オーストラリアへの持込に関して 

2019年4月26日

オーストラリア内務省は、移民法の改正を行い、オーストラリアへの入国に当たり、
持ち込み禁止物品を所持していた場合、ビザをキャンセルし、入国を拒否する事が
出来るよう法改正が行われました。

以上