ABOUT CRUISEキュナード・ライン

180年の歴史と優雅なサービスを誇る英国の名門船会社

キュナード・ラインはイギリス~アメリカ間を結ぶオーシャンライナーとして、2020年に創立180年を迎えました。2008年11月に惜しまれながら引退した「クイーン・エリザベス2」は、世界で最も有名だった客船といっても過言ではないでしょう。現在は英国女王の名を戴いた3隻が、同社の伝統と血脈を受け継ぎながら、世界の海を優雅にクルージングしています。
船上では高いサービス教育を受けたスチュワードが、上品で洗練されたサービスで乗客の皆様をおもてなしいたします。

クイーン・エリザベス

Passenger ship introduction

  • 就航年 (年)2010
  • 乗客定員 (人)2,081
  • 乗組員数 (人)1,005
  • 全長 (m)294
  • 総トン数 (t)90,900
  • 全幅 (m)32.25

Passenger ship introduction

「豪華客船の黄金期」の雰囲気を伝える
ノスタルジックなクルーズライフ

英国女王エリザベス2世に命名されたクイーン・エリザベスは、英国伝統の格調高いエレガンスとサービス、そして大型客船ならではのゆったりとした空間が同居しています。2018年の改装で、「ロイヤル・アーケード」をショッピングエリアに改めた他、スイートをはじめ全客室のリニューアルや、スパと美容室、「ロイヤル・コート・シアター」にも手が加えられました。

優雅な専用ダイニングと
多彩なサブレストラン

ダイニングは、客室のカテゴリーによって3カ所に分かれています。プライベート感やサービスなど雰囲気は少々異なりますが、どのダイニングも華やかです。
気軽に食べたい時は「ザ・リド」(ビュッフェ)やルームサービスも24時間ご利用いただけます。(客室タイプによってメインダイニングは指定されますが、他の船内施設やエンターテイメントなど船内サービスに格差はございません)