JTB オリジナルチャータークルーズ

港から一歩、客船へと足を踏み入れた瞬間から
非日常の世界が広がり、旅が始まる。
まるで我が家から出かけるかのように、
各地の名所を気軽に旅する。
食事やショーの時間、おやすみの間に
移動する客船では、
翌朝目覚めると
次の寄港地はもう目の前。
島国の日本を楽しみながら周遊旅行できるのは
クルーズの”特権“である。

ポイント1
JTBオリジナル企画
チャータークルーズ

客船まるごと1隻貸切でしか実現できない、
こだわりぬいた航路と寄港地。
長年の経験が培ってきたオリジナルイベントの数々。
その年ならではのイベントや旬の景色、味覚を、
五感の全てで味わえるのが、
JTBチャータークルーズです。

ポイント2
JTBチャータークルーズ」ならではの
寄港地観光ツアー満喫!

“見る・触れる・食べる・体験する”
担当者が実際に現地を訪れ、経験したものを
コースとして設定することを基本とし、
こだわりの内容でご用意しています。
今年、この時期、このツアーだけのコースも
ご用意しております。

JTBチャータークルーズの特徴
Point1 こだわりの航路・寄港地 Point2 経験豊富な添乗員が同行 Point3 旬やご当地の味覚を愉しむお食事、日本船ならではの上質なサービス Point4 旬やご当地の味覚を愉しむお食事、日本船ならではの上質なサービス Point5 オリジナルイベント豊富で船内時間も充実 Point6 オリジナルイベント豊富で船内時間も充実

JTBオリジナルチャータークルーズ
各ブランドのコンセプト・特徴

きらめきくる〜ず

燦(きらめき)くる〜ずは、クルーズ元年といわれた1989年(平成元年)に、九州・博多港を起点としたチャータークルーズとして誕生しました。2009年にはクルーズ・オブ・ザ・イヤーのグランプリを受賞。2020年には飛鳥Uで記念すべき第30回目を迎えます。

あおいろきこう

碧彩季航(あおいろきこう)は碧い水面を舞台に、色彩豊かなそれぞれの季節を愉しむ、JTBオリジナルのチャータークルーズ(航海)です。2016年にクルーズ・オブ・ザ・イヤーの優秀賞を受賞。飛鳥U、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなすにて季節毎に企画しています。

亜細亜街道

いにしえの時代から船に乗り、大海原を渡って人々が交流してきたアジア(亜細亜)。その時代から開けていた九州・博多港を起点として無数に広がる海の道を辿り、旅をするチャータークルーズです。2020年にはにっぽん丸で第9回目を数えます。

JTBチャーター
クルーズツアーのご紹介

動画でおすすめツアーをご紹介!

豪華客船クルーズを愉しむ

Web動画説明会

チャータークルーズの魅力

新型コロナウイルスによる影響に伴い、大規模な募集説明会の開催ができない為、
各チャータークルーズコースの魅力を企画担当者がコンパクトに説明します!
パンフレットではお伝えしきれないポイントを動画でご説明します。