聖なる地「大石林山」で
やんばるの大自然と
神秘を体感!

#14

亜熱帯の豊かな森が広がる沖縄本島北部の「やんばる(山原)」。

「やんばる」とは「山々が連なり、森が広がる地域」という意味を持つ、沖縄本島北部一帯を指す俗称です。この自然豊かなエリアの中でも特に、多種多様な固有動植物及び希少動植物が生息・生育する国内最大級の亜熱帯照葉樹林を擁する、国頭村くにがみそん大宜味村おおぎみそん東村ひがしそんの3村ならびにその周辺海域は、「やんばる国立公園」として国の指定を受けています。

その「やんばる国立公園」の中にあるのが、大きな奇岩や亜熱帯の森の中を散策できる観光スポット「大石林山だいせきりんざん」。

古くは神話の世界から琉球王国時代には王家の繁栄、五穀豊穣、航海安全を祈ってきた神聖な地でもあり、神秘的なパワーと「やんばる」の大自然をたっぷり体感することができるスポットとして人気です。

奇岩やパワースポットに出会えるトレッキングコース

沖縄本島最北端に位置する大石林山。遠いイメージがありますが、名護市内からは約1時間、人気観光スポット「古宇利島こうりじま」からは約45分と、思ったよりも気軽にドライブ感覚で来ることができます。
緑あふれるこのエリアは他の沖縄の観光名所とは雰囲気が全く違うので、1歩踏み入れた途端「やんばるに来たんだ!」という実感がこみ上げてきます。

まずは入り口で記念撮影。
ダイナミックな大自然という事で、険しい山道が続くのではと身構えてしまう方もいるかもしれませんが、トレッキングコースは初心者でも歩きやすいよう整備されており、気軽に大自然を満喫することができます。また年配の方や車椅子の方でも安心して楽しむことができるバリアフリーエリアがあるのも魅力です。

トレッキングコースに少し足を踏み入れるだけで、大きな奇岩が立ち並び、そのスケールに圧倒されます。およそ2億5千万年前に海の中で形成された石灰岩が、地殻変動によって地表に現れてできたこの地。さらに数百万年という長い年月、雨や風などに侵食されたことにより、カルスト奇岩が林立するようになったそうです。壮大な時の流れと自然の力を感じます。

特に圧巻だったのが、「悟空岩」と呼ばれるタワー状のカルスト。古生代の石灰岩が雨水などで急速に侵食されてできたそうです。

こちらは、「アガリメー」と呼ばれる石積み。真東から陽が入るそうで、太陽信仰の拝所とも自然の造形ともいわれているそう。不思議で神秘的な姿に、息をのみます。

大きなガジュマルにも出会いました。なんと、日本最大級の巨大ガジュマルで、「「御願うがん 」ガジュマル」と名付けられているそう。御願とは願いや祈りを表す沖縄の方言。圧倒的な生命力を感じるこの木の下なら、願いごとが叶いそうな気がします。道中では、その他にも多くのパワースポットに出会えました。

まずは、「縁結びの岩」。2つの岩が寄り添っていて、恋愛成就を祈りたくなります。

次は「骨盤石」といわれる石。女性に嬉しいご利益があるそう。

そして、3回くぐると新しく生まれ変わると伝えられる、「生まれ変わりの石」。「骨盤石」とセットで祈ると、子宝へのご利益があるのだとか。

岩や石だけでなく、生い茂る緑からもパワーをもらえます。特に、ソテツはいたるところで出会えました。なんと6万本も自生しているそう。

やんばるの大自然と美しい海が見渡せる展望台

森を西に上へ上へと進むと「美ら海展望台ステージ」に着きました。
すると景色が一変!眼前に広がる豊かなやんばるの森、その先には本島最北端の 辺戸岬へどみさきと雄大な東シナ海が臨める大パノラマ。天気の良い日には、鹿児島県の与論島や沖永良部島まで一望できるそうです。

短いコースでは約30分、長いコースでも約60分と気軽に散策できて、素晴らしい景色の数々と神秘的なパワーをチャージできるトレッキング。今回は、心地よい気候だからこそ、どちらのコースも堪能できました。秋冬の季節こそ、ベストシーズンかもしれません。

「沖縄石の文化博物館」にも立ち寄り

トレッキングをたっぷり楽しんだら、「大石林山」の入口にある「沖縄石の文化博物館」にも立ち寄りたいです。「沖縄の石」をテーマにした地質・民俗系の博物館で、 展示物に直接手で触れてもOKな体験型施設です。沖縄の島々の形成や、力石ちからいし石敢當いしがんとうなど沖縄の石の文化を学べるため、「大石林山」についての知識を深めることもできそうです。

わざわざ訪れる価値のあるパワースポット

奇岩や祈りの石、やんばるならではの植物にたくさん出会えた「大石林山」。訪れた後には、なんとも言えないパワーがみなぎっているような気持ちになり、少し足を延ばしてでも来て良かったと心から思いました。

やんばるを知らずして、沖縄本島は語れない。ここまで来る価値のある特別な場所。沖縄の奥深さを体感できるこの地に、ぜひ足を運んでみてください。

写真は全てイメージです。

エースJTBのおすすめプランRecommended Plan

SPOT MAP