日本の絶景 感動の瞬間(とき)TOP沖縄人類の起源に出会えるガンガラーの谷

沖縄県 那覇・本島南部

人類の起源に出会えるガンガラーの谷

概要・エピソード

生命力に満ちた巨木と、何万年もの時を経た巨岩が織りなす神秘の地。「ガンガラーの谷」は数十万年前の鍾乳洞が崩壊してできた谷間に広がる森にあり、沖縄の自然と人の結びつきを全身で体感できる場所です。古いガジュマルの木々は多くの生命をはぐくむ森であり、神秘的な鍾乳洞で形成された洞窟は、古くから人々が安産や良縁を祈願して祈りに訪れる地でもありました。晴れた日に木漏れ日が差し込むガンガラーの谷も絶景ですが、雨の日にはしっとりと濡れた谷間と洞窟が神秘的な雰囲気を醸し出し、森と大地の息吹をより身近に感じることができるかもしれません。

見所・お勧めポイント

専門ガイドと巡るツアーでは、沖縄の人々が祈りを捧げてきた洞窟を抜け、威風堂々と佇む樹齢約150年の大主(うふしゅ)・ガジュマルの木を仰ぎ見るなど、ガンガラーの谷をゆっくり散策できます。さらには日本人のルーツという説もある20000年前の古代人・港川人の居住跡と考えられている洞窟の発掘跡を見ることもできます。
見所体験レポートはこちら >

背景

「ガンガラーの谷」は沖縄県南部、那覇空港から車で30分ほどの位置にあります。豊かに広がるガジュマルの森と何万年もの時をかけて形成された鍾乳洞は、力強い生命力を感じさせる場所として、古くから人々の祈りの場所となってきました。さらには日本人のルーツと考えられている古代人の足跡も残されており、現在に繋がる命の連鎖を感じることができます。人々の祈りと、生命と、自然が織りなす神秘的な空間は、日常の気配を忘れさせる穏やかさと、みずみずしい活力にあふれていることでしょう。

ご案内とご注意

※本サイトに掲載した感動の瞬間(とき)は、天気や自然の条件によりご覧頂けない場合がございます。

見ごろの時期・時間

時期:
通年
時間:
日中
天気:
晴れ・雨
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 太陽・月星
  • 海・湖・川・滝
  • 山・森・野・里
  • 建物・景観
  • 動物・植物
  • 文化・伝統
  • 100選

住所

沖縄県南城市玉城前川202

アクセス方法

車:那覇空港から豊見城東道路(豊見城・名嘉地IC~南風原南IC)無料経由で20km/30分

お問合せ先

名称:ガンガラーの谷
電話:098-948-4192

この絶景スポットに行く宿泊・ツアーを探す

近隣の絶景スポット

あなたにおすすめの絶景スポット

絞込み検索
(季節や場所など)


季節で探す
ジャンルで探す
場所で探す
キーワードで探す
フリーワード検索