00-00-00-00-00

イタリア国内の都市宿泊税導入について

更新:2018年8月8日

2011年よりイタリア国内の都市によっては宿泊税が課せられることになりました。対象都市は以下のとおりです。

  • ご注意ください!!

    1.当サイトの表示金額以外に、この宿泊税(仮称)のお支払いが必要です。
    2.すでに予約済み、あるいは宿泊代金を支払い済みの場合も、別途お支払いが必要です。

対象都市(2018年8月現在)

(都市名のアイウエオ順)

 
アオスタ アグリジェント アッシジ アマルフィ
アルベロベッロ アンコーナ ヴェネツィアおよびその周辺 ヴェローナ
オルヴィエート カターニャ カプリ島 カレンツァーノ
カンピビセンツィオ グレーベインキャンティ コモ コルティナダンペッツォ
サレルノ サンジミニャーノ シエナ ジェノバ
シラクーサ ストレーザ セスト・サン・ジョヴァンニ セストフィオレンティーノ
ソレント ソンマ ロンバルド タオルミーナ チェルノッビオ
トリノ ナポリ バヴェーノ パドヴァ
パルマ パレルモ バローロ ピエベ・エマヌエーレ
ビチェンツァ ピサ フィエーゾレ フィレンツェ
ベルガモ ペーザロ ペルージャ ペーロ
ポジターノ ポメジア ボルツァーノ ボローニャ
マテーラ ミラノ メッシーナ モデナ
モンテカティーニテルメ モンテプルチャーノ ラ・スペツィア ラヴェンナ
ラグーザ ラパッロ ラベッロ リボルノ
リミニ レッコ ロー ローディ
ローマ(フィウミツィーノ含む)

※宿泊税を徴収する都市が増えた場合は情報が入り次第こちらに追加します。

宿泊税額の内容

おおむね1~7ユーロ/1泊1人あたり

※宿泊ホテル、宿泊日数、宿泊者の年齢により異なります。
詳しくはホテルにてご確認ください。

支払い方法

 チェックアウト時にホテルへ直接お支払いください。

以上

ページ上部へページ上部へ