ハワイオアフ島・クアロア牧場の個性的な自然満喫アクティビティ


JTBホノルル支店

オアフ島の北東部、観光客もそれほど多くないエリアに、東京ドーム450個分という広い敷地を有するクアロア牧場があります。映画「ジュラシックパーク」や「ゴジラ」のロケ地としても知られており、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。マリンスポーツとはまた違ったオアフ島の自然の楽しみ方を、JTB現地スタッフがご紹介します。

映画「ジュラシックパーク」やテレビドラマ「LOST」のロケ地として有名です。

有名映画やドラマのロケ地として知られる絶景の地



熱帯のみずみずしい緑に覆われた岩山と、その足元に草原が続く野性味あふれる景観…ハワイ50選にも選ばれたクアロア牧場は、雄大な自然をアクティブに満喫できます。

ここは、かつては王族のみが立ち入ることを許された神聖な場所だったとか。実際に訪れてみると、聖なる地であったことに思わず納得してしまう、素晴らしい景色が広がっています。その景色は多くの映画監督も魅了し、さまざまな映画やテレビ番組のロケ地として登場しています。クアロア牧場がロケ地になった映画「ジュラシックパーク」や「ゴジラ」、テレビドラマ「LOST」は、観たことがある方も多いのではないでしょうか?

牧場とは言うものの、牛や馬を放牧しているわけではなく、大自然を活かしたアクティビティがさまざまに楽しめる一大エンターテイメント施設になっています。個性的なアクティビティに一度訪れるとやみつきになってしまいますよ!
クアロア牧場で楽しむことができるおすすめのアクティビティをご紹介します。

<映画ロケ地バスツアー>



「ジュラシックパーク」、「ゴジラ」、「LOST」など、実際に使用したロケ地を巡る、人気NO.1のアクティビティです。映画やドラマだけでなく日本のCMでも使用されているので、「ああ!ここか!」とピンとくる方も多いのでは?まるで映画やドラマの中にいるような臨場感を存分に味わうことができます。撮影風景や関連作品の写真展示コーナーなども用意されていて、見ていると記憶の中のシーンが鮮やかに蘇ってきますよ。

<ジャングル・エクスペディションツアー>



なんと、スイス製6輪駆動の軍用ジープ(!)で、ジャングルの中を駆け巡る、ワイルド&エキサイティングなドライブツアーです。険しく曲がりくねった山道を登ったり、小川を横切ったりと、他ではなかなか体験できないルートが満載。しかも、コースの途中では熱帯のハワイならではの景色や、日本ではなかなか見ることのできない熱帯の植物の美しさに触れることもできますよ!川の水量が増す時期には、水辺に動物たちが水を飲みに来ている姿に出会えることも!豊かな自然をアクティブに満喫できるアトラクションです。

<オーシャン・ボヤージ>



49人乗りの大型のカタマラン(双胴船)でゆったりとカネオヘ湾を周遊するクルーズです。
海から望むコオラウ山脈の荒々しい山肌は、陸から見る風景とひと味違います。四輪バギーや六輪ジープでの疾走とは全く異なり、屋根のデッキで360度のパノラマを望むのは穏やかなひと時で、また違ったリフレッシュ感を味わうことができます。運が良ければアオウミガメの赤ちゃんが見られるかもしれませんよ!
アメリカの日曜日・祝日は運休となりますのでご注意くださいね。

<ガーデン&フィッシュポンドツアー>



800年前に先人が作った養殖池とトロピカルガーデンをカタマラン(双胴船)などで巡ります。
この池は長年聖地として、大切に守られてきたものです。原始的な道具しかない時代に養殖池を築いてさまざまな魚を養殖してきた先人の知恵と技術に、実際に訪れると思わず感嘆してしまいます。カヌープラントと総称される植物のトロピカルガーデンでは、はるか古代にハワイに植物がやってきた歴史に触れることができますよ。

<シークレット・アイランド>



シークレット・アイランドは、クアロア牧場所有のプライベートビーチのこと。手つかずの自然が多く残され、ゆったりと時間を過ごしたい方にぜひおすすめしたいビーチです。

美しい砂浜のビーチは波が穏やかなので、小さなお子様連れでも安心。カヌーやカヤック、バドミントンなどのアクティビティもいろいろと用意されていて、ヤシの木立にはたくさんのハンモックが!気の向くままに自分だけのリフレッシュ時間を過ごせますよ。用具はすべて無料、シャワーやトイレ、更衣室も完備しています。水着やタオルはご自身でご用意くださいね。

これらの他に、クアロア牧場には四輪バギー、乗馬やジップラインもあります。
また、アクティビティによっては年齢により保護者の同伴が必要など、条件があるものもありますのでお申し込み前に確認いただくことをおすすめします。

スイス製軍用六輪ジープでジャングルを激走!

クアロア牧場の食事はビュッフェで盛りだくさん

クアロア牧場内にはカフェテリアも併設されていますので、昼食を挟んでしっかり1日アクティビティを楽しむことができます。食事はビュッフェスタイルでBBQポークリブ、照り焼きチキン、クアロアチリ、グリーンサラダ、フルーツ、ライス、デザート、水、アイスティーなどが用意されていて、しっかり身体を動かした後大自然の中で楽しむ食事は最高ですよ!

ワイキキでは体験できない、手つかずの自然をクアロア牧場でアクティブに楽しんでみてはいかがでしょうか?

クアロア牧場のプライベートビーチで風に吹かれて寛ぐのも魅力。

この記事でご紹介したスポット

この記事を書いたレポーター

JTBホノルル支店

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ