欠航・遅延・運休について

国内ツアー当日地震・台風・大雨・大雪など発生したら、どうしたらいい?

JR利用

国内ツアーをご購入で、JR券の券面の左上に
いう文字があるお客様はこちらを参考にしてください。

まずは運行状況をチェック(各鉄道運行情報はこちら)運行は各JR会社の判断によります。遅延や運休は状況に応じてご出発直前に確定することが多くなりますが、台風などの天候の見通しがつく場合には、早めに確定することもございます。最新の運行状況を各JR会社ホームページにてご確認ください。

往路列車が運休している・・・
ご旅行に参加する

お近くの駅係員に相談する
※原則他列車への振替はできませんが、駅係員の判断で予定より早い列車や別ルートでの利用を認められる場合もあります。(振替乗車をした場合は払い戻し等ございません)

JRの別ルートを利用する
新たにJR券をご購入ください。
※新たに購入したJR券はお客様ご負担となります。

他の交通機関を利用する※ご自身で手配された他の交通機関の運賃等はお客様のご負担となります。

往路のJR券の払い戻しが発生します。往路のJR券に証明印「事故中止」、120分以上の遅延の場合「遅払証」をもらい、必ずお持ち帰りいただき、出発日より1ヶ月以内にJR券を購入した店舗へお持ちください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となり、普通運賃・料金と異なります。
※JR券がない場合は払い戻しできません。ご注意ください。

ご旅行を取消する

購入した店舗に連絡する

すべての取消が必要です。・ご出発日に店舗への来店が不可能な場合は、最寄りのJRのみどりの窓口で復路のJR券指定席をお取消ください。JRの取消にはきっぷ(原券)が必要です。
・宿泊各種オプションは店舗にてお取消致します。
(連絡が遅れると全額払い戻しできない場合がございます。
一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。)

購入した店舗に連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・全てのJR券は最寄りのJRのみどりの窓口で指定席の取消をお願いします。
・JR券以外の全て(宿泊、レンタカー、各種オプション等)の取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないと払い戻しできません。

ご旅行代金総額を払い戻し致します。
出発日より1ヵ月以内にJR券、「事故中止」証明印を受けたJR券、その他すべてのきっぷ(原券)、最終旅程表等購入した店舗へお持ちください。
※JR券がない場合は払い戻しできません。ご注意ください。

乗車している往路・復路列車が遅延している

2時間(120分)以上遅れて目的地に到着の場合は、ツアー用特急料金のみ払い戻し※119分未満の遅れでは払い戻し不可です

JR券に証明印「事故中止」、120分以上の遅延の場合「遅払証」をもらい、JR券の券面に遅延証明を受ける。
※必ずご覧ください

JR券面に遅延証明を受けたJR券は必ずお持ち帰りいただき、出発日より1ヵ月以内にJR券を購入した店舗へお持ちください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となり、料金と異なります。
※JR券がない場合は返金できません。ご注意ください。

乗車している列車が、途中駅で止まってしまった
ご旅行を継続する

お近くの駅係員に運行状況を確認してください。

途中駅で降りて、別の交通手段で目的地まで向かう※代替の交通機関については、お客様ご負担となります

必ず駅係員に申し出の上、JR券に「事故中止」、120分以上の遅延の場合「遅払証」の証明をもらう。
※必ずご覧ください

別の列車に乗車して目的地に向かう※代替の交通機関については、お客様ご負担となります

後続の列車に振替する
近くの駅係員に申し出て、振替を行う
※振替の場合は払い戻し等ありません。
※後続の列車が満席等の理由により同じ設備での利用ができない場合、JR券に「急乗承」の証明印をお受けください。

振替以外は、必ず駅係員に申し出の上、
JR券に「急乗承」の証明印を受ける
※必ずご覧ください

証明を受けたJR券は必ずお持ち帰りいただき、出発日より1ヵ月以内にJR券を購入した店舗へお持ちください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となり、普通運賃・料金と異なります。 
※JR券がない場合は返金できません。ご注意ください。

ご旅行を取消する

止まってしまった駅で、出発駅まで戻りたい旨を駅係員に申し出

JR券の券面に「事故返」の証明を受けてください。出発駅までは差額料金
なしで戻ることができます。復路のJR券は取消証明を受けてください。
※必ずご覧ください

購入した店舗へ連絡する

すべての取消が必要です。・宿泊各種オプションは店舗にてお取消致します。
(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。
一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。)

購入した店舗へ連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・宿泊、レンタカー、各種オプション等全ての取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないとご払い戻しができません。

ご旅行代金総額を払い戻し致します。
出発日より1ヵ月以内にJR券、その他すべてのきっぷ(原券)、最終旅程表等購入した店舗へお持ちください。
※JR券がない場合は返金できません。ご注意ください。

出発駅までの交通機関が運休・遅延していて予定の列車に乗れなかった・・・

お客様ご自身でご購入された交通機関における運休・遅延に伴う乗り遅れに関しては
原則払い戻しの対象となりません。お客様都合での乗り遅れとなってしまいます。プラン
によっては後続列車の自由席が利用可能な場合もあります。別の列車・交通手段で目
的地まで向かう場合、代替の交通機関については、お客様ご負担となります。

注意事項

※ネット予約&決算済の場合はJTBHTA販売センターまでご連絡ください。(ネット予約・店舗でのお支払い、または店舗で直接ご予約いただいた場合は、店舗までご連絡ください)

航空機利用

まずは運航状況をチェック(各航空会社・主要空港の発着状況等はこちら)運航は航空会社の判断によります。遅延や欠航は状況に応じてご出発直前に確定することが多くなりますが、
台風などの天候の見通しがつく場合には、早めに確定することもございます。
最新の運航状況を各航空会社ホームページにてご確認ください。

利用便の運航に影響が見込まれる際の対応については、下記をご参照ください。

出発前

欠航は決まっていないが、「条件付き運行」や「欠航の可能性」がある

当日の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運航状況は各航空会社ホームページ・運航状況ダイヤルでもご確認いただけます。お客様の搭乗予定便の欠航が決まっていなくても、条件付運航の対象便・対象空港となっている場合は、取消料免除対象となります。

旅行に参加する

ご予約内容のまま
ご旅行に参加する

欠航や遅延の恐れもございます。最新の運航状況をご確認の上、ご出発ください。詳しくはこちら

「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する※振替利用できない場合があります

空港内各航空会社カウンター又は予約センターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際にはご払い戻し等はございません。
ANAの振替はこちらからJALの振替はこちらから

他の航空会社や
他の交通機関を利用する

未使用区間のツアー用航空代金を払い戻しいたします。
ご自身で手配された他の交通機関の運賃などは、お客様のご負担となります。欠航時に購入した店舗へご連絡ください。

便変更の場合 宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)
※一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。
※店舗が営業時間外または連絡がつかない場合はお客様ご自身で全ての取消連絡をお願い致します。

ご旅行を取消する

購入した店舗へ連絡する

すべての取消が必要です。・宿泊各種オプションは店舗にてお取消致します。
(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。
一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。)

購入した店舗へ連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・宿泊、レンタカー、各種オプション等全ての取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないとご払い戻しができません。

「欠航」や「条件付き運航」の場合はご旅行代金総額を払い戻し致します。
出発日より1ヵ月以内に航空券、その他すべてのきっぷ(原券)、最終旅程表等購入した店舗へお持ちください。

尚、欠航に伴い、代替便が翌日以降になる場合、滞在される宿泊施設の手配、宿泊代金のお支払はお客様ご自身となります。国内航空便欠航補償が対象となる商品をご購入の方は、ご購入された店舗へお尋ねください。

欠航となっている
ご旅行に参加する

「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する

空港内各航空会社カウンターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際にはご払い戻し等はございません。
ANAの振替はこちらからJALの振替はこちらから

他の航空会社や他の交通機関を利用する

欠航になった区間のツアー用航空代金は、購入した店舗にて払い戻しさせていただきます。
その場合の払い戻し金額は購入いただいた普通運賃と同額ではありません。差額はお客様のご負担になります。※代替の交通機関についてはお客様ご負担となります。

便変更の場合 宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)
※一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。
※店舗が営業時間外または連絡がつかない場合はお客様ご自身で全ての取消連絡をお願い致します。

ご旅行を取消する

購入した店舗へ連絡する

すべての取消が必要です。・宿泊各種オプションは店舗にてお取消致します。
(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。
一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。)

購入した店舗へ連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・宿泊、レンタカー、各種オプション等全ての取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないとご払い戻しができません。

出発日より1ヵ月以内に航空券、その他すべてのきっぷ(原券)、最終旅程表等購入した店舗へお持ちください。

尚、欠航に伴い、代替便が翌日以降になる場合、滞在される宿泊施設の手配、宿泊代金のお支払はお客様ご自身となります。国内航空便欠航補償が対象となる商品をご購入の方は、ご購入された店舗へお尋ねください。

出発後旅行中

欠航は決まっていないが、「条件付き運行」や「欠航の可能性」がある

当日の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運行状況は各航空会社ホームページ・運航状況ダイヤルでもご確認いただけます。

ご予約内容のまま帰路につく

欠航や遅延の恐れもございます。最新の運行状況をご確認の上、ご帰宅ください。詳しくはこちら

「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する

空港内各航空会社カウンターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際にはご払い戻し等はございません。
ANAの振替はこちらからJALの振替はこちらから

便変更の場合 宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)
※一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。
※店舗が営業時間外または連絡がつかない場合はお客様ご自身で全ての取消連絡をお願い致します。

航空便の振替ができない/他の航空会社や他の交通機関を利用する場合

未使用区間のツアー用航空代金を払い戻しいたします。ご自身で手配された他の交通機関の運賃などは、
お客様のご負担となります。欠航時に購入した店舗へご連絡ください。

欠航となっている
「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する

空港内各航空会社カウンターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際にはご払い戻し等はございません。
ANAの振替はこちらから JALの振替はこちらから

便変更の場合 宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)
※一部、特別手配などのご払い戻しの対象とならないものがあります。
※店舗が営業時間外または連絡がつかない場合はお客様ご自身で全ての取消連絡をお願い致します。

航空便の振替ができない/他の航空会社や他の交通機関を利用する場合

欠航になった区間のツアー用航空代金は、購入した店舗にて払い戻しさせていただきます。
その場合の払い戻し金額は購入いただいた普通運賃と同額ではありません。差額はお客様のご負担になります。

尚、欠航に伴い別途宿泊施設の手配が必要な場合は、お客様ご自身で手配をお願いいたします。また、それにかかる宿泊代金についてはお客様のご負担となりますのでご了承ください。国内航空便欠航補償が対象となる商品をご購入の方は、ご購入された店舗へお尋ねください。
※ネット予約&決済の場合はJTB HTA販売センターまでご連絡ください。(ネットで予約・店舗でお支払、又は店舗で直接ご予約いただいた場合は、店舗までご連絡ください。)

注意事項

※ネット予約&決算済の場合はJTBHTA販売センターまでご連絡ください。(ネット予約・店舗でのお支払い、または店舗で直接ご予約いただいた場合は、店舗までご連絡ください)

国内ツアー当日地震・台風・大雨・大雪など発生したら、どうしたらいい?

JR利用

国内ツアーをご購入で、JR券の券面の左上に
いう文字があるお客様はこちらを参考にしてください。

まずは運行状況をチェック(各鉄道運行情報はこちら)運行は各JR会社の判断によります。遅延や運休は状況に応じてご出発直前に確定することが多くなりますが、台風などの天候の見通しがつく場合には、早めに確定することもございます。最新の運行状況を各JR会社ホームページにてご確認ください。

往路列車が運休している・・・
ご旅行に参加する

お近くの駅係員に相談する
※原則他列車への振替はできませんが、駅係員の判断で予定より早い列車や別ルートでの利用を認められる場合もあります。(振替乗車をした場合は払い戻し等ございません)

JRの別ルートを利用する
新たにJR券をご購入ください。
※新たに購入したJR券はお客様ご負担となります。

他の交通機関を利用する※ご自身で手配された他の交通機関の運賃等はお客様のご負担となります。

往路のJR券に証明印(「事故中止」、120分以上の遅延の場合「遅払証」)をもらい、必ずお持ち帰りください。証明を受けたJR券はツアー出発日より1週間以内にご返送ください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となり、普通運賃・料金と異なります。(郵送代はお客様負担となります)
※JR券が無い場合や、券面に証明印のない場合は払い戻しできません。
※払い戻し金額の事前のご案内はいたしかねます。
※JR券が到着後の手続きになりますので、お日にちを要する場合がございます。

払い戻し申請・JR券の返送案内はこちら

ご旅行を取消する

JTB HTA販売センターに連絡する※電話が大変込み合いますので、つながらない時は、先にコンタクトボードでご連絡ください。

すべての取消が必要です。・往路指定列車出発前までに、最寄のJRのみどりの窓口で往復のJR券をお取り消しください。JRの取り消しにはきっぷ(原券)が必要です。
・宿泊など、JR以外の弊社にてお手配した予約は、弊社にてお取り消しします。(連絡が遅れると全額払い戻しできない場合がございます。一部、特別手配など払い戻しの対象とならないものがあります。)

JTB HTA販売センターに連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・全てのJR券は最寄りのJRのみどりの窓口で指定席の取消をお願いします。
・JR券以外の全て(宿泊、レンタカー、各種オプション等)の取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないと払い戻しできません。

ご旅行代金総額を払い戻しいたします。
ツアー出発日より1週間以内に、「証明印」を受けたJR券、および全ての郵送物をご返送ください。
(郵送代はお客様負担となります)※JR券が無い場合や、券面に証明印のない場合は払い戻しできません。
※払い戻し金額の事前のご案内はいたしかねます。
※JR券が到着後の手続きになりますので、お日にちを要する場合がございます。

払い戻し申請・JR券の返送案内はこちら

乗車している往路・復路列車が遅延している

2時間(120分)以上遅れて目的地に到着の場合は、ツアー用特急料金のみ払い戻し※119分未満の遅れでは払い戻し不可です

JR券に証明印、120分以上の遅延の場合「遅払証」をもらい、JR券の券面に遅延証明を受ける。
※必ずご覧ください

新幹線や特急列車が120分以上遅延した場合は、JR券に証明印をもらい、必ずお持ち帰りください。証明を受けたJR券はツアー出発日より1週間以内にご返送ください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となります。(郵送代はお客様負担となります)
※JR券が無い場合や、券面に証明印のない場合は払い戻しできません。
※払い戻し金額の事前のご案内はいたしかねます。
※JR券が到着後の手続きになりますので、お日にちを要する場合がございます。

払い戻し申請・JR券の返送案内はこちら

乗車している列車が、途中駅で止まってしまった
ご旅行を継続する

お近くの駅係員に運行状況を確認してください。

途中駅で降りて、別の交通手段で目的地まで向かう※代替の交通機関については、お客様ご負担となります

必ず駅係員に申し出の上、JR券に「事故中止」、120分以上の遅延の場合「遅払証」の証明をもらう。
※必ずご覧ください

別の列車に乗車して目的地に向かう※代替の交通機関については、お客様ご負担となります

後続の列車に振替する
近くの駅係員に申し出て、振替を行う
※振替の場合は払い戻し等ありません。
※後続の列車が満席等の理由により同じ設備での利用ができない場合、JR券に「急乗承」の証明印をお受けください。

振替以外は、必ず駅係員に申し出の上、
JR券に「急乗承」の証明印を受ける
※必ずご覧ください

JR券に証明印をもらい、必ずお持ち帰りください。証明を受けたJR券はツアー出発日より1週間以内にご返送ください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となり、普通運賃・料金と異なります。
※JR券が無い場合や、券面に証明印のない場合は払い戻しできません。
※払い戻し金額の事前のご案内はいたしかねます。
※JR券が到着後の手続きになりますので、お日にちを要する場合がございます。

払い戻し申請・JR券の返送案内はこちら

ご旅行を取消する

止まってしまった駅で、出発駅まで戻りたい旨を駅係員に申し出

JR券の券面に「事故返」の証明を受けてください。出発駅までは差額料金
なしで戻ることができます。復路のJR券は取消証明を受けてください。
※必ずご覧ください

JTB HTA販売センターに連絡する

旅行を中断した時点で JTB HTA販売センターへご連絡ください。
※電話が大変込み合いますので、つながらない時は、先にコンタクトボードでご連絡ください。

すべての取消が必要です。
・宿泊など、JR以外の弊社にてお手配した予約は、弊社にてお取り消しします。(連絡が遅れると全額払い戻しできない場合がございます。一部、特別手配などの払い戻しの対象とならないものがあります。)

JTB HTA販売センターに連絡できない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・宿泊、レンタカー、各種オプション等全ての取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないと払い戻しができません。

ご旅行代金総額を払い戻し致します。JR券に証明印をもらい、必ずお持ち帰りください。証明を受けたJR券、および全ての郵送物をツアー出発日より1週間以内にご返送ください。(郵送代はお客様負担となります)
※JR券が無い場合や、券面に証明印のない場合は払い戻しできません。
※払い戻し金額の事前のご案内はいたしかねます。
※JR券が到着後の手続きになりますので、お日にちを要する場合がございます。

払い戻し申請・JR券の返送案内はこちら

出発駅までの交通機関が運休・遅延していて予定の列車に乗れなかった・・・

お客様ご自身でご購入された交通機関における運休・遅延に伴う乗り遅れに関しては
原則払い戻しの対象となりません。お客様都合での乗り遅れとなってしまいます。プラン
によっては後続列車の自由席が利用可能な場合もあります。別の列車・交通手段で目
的地まで向かう場合、代替の交通機関については、お客様ご負担となります。

復路列車が運休している・・・

復路のJR券に証明印(「事故中止」、120分以上の遅延の場合「遅払証」)をもらい、必ずお持ち帰りください。証明を受けたJR券はツアー出発日より1週間以内にご返送ください。払い戻し金額はツアー用のJR金額となり、普通運賃・料金と異なります。(郵送代はお客様負担となります)
※JR券が無い場合や、券面に証明印のない場合は払い戻しできません。
※払い戻し金額の事前のご案内はいたしかねます。
※JR券が到着後の手続きになりますので、お日にちを要する場合がございます。

払い戻し申請・JR券の返送案内はこちら

航空機利用

店舗でお支払いされたお客様は、<国内ツアー(店舗でお支払いされたお客様)>のタブをご覧ください。

まずは運航状況をチェック(各航空会社・主要空港の発着状況等はこちら)運航は航空会社の判断によります。遅延や欠航は状況に応じてご出発直前に確定することが多くなりますが、
台風などの天候の見通しがつく場合には、早めに確定することもございます。
最新の運航状況を各航空会社ホームページにてご確認ください。

利用便の運航に影響が見込まれる際の対応については、下記をご参照ください。

出発前

欠航は決まっていないが、「条件付き運行」や「欠航の可能性」がある

当日の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運航状況は各航空会社ホームページ・運航状況ダイヤルでもご確認いただけます。お客様の搭乗予定便の欠航が決まっていなくても、条件付運航の対象便・対象空港となっている場合は、取消料免除対象となります。

旅行に参加する

ご予約内容のまま
ご旅行に参加する

欠航や遅延の恐れもございます。最新の運航状況をご確認の上、ご出発ください。詳しくはこちら

「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する※振替利用できない場合があります

空港内各航空会社カウンター又は予約センターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際には払い戻し等はございません。
※JTB HTA販売センターでは、振替便のお手配はいたしかねます。
ANAの振替はこちらからJALの振替はこちらから

他の航空会社や
他の交通機関を利用する

往路便出発前までに JTB HTA販売センターへご連絡ください。 【電話番号:03-5796-6075(10~18時)】※電話が大変込み合いますので、つながらない時は、先にコンタクトボードでご連絡ください。

未使用区間のツアー用航空券代金を払い戻しいたします。ご自身で手配された他の交通機関の運賃などは、お客様のご負担となります。また、ご連絡がない場合は払い戻しできませんので、ご注意ください。

払い戻し申請の案内はこちら

便変更の場合、宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)
※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等のご郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
※一部、特別手配など払い戻しの対象とならないものがあります。
※JTB HTA販売センターへ連絡がつかない場合は、お客様ご自身ですべての取消連絡をお願いいたします。

ご旅行を取消する

JTB HTA販売センターに連絡する

往路便出発前までに JTB HTA販売センターへご連絡ください。 【電話番号:03-5796-6075(10~18時)】※電話が大変込み合いますので、つながらない時は、先にコンタクトボードでご連絡ください。

すべての取消が必要です。・往路便のご予約はお客様自身でお取り消しください。
・復路便、および、宿泊など航空券以外の弊社にてお手配したご予約は、弊社にてお取り消しいたします。
(連絡が遅れますと全額払い戻しの対象とならないことがあります。また、一部、特別手配などは払い戻しの対象とならないものがあります。)

JTB HTA販売センターへ連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・往復便のご予約はお客様自身でお取り消しください。
・宿泊、レンタカー、各種オプション等全ての取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないと払い戻しができません。

「欠航」や「条件付き運航」の場合は、ご旅行代金総額を払い戻しいたします。
※ネットより取り消しを完了された場合は、規定の取消料が適用されますので、ご注意ください。
※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等のご郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
払い戻し申請の案内はこちら

尚、欠航に伴い、代替便が翌日以降になる場合、滞在される宿泊施設の手配、宿泊代金のお支払はお客様ご自身となります。国内航空便欠航補償が対象となる商品をご購入の方は、事前にお送りしているご案内書面にてご確認ください。

欠航となっている
ご旅行に参加する

「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する

空港内各航空会社カウンターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際には払い戻し等はございません。
※JTB HTA販売センターでは、振替便のお手配は いたしかねます。
ANAの振替はこちらからJALの振替はこちらから

他の航空会社や他の交通機関を利用する

欠航になった区間のツアー用航空代金は、JTB HTA販売センターにて払い戻しさせていただきますのでご連絡ください。
その場合の払い戻し金額は購入いただいた普通運賃と同額ではありません。差額はお客様のご負担になります。※代替の交通機関についてはお客様ご負担となります。

便変更の場合、宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等のご郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
※一部、特別手配など払い戻しの対象とならないものがあります。
※JTB HTA販売センターへ連絡がつかない場合は、お客様ご自身ですべての取消連絡をお願いいたします。

払い戻し申請の案内はこちら

ご旅行を取消する

JTB HTA販売センターに連絡する

往路便出発前までに JTB HTA販売センターへご連絡ください。 【電話番号:03-5796-6075(10~18時)】※電話が大変込み合いますので、つながらない時は、先にコンタクトボードでご連絡ください。

すべての取消が必要です。・往路便のご予約はお客様自身でお取り消しください。
・復路便、および、宿泊など航空券以外の弊社にてお手配したご予約は、弊社にてお取り消しいたします。
(連絡が遅れますと全額払い戻しの対象とならないことがあります。また、一部、特別手配などは払い戻しの対象とならないものがあります。)

JTB HTA販売センターへ連絡ができない場合

お客様ご自身ですべての取消連絡が必要です。・往復便のご予約はお客様自身でお取り消しください。
・宿泊、レンタカー、各種オプション等全ての取消連絡をお願いします。その際には、担当者の名前を確認し、お控えをお願いします。一部でも取消がされていないと払い戻しができません。

「欠航」の場合は、ご旅行代金総額を払い戻しいたします。※ネットより取り消しを完了された場合は、規定の取消料が適用されますので、ご注意ください。
※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等の郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)

払い戻し申請の案内はこちら

尚、欠航に伴い、代替便が翌日以降になる場合、滞在される宿泊施設の手配、宿泊代金のお支払はお客様ご自身となります。国内航空便欠航補償が対象となる商品をご購入の方は、事前にお送りしているご案内書面にてご確認ください。

出発後旅行中

欠航は決まっていないが、「条件付き運行」や「欠航の可能性」がある

当日の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運行状況は各航空会社ホームページ・運航状況ダイヤルでもご確認いただけます。

ご予約内容のまま帰路につく

欠航や遅延の恐れもございます。最新の運行状況をご確認の上、ご帰宅ください。詳しくはこちら

「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する

空港内各航空会社カウンターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際には払い戻し等はございません。
※JTB HTA販売センターでは、振替便のお手配はいたしかねます。
ANAの振替はこちらからJALの振替はこちらから

便変更の場合、宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等の郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
※一部、特別手配など払い戻しの対象とならないものがあります。
※JTB HTA販売センターへ連絡がつかない場合は、お客様ご自身ですべての取消連絡をお願いいたします。

払い戻し申請の案内はこちら

航空便の振替ができない/他の航空会社や他の交通機関を利用する場合

未使用区間のツアー用航空代金を払い戻しいたします。ご自身で手配された他の交通機関の運賃などはお客様のご負担となります。当初ご予約便の出発時刻前までに、JTB HTA販売センターへご連絡ください。※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等の郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
払い戻し申請の案内はこちら

欠航となっている
「別の便」や「前日・翌日以降の便」に変更する

空港内各航空会社カウンターでご相談ください。
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。
ご利用の航空会社によっては各社ホームページ上でも振替が可能です。
振替便をご利用頂く際には払い戻し等はございません。
※JTB HTA販売センターでは、振替便のお手配は いたしかねます。
ANAの振替はこちらから JALの振替はこちらから

便変更の場合、宿泊、各種オプション、各種交通機関のチケット等の変更が伴う場合はそれぞれに連絡が必要です。(連絡が遅れると全額払い戻しできないこともございます。)※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等の郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
※一部、特別手配など払い戻しの対象とならないものがあります。
※JTB HTA販売センターへ連絡がつかない場合は、お客様ご自身ですべての取消連絡をお願いいたします。
※欠航に伴い別途宿泊施設の手配が必要な場合は、お客様ご自身で手配をお願いいたします。 また、それにかかる宿泊代金についてはお客様のご負担となりますので予めご了承ください。

払い戻し申請の案内はこちら

航空便の振替ができない/他の航空会社や他の交通機関を利用する場合

欠航になった区間のツアー用航空代金は、JTB HTA販売センターにて払い戻しいたします。その場合の払い戻し金額は購入いただいた普通運賃と同額ではありません。差額はお客様ご負担となります。※払い戻しの際は、ツアー出発日より1か月以内に欠航証明書等の郵送をお願いする場合もございます。(郵送代はお客様ご負担)
払い戻し申請の案内はこちら

尚、欠航に伴い別途宿泊施設の手配が必要な場合は、お客様ご自身で手配をお願いいたします。また、それにかかる宿泊代金についてはお客様のご負担となりますのでご了承ください。国内航空便欠航補償が対象となる商品をご購入の方は、事前にお送りしているご案内書面にてご確認ください。

海外ツアー当日の悪天候(台風・地震・洪水・大雪)及び、
テロ・暴動・ストライキ等発生時の催行について

海外パッケージツアー編

まずは運航状況をチェック(各航空会社・主要空港の発着状況等はこちら)

往路国際線の運航状況が不確定・・・
国際線のご利用便運航状況が不確定

お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運行状況は各航空会社ホームページでもご確認いただけます。お客様の搭乗予定便の欠航が決まっていない時点では規定の取消料を申し受けます。 

各交通機関の運行・運航状況は、各社ホームページにて最新の情報をご確認ください。

国際線のご利用便が遅延して運航

ツアーを催行いたします。当日の判断により代替便や翌日以降の便へ振り替えられる場合もありますので、集合時刻に間に合うようにお早めに空港へお越しください。


各交通機関の運行・運航状況は、各社ホームページにて最新の情報をご確認ください。

往路国際線の欠航・運休が確定している

航空会社が国際線の搭乗予定便の欠航・運休を決定した時点で、当社にて代替便の手配・交渉を行います。お客様ご自身で判断せずお申込販売店または日程表に記載のJTB各国際空港事務所にご連絡ください。代替便がご用意できない場合は、ツアー催行中止となり、旅行代金全額を払い戻しいたします。お申込み販売店へ速やかにご連絡ください。
(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)
ただし、空港到着後に国際線搭乗予定便が欠航・運休になった場合の空港までの往復交通費や宿泊費はお客様のご負担となります。
各交通機関の運行・運航状況は、各社ホームページにて最新の情報をご確認ください。

国内線特別代金プランでお申込みいただいた国内線の運航状況が不確定
旅行当日が台風予報・・・でも通常運航している場合

国際線の運航が不確定・運航する場合

欠航・運休が決定する前のお客様判断による取消しは、最終的に搭乗予定の国内線が欠航・運休になった場合でも規定の取消料を申し受けます。国内線のご利用便の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運航状況は各航空会社ホームページでもご確認いただけます。

国際線搭乗予定便の欠航・運休が決定した場合

航空会社が国際線のご利用便の欠航・運休を決定した時点で、当社にて代替便の手配・交渉を行います。お客様ご自身で判断せずお申込販売店または日程表に記載のJTB各国際空港事務所にご連絡ください。代替便がご用意できない場合は、ツアー催行中止となり、旅行代金全額を払い戻しいたします。お買い求めいただいた販売店へ速やかにご連絡ください。(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)
国内線特別代金プランを利用して国際線空港到着後に国際線の欠航・運休が決定した場合は、空港集合場所へお越しいただくか、お客様から、日程表に記載のJTB各国際線空港事務所にご連絡ください。
JTB各空港事務所等にて復路の別便(国内線)への変更を交渉いたします。
変更ができない場合は代替便(国内線)を手配しますが、代替手段の航空運賃や宿泊費を含む諸費用はお客様負担となります。

前日までに欠航・運休となる可能性が高いと予想される場合

国際線の運航が不確定・運航する場合

大雪や台風等で出発空港搭乗予定便の欠航・運行の可能性が高いことが予想されても、航空会社が正式に欠航・運休を決定していない場合、原則ツアーは通常催行となります。

お申込み販売店から前日出発を含む別便(国内線)もしくは代替交通手段のご案内をします。国内線特別代金プランは、国際線運賃に包括しての手配となり国内線の一般的な条件とは異なるため、変更や払い戻しができず、また往路国内線をご利用にならなかった場合、航空会社によりその先の予約が取り消される場合もあるため、お客様ご自身で判断せず必ず販売店とご相談ください。航空会社により用意された代替航空便の場合を除き、新しい交通手段(航空便、その他手段共)は販売店もしくはお客様が予約、費用はお客様負担となります。代替交通手段をご案内し、翌日出発になった場合、旅行契約は継続となり、宿泊費・代替手段・現地でかかる実費を含む諸費用はお客様負担となります。使用しなかった区間の航空運賃は航空会社条件により可能な場合のみ販売店で払い戻しいたします。

欠航・運休が決定する前のお客様判断による取消しは、最終的に当該便が欠航・運休になった場合でも規定の取消料を申し受けます。国内線のご利用便の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運行状況は各航空会社ホームページでもご確認いただけます。

国内線特別代金プランでお申込みいただいた国内線の欠航・運休が確定
出発当日に欠航・運休となった場合

国際線の運航が不確定・運航する場合

空港にJTB係員がいる国内空港は、日程表に記載のJTB各空港事務所へご連絡いただくか空港集合場所へお越しください。空港にJTB係員がいない空港の場合は、お客様から、日程表に記載のJTB各国際線空港事務所または販売店にご連絡ください。JTB各空港事務所等にて同日の別便(国内線・国際線)への変更を交渉いたします。変更ができない場合は代替便(国内線・国際線)を手配しますが、航空運賃を含む諸費用はお客様負担となります。代替便が翌日の便になった場合の宿泊費・現地での経費はお客様負担となります。使用しなかった区間の航空運賃は航空会社条件により可能な場合のみ販売店で払い戻しいたします。 

代替便が手配できなかった場合および、国内線の欠航・運休が決定した事を理由とするツアー取り消しは、「ツアー催行中止」とみなし、パンフレットの発空港の国際線フライトが運航している場合でも旅行代金全額払い戻しとなり取消料はいただきません。お申込み販売店へ速やかにご連絡ください。(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)ただし、空港到着後に搭乗予定便が欠航・運休になった場合の空港までの往復交通費や宿泊費はお客様のご負担となります。

国際線搭乗予定便の欠航・運休が決定した場合

航空会社が国際線のご利用便の欠航・運休を決定した時点で、当社にて代替便の手配・交渉を行います。お客様ご自身で判断せずお申込販売店または日程表に記載のJTB各国際空港事務所にご連絡ください。代替便がご用意できない場合は、ツアー催行中止となり、旅行代金全額を払い戻しいたします。お買い求めいただいた販売店へ速やかにご連絡ください。(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)ただし、空港到着後に搭乗予定便が欠航・運休になった場合の空港までの往復交通費や宿泊費はお客様のご負担となります。

帰国当日に帰りの国内線が欠航・運休となった場合

お客様ご自身で直接航空会社へ振替の依頼をお願いいたします。お困りの際は日程表に記載のJTB各空港事務所へご連絡ください。航空会社が認めた振替以外の代替便(国内線)の航空運賃・宿泊費を含む諸費用はお客様負担となります。

ご自身で手配した国内線の運航が不確定、遅延、欠航・運休が確定
国際線搭乗予定便の運航が不確定・運航する場合

ツアーは通常催行となり、ご自身で手配された国内線の運航が不確定、遅延、欠航・運休を理由にツアーを取消す場合は規定の取消料を申し受けます。

国際線搭乗予定便の欠航・運休が決定した場合

航空会社が国際線のご利用便の欠航・運休を決定した時点で、当社にて代替便の手配・交渉を行います。お客様ご自身で判断せずお申込販売店または日程表に記載のJTB各国際空港事務所にご連絡ください。代替便がご用意できない場合は、ツアー催行中止となり、旅行代金全額を払い戻しいたします。お申込み販売店へ速やかにご連絡ください。(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)ただし、空港到着後に搭乗予定便が欠航・運休になった場合の空港までの交通費や宿泊費はお客様のご負担となります。

空港までの公共交通手段の運航が不確定、遅延、運休している
国際線搭乗予定便の運航が不確定・運航する場合

ツアーは通常催行となり、交通機関の運休やダイヤの乱れ等の理由でツアーを取消す場合は、規定の取消料を申し受けます。ダイヤの乱れ等が予想される場合は十分余裕を見て出発空港へお越しください。

国際線搭乗予定便の欠航・運休が決定した場合

航空会社が国際線のご利用便の欠航・運休を決定した時点で、当社にて代替便の手配・交渉を行います。お客様ご自身で判断せずお申込販売店または日程表に記載のJTB各国際空港事務所にご連絡ください。代替便がご用意できない場合は、ツアー催行中止となり、旅行代金全額を払い戻しいたします。お申込み販売店へ速やかにご連絡ください。(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)ただし、空港到着後に搭乗予定便が欠航・運休になった場合の空港までの往復交通費や宿泊費はお客様のご負担となります。

渡航都市にテロ・暴動・ストライキ等が発生
外務省危険情報レベル1(十分注意してください)、スポット情報、広域情報の発出、もしくは外務省情報の発出がない場合

原則としてツアーは通常催行となり、お客様のご判断でツアーを取消す場合は規定の取消料を申し受けます。

渡航都市に外務省危険情報レベル2(不要不急の旅行は止めてください)以上が発出された場合

原則、ツアー催行中止となり、旅行代金全額を払い戻しいたします。お申込み販売店へ速やかにご連絡ください。(一部、特別手配やオプショナルツアーの取消料など払い戻しの対象ではないものがあります。)
ただし場合により催行中止の期間を定める場合があります。ツアー催行中止決定前にお客様のご判断でツアーを取消す場合は規定の取消料を申し受けます。

海外旅行取扱基準について

(※)「外務省海外安全情報の種類 」と「JTBグループの旅行取扱基準」については以下をご覧ください。

海外旅行取扱基準について

海外手配旅行編

まずは運航状況をチェック(各航空会社・主要空港の発着状況等はこちら)

往路国際線の運行状況が不確定・・・

お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運行状況は各航空会社ホームページでもご確認いただけます。お客様の搭乗予定便の欠航が決まっていない時点では規定の取消料を申し受けます。
当日の出発空港までの交通機関が運休・ダイヤ乱れの場合でも上記のとおりとなりますので十分余裕を見て出発空港に向かっていただくようお願いします。

往路国際線の欠航が確定している

未使用航空券につきましては、各航空会社規定に則って対応いたします
(原則、未使用区間以降すべてご利用いただけなくなりますので、ご注意ください)。航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応をする場合がございます。空港内各航空会社カウンターでご相談ください。航空各社ホームページ上でも振替対応できることがございます。 振替便をご利用頂く際には払い戻しはございません。なお、ご予約時に頂戴しております取扱料金は払い戻しいたしかねます。予めご了承ください。ホテルの取消料は、ホテル規定どおりの取り扱いとなります。

空港までの公共交通手段が運休・遅延している
国際線搭乗予定便の運航が不確定・運航する場合

お客様の搭乗予定便の欠航が決まっていない時点では規定の取消料を申し受けます。 ダイヤの乱れ等が予想される場合は十分余裕を見て出発空港へお越しください。

国際線搭乗予定便の欠航・運休が決定した場合

未使用航空券につきましては、各航空会社規定に則って対応いたします(原則、未使用区間以降すべてご利用いただけなくなりますので、ご注意ください) 。航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応をする場合がございます。空港内各航空会社カウンターでご相談ください。航空各社ホームページ上でも振替対応できることがございます。 振替便をご利用頂く際には払い戻しはございません。なお、ご予約時に頂戴しております取扱料金は払い戻しいたしかねます。予めご了承ください。ホテルの取消料は、ホテル規定通りの取り扱いとなります。

渡航都市にテロ・暴動・ストライキ等が発生
外務省危険情報レベル1(十分注意してください)、スポット情報、広域情報の発出、もしくは外務省情報の発出がない場合

お客様に旅行を実施または継続するか否かの判断をしていただきます。

またお取消料、ご変更に伴う費用等が生じる場合はお客様のご負担とさせていただきます。

外務省危険情報レベル2(不要不急の旅行は止めてください)以上が発出された場合

【取扱いについて】
レベル2:
ご旅行を実施または継続するか否かの判断は、お客様(ご契約責任者)となります。

レベル3:
ご旅行を実施または継続するか否かの判断は、お客様(ご契約責任者)となります。但し、業務渡航やむを得ない場合に留めてください。

レベル4:
お取扱いいたしません。


【取消料・ご変更に伴う費用について】
レベル2~レベル4:
お取消料、ご変更に伴う費用等が生じる場合はお客様のご負担とさせていただきます。

(※)「外務省海外安全情報の種類 」と「JTBグループの旅行取扱基準」については以下をご覧ください。

海外旅行取扱基準について

ページトップへ戻る