昏

    2019.6.21

    目が覚めるとイルカ達がお出迎え。ベランダからは沢山の跳ねている姿が見られました。小型ですがとても高いジャンプをみていて元気が沸いてくる気がします。なんだか良いことありそうな予感。

    …もっと読む
    キーワード
    マジックショー
    夏至
    黄昏
    イルカ
    エフィー

    太平洋とコルテス湾が交わる海で海洋生物のショータイム

    2019.6.20

    おはようございます。まずは身体を動かそうと珍しくバスケットコートのあるトップデッキに行ってきました。コートではフリースロー大会真っ最中、海風を浴びて投げる3ポイントシュートは格別?

    …もっと読む
    キーワード
    カモメ
    カリフォルニア半島
    コルテス海
    海洋生物
    カツオドリ

    色とりどりの生き物と過ごす熱帯雨林、プンタレナスの一日

    2019.6.19

    熱帯雨林やアンデスの山岳地帯、きらめくビーチやサーファーズパラダイス、石造りの荘厳な建物、上質なコーヒー農場などあげればきりが無いほどの魅力が詰まったコスタリカ。その西部に位置するプンタレナス港へと着岸しました。

    …もっと読む
    キーワード
    コスタリカ
    熱帯雨林
    プンタレナス
    スコール
    コウモリ

    太陽の道標、案内役はウミガメ?

    2019.6.18

    昨日は早朝から一日デッキにいた方もちらほら、それでも疲れ知らずの皆様は朝から晴天のカクテル作りに参戦。どうやらチーム対抗のイベントのようです。応援・・・かと思ったら完成したカクテルが貰えるようで、もしかしてカクテル目当て?!

    …もっと読む
    キーワード
    グリーンフラッシュ
    歌声広場
    カクテル
    カツオドリ漁
    ウミガメ

    世界一周の醍醐味、パナマ運河航行記念

    2019.6.17

    朝日が昇る1時間以上前だと言うのにデッキにはお客様がちらほら、綺麗な満月を見に来た・・・訳ではありません。本日は世界一周クルーズの中でもハイライトとなるパナマ運河の航行日です。

    …もっと読む
    キーワード
    ワニ
    パナマ運河
    ロック
    ミラフローレンス湖
    ガッツン湖

    オリジナルグッズと手作りボートの航海日

    2019.6.16

    船内ではショッピングが楽しめるのをご存じの方も多いと思いますが、実はJTBチャータークルーズ限定で出品されている特別コーナーがあるのはご存じでしょうか。本日は世界一周オリジナルウェアの数々をご紹介。

    …もっと読む
    キーワード
    ジャークチキン
    ディナー
    パナマ運河講座
    小島さん
    ボートレース

    カリブ海のキュラソー島と過ごすリュクスでワイルドな時間

    2019.6.15

    サン・プリンセスはカリブ海の島、オランダ領ウィレムスタットに朝日と共に入港しました。人口は約14万人、だいたいサン・プリンセスの乗客の10倍くらいと思うととても少ない人口な気がします。オランダ領とあって街に足を踏み入れた瞬間に色とりどりの家々に心が浮き立ってしまいます!

    …もっと読む
    キーワード
    イグアナ
    キュラソー島
    ウィレムスタット
    カリブ海
    ビーチ

    スチールパンで感じるカリブの風とアイランドナイト

    2019.6.14

    美しい浜辺と絶え間ない水の流れ、幾重にも重なる滝の神秘的なこと・・・きっと皆様素晴らしい想い出が出来たのではないでしょうか。レゲエの聖地ジャマイカを後にしたサン・プリンセスは、次の寄港地ウィレムスタットに向けて航行中です。

    …もっと読む
    キーワード
    メイフラ
    カリブ海
    音楽
    アイランドナイト
    グルーヴ

    自然と一体で遊ぶ、生命力に溢れるジャマイカ寄港

    2019.6.13

    サン・プリンセスは本日カリブ海に浮かぶ島国ジャマイカに寄港します。港はスペイン語で「8つ川」を意味するオーチョ・リオスです。

    …もっと読む
    キーワード
    バンブービーチ
    ジャマイカ
    ダンズリバー
    滝登り
    オーチョリオス

    クルーズ日和のデッキとサンセット

    2019.6.12

    夕日の時間にサン・プリンセスはマイアミ港を出港しました。一日過ごした想い出が出来た街を少しずつ遠ざかるのは、いつも少し哀愁を感じてしまいます。遠くの方で雷が落ちました、街にスコールが来ているかもしれません。

    …もっと読む
    キーワード
    クルーズ日和
    サンセット
    トビウオ
    カツオドリ
    マイアミ出港

    マイアミ寄港、サウスビーチと世界遺産の湿地帯

    2019.6.11

    日々移動している船は毎日、日の出と日の入の時間が変わります。本日は遅めに6時に朝日です。夜明け前から海が明るくなっていくのを見届けるのは至福のひととき。マイアミの港に続く水路に入ると、他国の生活に入った、という感覚になります。

    …もっと読む
    キーワード
    ワニ
    アリゲーター
    エバーグレーズ国立公園
    世界遺産
    リトルハバナ

    船上騒がす祭り囃子、JTBの夏祭り!

    2019.6.10

    ニューヨークから南下を続けること丸一日、朝起きると南国の気候に変わっていました。まるで春から夏に変わったようです。晴天の青空と入道雲がお出迎え、まさにクルーズにぴったりの爽やかな光景です。

    …もっと読む
    キーワード
    盆踊り
    夏祭り
    的屋
    入道雲
    夏到来

    今宵はフォーマル、煌びやかな客船の一夜

    2019.6.9

    ニューヨーク停泊も終わりサン・プリンセスはマイアミにむけて出港しました。汽笛を聞きながらきらめく夜景に酔いしれて。入港の時と同じ航路を進んで湾から抜けるので見所は沢山あります。

    …もっと読む
    キーワード
    ニューヨーク出港
    夜景
    フォーマルナイト
    撮影会
    ソシアルダンス

    初のアメリカ停泊、大都会の熱量を感じて

    2019.6.8

    ファッション・カルチャー・ムービー・ミュージック・・・。あらゆる文化にとって世界の発信源となるニューヨーク。古い歴史建造物の中に突如として現れる未来的な現代建築の数々、この町を歩くのは想像以上の楽しさでした。

    …もっと読む
    キーワード
    ブルックリン橋
    ポップアート
    ハドソンヤード
    ニューヨーク
    マジックショー

    大西洋横断!自由の都市、ニューヨーク寄港

    2019.6.7

    Good morning自由の女神!朝起きると入港時刻の少し前、近づいてくるニューヨークへの橋をくぐるといよいよ眼前にはあの有名な女神像が現れました。実はクルーズはこれ以上ないほどの良い見学場所なのです。女神の島に行けば見上げることになり、王冠まで登れば像は見えません。最高のロケーションに皆様一斉のシャッターチャンスです。

    …もっと読む
    キーワード
    マンハッタン
    夕景
    エンパイアステートビル
    自由の女神
    トップオブロック

    バルーンドロップとステーキの夜、大西洋横断5日目

    2019.6.6

    おはようございます。朝8時集合で特別なツアーに参加してきました。その名も「究極の船内ツアー(Ultimate ship tour)」です!普段は見ることの出来ない船内で働くクルー達の専用エリアを案内するという、まさに究極の船内見学。ステージ上に上がり、音響室に入って、いよいよ地下にいくと印刷室や調理室、食品庫など様々な所を見て回り朝から刺激的な始まりになりました。

    …もっと読む
    キーワード
    ステーキ
    アメリカパーティ
    有料レストラン
    バルーンドロップ
    シップツアー

    目移りケーキのティークルーズ、大西洋横断4日目

    2019.6.5

    エレベーターを降りると聞き慣れなれた懐かしい曲が聞こえてきました。ふるさとなどの童謡を演奏するのはお客様による音楽発表会メンバーです。乗船してから始めた楽器とは思えないくらいちゃんと演奏会です。これを機会に帰国してからコンサートに挑戦する人もいたりして・・・!

    …もっと読む
    キーワード
    ケーキ
    アミュレット
    ブッフェ
    ビリヤード
    サッカーゲーム

    濃霧を晴らす紙飛行機、大西洋横断3日目

    2019.6.4

    おはようございます。太陽を感じようとカーテンを開けたら・・・霧!しかもかなりの濃霧です。さすが大西洋!と船好きには嬉しくなるくらいの霧です。航路は北極圏に近い海域を航行しているので、まさに世界を一周していることを実感します。

    …もっと読む
    キーワード
    カントリウェスタン
    クラリネット
    紙飛行機
    絵描きクイズ
    濃霧

    凪わたる鳥とジャズの調べ、大西洋横断2日目

    2019.6.3

    長期のクルーズだと何かを習得したい、出来るようになりたい、というような声を良く聞きます。例えば本日の絵画教室のように、今まであまり触れることのない「趣味」を伸ばす講座は良い出会いになるかもしれません?

    …もっと読む
    キーワード
    海鳥
    ジャズコンサート
    和太鼓
    JTBクルーズデスク

    虹の欠片と白夜、大西洋横断1日目

    2019.6.2

    レイキャビクを出港してひたすら西進、目指すはアメリカ大陸。大都会ニューヨークが次の目的地です。もう午後22時、だんだんと太陽が傾いてくると・・・彩雲でしょうか、虹の欠片を見つけました。

    …もっと読む
    キーワード
    アイスランド出港
    白夜
    ジャズ
    ソシアルダンス
    キャプテンズサークル

    アイスランド寄港、地球に触れた日

    2019.6.1

    サン・プリンセスはアイスランドの首都レイキャビクに入港しました。前日に聞いていた天気予報は曇り時々雨・・・ですが朝起きると信じられないほどの晴天が出迎えてくれました。キラキラと輝くような湾内でのアプローチ、まぶしいほどのツアーバス、そして参加するのはアイスランドのゴールデンルート・・・なんだか良い一日になりそうです!

    …もっと読む
    キーワード
    大地の裂け目
    ギャオ
    グトルフォスの滝
    アイスランド
    間欠泉
  • 身体を動かしリフレッシュ、アクロバティックな?航海日

    2019.5.31

    おはようございます。7時半のラジオ体操に出席してから足を運んだのは船内の12階にあるジムです。アイスランドに近づくにあたってデッキが肌寒くなってきたのでジムで身体を動かす人が多く見られるようになってきました。

    …もっと読む
    キーワード
    和太鼓
    ティータイム
    アクロバティックショー
    ワインクラブ
    グレイプバイン

    白夜のような一日には特別なディナープランを

    2019.5.30

    サン・プリンセスではランチやディナーで何を食べようかと思った時に、ざっくり言うと4種類です。2ヶ所あるメインダイニングでコース料理、テラスグリルもあるブッフェ、ステーキハウス(週に一度カニ魚介料理に変わる)、そして有名シェフ監修のスペシャルティレストラン、SHAREがあります。

    …もっと読む
    キーワード
    カーティスストーン
    SHARE
    北斗晶さん
    フルート
    ブルーラグーン

    1000年の歴史ある街並み散策、気分はダブリン市民

    2019.5.29

    サン・プリンセスはアイルランドの首都、ダブリンへとやってきました。リフィー川の河口に位置するため数々の橋で南北が結ばれ、橋の街とも言われています。歴史ある街並みの奥にサン・プリンセスが!気づきましたか?

    …もっと読む
    キーワード
    ダブリン
    アイルランド
    黒い水
    ギネスビール
    ジョイス

    出港から50日目。あと半分?もう半分?

    2019.5.28

    サウサンプトンを出港してアイルランドのダブリン港へと向かう洋上の一日です。航海日だと普段は陸地は見えないのですが、幅の狭まった海峡を進むとあって右舷に陸地を発見!イングランドの最西端かなぁ、きっとランズエンドという岬だと思います。

    …もっと読む
    キーワード
    マージービートルズ
    ハーフ
    50日目
    ソシアルダンス
    ビッグバンド

    サウサンプトン、歴史と情緒、都会とモダンの散歩道

    2019.5.27

    個人的に一時下船、寄港地をスキップしてサウザンプトンに先入りしました。朝4時前に起きてサン・プリンセスが入港予定の港にいきます。本日の入港予定時刻は午前7時、普段予定している時刻よりも少し早めに湾内に入ります。

    …もっと読む
    キーワード
    ロンドン
    サウサンプトン
    サザンプトン
    タワーブリッジ
    大英博物館

    セーヌ川からパリジャン気分でパリの街を堪能

    2019.5.26

    サン・プリンセスは、フランスのル・アーブルに入港しました。クロード・モネの「印象、日の出」でも描かれている美しい港です。そこから3時間ほどバスに揺られ、花の都パリにやってきました!パリの街に入ってすぐに出迎えてくれたのがエトワール凱旋門。バスからは壁面の彫刻を間近で眺めることができ、車内では歓声があがっていました~!

    …もっと読む
    キーワード
    パリ
    エッフェル塔
    凱旋門
    メトロ
    自由散策ツアー

    ダイアナ妃のドレスとマリオネットの舞台裏

    2019.5.25

    おはようございます。次の寄港地、フランスのル・アーブルに向け航行中のサン・プリンセスです。本日はダイアナ妃のオリジナルドレスの複製が飾られるとのことで、5階のフロント前は朝から賑わいを見せていました。

    …もっと読む
    キーワード
    マリオネット
    舞台裏
    サンクチュアリ
    ダイアナ妃
    ドレス

    キリスト教の三大聖地、サンチャゴ・デ・コンポステーラ

    2019.5.24

    バルセロナ、マラガと寄港してきたサン・プリンセス。スペインで3か所目となるビーゴにやってきました!キリスト教三大聖地のサンチャゴ・デ・コンポステーラへと向かいます。まずは旧市街の西側にあるオブライド広場へ。一際目を引くのが11世紀初頭に建築された大聖堂、北側に旧王立病院、そして西側には市庁舎として利用されているラショイ宮殿があります。

    …もっと読む
    キーワード
    ショー
    マリオネット
    タルト
    ビーゴ
    サンティアゴ

    航海日はくつろぎの船内で優雅なひとときを

    2019.5.23

    次の寄港地ビーゴに向けて航海中のサン・プリンセス、船内は穏やかでゆったりとした空気が流れています。ビスタ・ラウンジでは、先日メインショーでご紹介したデュアリスによる歌声広場が行われていました。馴染みのある日本の歌からヨーロッパの歌まで、生演奏と共にみんなで歌います。プロと一緒に歌うと、なんだか自分の歌声まで上手になったような気がしてくるのでとっても良い気分。え?気のせい?

    …もっと読む
    キーワード
    カーティスストーン
    シェア
    レストラン
    歌声広場
    ティー

    リスボンで大航海時代の偉大な冒険家たちの歴史を学ぶ

    2019.5.22

    おはようございます。本日正午、ポルトガルの首都リスボンに入港しました。多くの冒険家たちが海へと漕ぎ出したこの街にはやっぱり船で入りたい、そんな想いを持っている方もいるのではないでしょうか?着岸したサン・プリンセスの前にはリスボンの旧市街アルファマ地区が広がります。青空の下ではお客様が地図を見ながらこれから行く場所を確認している様子。それだけ街が近いってすごいです!

    …もっと読む
    キーワード
    発見
    モニュメント
    大理石
    サンタマリア教会
    ヴァスコダガマ

    太陽の海岸マラガで天才ピカソのルーツに触れる

    2019.5.21

    地中海に面したイベリア半島南端「太陽の海岸-コスタ デル ソル」の中心地、スペインのマラガに入港しました。国際的なリゾート地です。真っ青の空と海、燦々と照りつける太陽が地中海らしくてとっても気持ちいい陽気です!本日もバスに乗ってツアーへ出発!

    …もっと読む
    キーワード
    マラガ
    スペイン
    ジブラルタル
    ピカソ
    城壁

    生演奏と民族楽器、個性豊かな音色でリラックス

    2019.5.20

    おはようございます。本日はマラガへ向けての終日航海日です。チビタベッキア、カンヌ、バルセロナと寄港地が続いた3日間ですが、みなさんのお疲れを癒すような晴天で1日がスタートしました!

    …もっと読む
    キーワード
    チャーター限定アメニティ
    ロクシタン
    民族音楽
    絵画講座
    航海日

    建築家アントニ・ガウディの街、バルセロナへ

    2019.5.19

    フランス貴族に扮したクルーとドレスアップしたお客様が集まって催された楽しいパーティーから一夜明け、サン・プリンセスはスペインのバルセロナへ入港しました。バスは港からディビダボという山方面に北上します。地中海に面した港町バルセロナは、海と丘が共存しているような街で平地の面積はそう広くないそう。

    …もっと読む
    キーワード
    ファサード
    ガウディ
    サグラダ・ファミリア
    建築
    バルセロナ

    南フランスの華やかな街、カンヌからニースへ

    2019.5.18

    サン・プリンセスは南フランスのカンヌへ到着しました。テンダーボートに乗って、現地ガイドさんと運転手さんが待つ港に向かいます。本日は、多くの芸術家たちが愛した街ニースの観光に出発です!

    …もっと読む
    キーワード
    市場
    シャガール
    コート・ダジュール
    ニース
    カンヌ

    魅力の宝庫、ローマからバチカン市国で壮大な歴史に触れる

    2019.5.17

    ローマ帝国の海の玄関口、チビタベッキア港へ入港しました。世界の中でも有数の歴史がある街として知られているローマへ向けて、いざ出発です!まず初めに訪れたのは、あの有名な円形闘技場コロッセオ。コロッセオとは、ラテン語の「巨大」という意味をもつ「コロッソ」という言葉にちなんでつけられたとか。紀元前72年に建てられたものが現在もこうして残されていることを思うと感慨深いものがあります。

    …もっと読む
    キーワード
    ミケランジェロ
    サン・ピエトロ大聖堂
    ベルニーニ
    天井画
    ローマ

    ニュークラシックと共に、アドリア海から地中海へ

    2019.5.16

    おはようございます。本日は終日航海日です。明日から3日間寄港地が続くこともあってか、船内はリラックスムードに包まれています。サン・プリンセスの窓際には足を伸ばせるソファーがいくつか設けられているのですが、ここ、一度座ると病みつきになるんです。海を眺めたり、本を読んだり、お昼寝したり・・・みなさんお気に入りの過ごし方があるようです。

    …もっと読む
    キーワード
    社長挨拶
    ニュークラシック
    コンサート
    航海日
    ソファ

    歴史ある港バーリから2つの世界遺産へ

    2019.5.15

    おはようございます。サン・プリンセスは、南イタリアのバーリ港に入港着岸しました。予報ではひどい雨だったようですが、外れてくれてよかったです!さっそくバスに乗って世界遺産巡りのツアーに出発します。いつもながら入港から下船までとってもスムーズ。

    …もっと読む
    キーワード
    マテーラ
    洞窟住居
    アルベルベッロ
    トゥルリ
    バーリ

    華麗なる夜のダンスパーティー、仮面舞踏会への誘い

    2019.5.14

    おはようございます。美しいベニスの余韻が残る心地よい朝、本日も朝日を見にデッキにあがりました。「同じ雲の形はもう二度と見られないと思うと、寒い日でも外に出てみようと思うんです」と、同じく朝日を撮影しにいらしたお客様と一緒にお話しながら日の出を待ちます。とても神秘的な空の姿に眠気なんて吹き飛んでしまいました。

    …もっと読む
    キーワード
    フォーマル
    地中海クイズ
    マスカレードナイト
    仮面舞踏会
    タキシード

    ベニスの中心地、サンマルコ広場からリアルト橋まで大満喫

    2019.5.13

    本日はベニス停泊二日目です。出港は深夜の予定なので丸一日ゆっくりと滞在を楽しむことが出来ます。午前中から縦横無尽に渡る水路散策へ。その際持っていくのは船内新聞に入っている観光案内と現地の地図です。全ての寄港地で前日までに配られる現地情報は、調べ忘れたところなど、駆け込み観光には最適な情報源、JTBのマークを見ればおわかりの通りこちらもチャーターならではの気配りですね!

    …もっと読む
    キーワード
    イタリア
    パスタ
    ベニス
    水上バス
    鐘楼

    一ヶ月ぶりの雨模様、ムラーノ島でガラス工芸を楽しむ

    2019.5.12

    おはようございます。本日はベニス寄港とあって入港前から楽しみにしている方々が一目見ようとデッキにでてきました。特にサンマルコ広場前を抜ける時間になるとデッキにはお客様がたくさん!

    …もっと読む
    キーワード
    ベニス
    旧市街
    ムラーノ島
    ガラス工芸
    ヴァポレット

    アドリア海の真珠ドブロブニクで過ごすおとぎ話の世界

    2019.5.11

    サン・プリンセスはアドリア海の真珠、ドブロブニクのグルージュ港へと入港着岸いたしました。皆さんこの新港から世界遺産の旧市街へと足を運ぶ方が多く、タクシーだと15分くらいの距離です。旧市街地はまるで童話のような世界が待っています。

    …もっと読む
    キーワード
    ドブロブニク
    クロアチア
    旧市街
    城壁

    英国風パブランチとギリシャ神話の夜

    2019.5.10

    午前中に立ち寄ったのは本船後方のビスタラウンジです。一度に最大300名が入ることができる広大なスペース、そこで行われていたのはイタリア語講座です。本場イタリアのクルーがジョークを交えて使えそうなフレーズを紹介していました。

    …もっと読む
    キーワード
    童謡
    青と白
    ギリシャ神話
    英国風パブランチ

    青と白の感動!サントリーニ島でのリゾート時間

    2019.5.9

    「サントリーニ島で新しい発見を」。そう見出しが書かれた船内新聞を見ているとワクワクせずにはいられません。期待を裏切らない最高の晴天が迎えてくれました!

    …もっと読む
    キーワード
    サントリーニ島
    フィラ
    イア
    夕日
    青い教会

    ようこそヨーロッパ、グリーンフラッシュのお出迎え

    2019.5.8

    昨日無事にスエズ運河を抜け、紅海から地中海へと入ったサン・プリンセスです。その夜遅くに地中海に入ったのを祝おうとばかりに社交ダンスラテンダンスコンテストが開催されました。数日間にわたり練習を重ねた選ばれし10数組が皆様の前でダンスを披露、甲乙付けがたい中から選ばれた3名の受賞者がシャンパンを手にしました。最後には先生もサプライズのダンスを披露して幕を閉じます。

    …もっと読む
    キーワード
    ポールスライト
    キャプテン
    トリオショー
    グリーンフラッシュ
    ダンスコンテスト

    全員集合写真撮影!1000人の歓声が船を包む

    2019.5.7

    「JTBサン・プリンセス世界一周クルーズ!!!!!」と1000名の大声で本船のプールデッキが包まれました。スエズ運河航行中の午後14時、今クルーズたった一度の全員集合写真撮影イベントが行われ、盛大な拍手と共に記念の瞬間が焼き付けられました。

    …もっと読む
    キーワード
    スエズ運河
    全員集合写真
    記念撮影
    JTBサン・プリンセス
    和平橋

    スエズ湾航行とアラビアンナイトパーティ

    2019.5.6

    おはようございます。時差を調整しながら航海をしてきたためか本日の朝日は5時。4時半頃にはデッキにちらほらと人も来始めました。太陽が昇り、文字通り紅色に染まってゆく紅海に感動です。

    …もっと読む
    キーワード
    スエズ湾
    海底油田
    アラビアンナイト
    パーティ
    パイロット

    ボーカルショーとメキシカンナイトの音楽に浸る夜

    2019.5.5

    おはようございます・・・あ!スタンリー!っと、知らない方もいらっしゃる(ほとんど?)と思いますがスタンリーはプリンセスクルーズのキャラクターです。本日は人影ならぬ熊影をみかけて追いかけました。いろいろなところでお客様と記念写真。カワイイ!

    …もっと読む
    キーワード
    ヘザーランドステッド
    ボーカルショー
    シンコデマヨ
    メキシコ
    スタンリー

    綱引き大会!我らがJTBチームは如何に

    2019.5.4

    おはようございます。本日の朝日は大勢の人が集まっていました。10時からはエッグドロップチャレンジに参加!上から落とした卵が割れずに着地できるか、そしてどれだけ美しく落とせるかを競う大会だそうで、船内新聞を使ってみたり、折り畳み傘や風船を使ってみたりとあっと驚くアイディアに溢れていました。

    …もっと読む
    キーワード
    アイスアート
    氷の彫刻
    綱引き大会
    JTBチーム奮闘
    エッグドロップ

    サラーラ出港翌日の航海日は海賊パーティ

    2019.5.3

    サン・プリンセスは昨日予定通りサラーラを出港しました。もちろん出港のセレモニーではJTBスタッフも一緒になってダンス&セイル。サラーラから新メンバーも乗船して更に団結力も倍増です!

    …もっと読む
    キーワード
    プリンセスポップスター
    夕焼け
    サラーラ出港
    海賊パーティ
    カラオケ

    感動のアラビア海と世界遺産乳香の道を訪ねて

    2019.5.2

    朝5時を過ぎた頃、明るくなってくると本日の目的地サラーラ港が見えてきました。サラーラはオマーン第二の都市です。オマーンという国自体が日本人にとっては観光地としての知名度はありませんが、古い歴史を持つ国で沢山の遺跡があり、手つかずの自然が残されています。綺麗なアラビア海でダイビングやシュノーケリングを楽しむ、4WDでしか行けないような山岳地帯でのワイルドな体験、美しいモスクから流れるアザーンを聞きながらの街歩きをする…沢山の魅力が詰まっています。

    …もっと読む
    キーワード
    サラーラ
    オマーン
    モスク
    乳香の道
    スーク

    水平線から上がる令和の初日の出

    2019.5.1

    平成から令和になりました。サン・プリンセスの船上では水平線からあがった、まるで日本の国旗のような丸い太陽に拍手が起きています。おそらく二度と体験することのない歴史的な瞬間をこの朝日と共に迎えられたことがとても嬉しい思いです。

    …もっと読む
    キーワード
    令和
    元号
    ロイヤルアフタヌーンティー
    初日の出
    タオルアート
  • 忘れられない令和カウントダウンパーティ

    2019.4.30

    おはようございます。無事にドバイを出港し、船は南西に進みます。船上でも日本国内と同じように平成最後の朝を迎えました。

    …もっと読む
    キーワード
    平成最後
    オマール海老
    カウントダウン
    令和
    お祝い

    砂漠で気分はアラビアンナイト

    2019.4.29

    近未来の都市と原始の砂漠が隣り合わせの街、ドバイ。二日目の滞在は世界最大のショッピングモール「ドバイモール」と砂漠を4WDで縦横無尽に駆け回るデザートサファリにでかけました。

    …もっと読む
    キーワード
    UAE
    ドバイ
    デザートサファリ
    4WD
    ラクダ

    初の停泊ドバイ寄港、ダウ船と7ツ星を貸切

    2019.4.28

    サン・プリンセスはドバイのラシード港に入港しました。一年のうち雨が降る日は10日ほどと言われているドバイ、本日も期待を裏切らない晴天が迎えてくれています。さっそくバスに乗り込みツアーへ出発です!ドバイフレームやバージュ・カリファなどドバイを象徴するスポットを車窓から楽しんでいるうちに、ダウ船乗り場へ到着。なんとJTBのお客様だけの貸し切りです!

    …もっと読む
    キーワード
    ドバイ
    アラブ
    砂漠
    ハイティー
    ダウ船

    快晴の船首で爽やか体験

    2019.4.27

    水平線から朝日が顔をだしました。サン・プリンセス船上は今日も美しい一日の始まりを迎えます。

    …もっと読む
    キーワード
    船首
    バウ見学
    ホースゲーム
    ドバイ入港
    スイーツ

    プールサイドでホールインワン

    2019.4.26

    おはようございます、ただいま朝6時半、南下してきたからか朝日の時間が少しゆっくりになってきました。ラジオ体操まで健康的にウォーキングで目を覚まします。

    …もっと読む
    キーワード
    ゴルフ大会
    デッキウォーク
    朝日
    隠し芸大会
    ディナー

    インド洋上のリラックスタイム

    2019.4.25

    本日は終日航海日、朝起きると昨日のモルディブ滞在が夢だったのか現実だったのか少し不確か・・・あのエメラルドグリーンのリゾート時間はまさに夢のような滞在でした。

    …もっと読む
    キーワード
    ピアノショー
    リラックス
    航海日
    ピンポン大会
    マルガリータ

    天国のような寄港地マーレを満喫

    2019.4.24

    やってきました~!天国のような寄港地マーレにサン・プリンセスは到着しました。4日ぶりの寄港地です。世界で最も小さな首都と言われるマーレ港から更に船に乗ること40分、本日の目的地のパラダイスリゾートに到着です!

    …もっと読む
    キーワード
    モルディブ
    マーレ
    魚市場
    野菜市場
    パラダイスリゾート

    頭も身体もスイーツも音楽も

    2019.4.23

    本日はマーレに向かう最後の終日航海日、一番はじめに出席したのはアート&クラフト教室です。定期的に行われているクラフトのイベントですが、本日は昨日講演されたキャシー中島さんが講師を務めてのハワイアンキルト講座です。

    …もっと読む
    キーワード
    航海日
    バイオリンショー
    ハワイアンキルト教室
    アフタヌーンティー
    オリンピック

    幻想的な朝日と共に西へ航く

    2019.4.22

    おはようございます。上がった14階のデッキで迎えてくれたのはまだ月明かり。昨日の満月からほとんど欠けることなく美しい円形をしていました。繊細な糸のような雲、少しだけ色づき始めた淡い空、いつか数年後にもふと思いだしそうなほど印象的な一日の始まりです。

    …もっと読む
    キーワード
    キャシー中島さん
    囲碁
    鉄琴教室
    ラジオ体操
    朝日

    洋上の復活祭!本日はイースター!

    2019.4.21

    世界一周のような長いクルーズになると、それぞれの寄港地や航行する地域に合わせて服装や雰囲気を楽しむテーマナイトという催しがあります。昨夜は本航海はじめてのテーマナイト「アジアンナイト」でした。皆様、台湾やシンガポールで購入された衣装や自前のアジアンウェアなどをお召しになって、いざベストドレッサーコンテストに参加です!

    …もっと読む
    キーワード
    フルーツカービング
    イースター
    復活祭
    アジアンナイト
    シャッフルボード

    入港も航海もリズムに乗って

    2019.4.20

    昨日のシンガポール滞在、皆様は存分にお楽しみいただけましたでしょうか。現地の過ごし方に目が行ってしまう寄港地ですが、船内の入港パーティーも大盛り上がりでした!岸壁が見えてきたら部屋に配られたシンガポールの国旗を持ってプールデッキに集合です。

    …もっと読む
    キーワード
    入港パーティ
    カクテル
    メインショー
    フィッシュバーガー
    JTBスタッフ

    シンガポール入港!お出迎えは2匹のライオン!

    2019.4.19

    朝起きると窓の外には船影が沢山見えていました。陸地が近いのを感じます。ただいまサン・プリンセスはシンガポール海峡を航行しています。遠くに見えてきたのはシンガポールの顔とも言えるホテル、マリーナベイサンズです!

    …もっと読む
    キーワード
    シンガポール
    USS
    ナイトサファリ
    セントーサ島
    マーライオン

    海を見続けて過ごす極上時間

    2019.4.18

    ベッドから起きてカーテンをあけて、太陽にgood morning!キャビンから見える穏やかな海と朝日が最高の一日を予感させてくれます。

    …もっと読む
    キーワード
    航海日
    夕陽
    ムービーアンダーザスター
    デッキウォーク

    紳士淑女、シャンパンタワーで乾杯!

    2019.4.17

    おはようございます。本日は早起きをして船尾に来てみました。朝日と共に色付いてゆく空と航跡を眺めながら、気温の変化を風で感じる朝。とても気持ち良く1日のスタートを切ることができました。

    …もっと読む
    キーワード
    航海日
    シャンパンタワー
    フォーマルナイト
    夏日
    キャプテン

    世界一周でしたいことは?

    2019.4.16

    昨日、初の寄港地キールンを出港したサン・プリセンス。プールサイドでは、オーパスバンドの演奏を合図に出港パーティーが行われました!クルーもお客様もデッキに集まり、みんなで長い列を作って歩いたり、音楽に合わせて踊ったり、みなさんとても楽しそう!手に持っている小さな旗は出港前に配られたもの。国際的な場で用いられるオリンピック委員会エンブレムがプリントされていました。

    …もっと読む
    キーワード
    夕陽
    キールン出港
    航海日
    ディナー

    最初の寄港地キールンで老街散策

    2019.4.15

    おはようございます。夜明け前、本船は初めての寄港地キールン(台湾)に入港しようとしています。予定通り朝6時の着岸と同時に下船準備を開始すると、わずか15分程度で審査完了、6時15分頃には上陸許可が下りました。驚くほどスムーズです。

    …もっと読む
    キーワード
    台湾
    キールン
    九份
    十分

    身体も頭も健康的な航海日

    2019.4.14

    おはようございます。昨日は目覚まし時計をセットせずに眠りました。・・・そしたら8時半!そのまま着替えてデッキにでてみるとちょうどズンバフィットネスが始まるところで参加してきました。朝に身体を動かすのってやっぱり気持ちいい!陽気なクルーと楽しむ健康的なひとときです。

    …もっと読む
    キーワード
    スノーボールジャックポットビンゴ
    カフェラテ
    カジノ
    英語教室
    ズンバフィットネス

    鏡割りで船出を祝福!

    2019.4.13

    横浜乗船から4日目、本日は今クルーズ初めての終日航海日です。早起きをして12デッキへ出てみるとちょうど朝陽が顔をだしてくれました!一日の始まり、そして旅の始まりを予感させてくれる美しい朝です。

    …もっと読む
    キーワード
    鏡割り
    開聞岳
    イルカ

    神戸出港、地球一周の船旅の始まり!

    2019.4.12

    今回の世界一周クルーズは横浜・名古屋・神戸の豪華3港発着クルーズ!ただいまサン・プリンセスは最後の乗船港となる神戸港へと向かっています。すでにご乗船されているお客様方は午前中からデッキウォーキングやサンクチュアリなど段々と見つけたお気に入りの過ごし方を実践されているご様子です。

    …もっと読む
    キーワード
    神戸
    世界一周出港
    ショータイム

    日本史上初の名古屋港発の世界一周へ!

    2019.4.11

    おはようございます、名古屋からご乗船の皆様。心待ちにしていた世界一周の出港日、もしかしたら中には入港前の早朝から港に来てしまった!という人も多いのではないでしょうか?

    …もっと読む
    キーワード
    名古屋
    上田寿美子さん
    オリエンテーション

    世界一周航海、横浜を出港!

    2019.4.10

    みなさま、こんにちは!
    とうとうこの日がやってきました。

    4月10日、そうです!
    2019年 JTBサン・プリンセス世界一周チャータークルーズが横浜から出港いたします!

    お客様によっては一年近く、あるいはそれよりももっと前から楽しみにされていた方も多いと思います。これから世界一周をする、そう決めた事がこうして現実になる・・・その第一歩の瞬間は表現できないほどに気持ちが高ぶります。

    …もっと読む
    キーワード
    出航
    初日
    横浜
    メインイベント