キュリー夫人博物館(Muzeum Marii Skłodowskiej-Curie)の観光情報

「キュリー夫人」として日本でも知られるマリア・スクウォドフスカは、留学先のパリでフランス人科学者ピエール・キュリーと知り合い、結婚。ポロニウム、ラジウムといった放射性元素を発見し、ノーベル賞も受賞した。ここはそのマリアの生家で、研究に関する資料などを展示している。

都市 ワルシャワ
カテゴリー 観光地 > 博物館・科学館・資料館・記念館

基本情報

住所 Freta 16, 00-227 Warszawa
TEL/FAX (022)8318092 /
アクセス 旧市街市場広場から徒歩4分
駐車場 なし
営業時間 10〜19時(6〜8月)、9時〜16時30分(9〜5月)
定休日 月曜
年齢制限 なし
公式サイト http://en.muzeum-msc.pl/
最終更新日時 2018年08月28日

観光情報

所要時間目安 1時間程度
入場料 有料
大人:11ズヴォチ、 子供:6ズヴォチ、
事前予約 個人:不要
団体:望ましい

商品を探す

  • 出発地必須
  • 行き先必須
  • 出発日任意
  • 日数任意
    から
  • 金額任意
    から
  • キーワード任意

到着地を選択してください。

  • 人数必須
    大人
  • 出発地必須
  • 到着地必須
  • 日本出発日必須
  • 復路出発日必須
  • 座席クラス必須
  • 経由任意
  • 宿泊地必須
  • チェックイン必須
    チェックアウト必須
  • 部屋数必須
    1室目 大人 子供
    2室目 大人 子供
    3室目 大人 子供
    4室目 大人 子供
    子供[0-11歳以下]大人[12歳以上]
  • ツアー
    発着地
    必須 任意 任意

過去に見た施設