地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

日本に眠る愉しみをもっと。味覚だけでなく五感すべてでその土地を味わう旅。

味覚だけでなく五感すべてでその土地を味わう旅
DINING OUT ONOMICHI
with LEXUS





日本に眠る愉しみをもっと。

毎回、日本のどこかで数日だけオープンするプレミアムな野外レストラン「DINING OUT」。
その土地で採れた食材に新しい感覚を吹き込む料理を、その土地の自然や文化を新しい感性で切り取った演出と共に。
味覚だけでなく五感全てで、土地の豊かさを味わう。
それは、あなたに驚きと歓びを与える、新しい日本の愉しみ方のはず。


「DINING OUT」の第8弾となる「DINING OUT ONOMICHI with LEXUS」が来る3月26日(土)、27日(日)の二夜限定で、「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」として日本遺産に選ばれた港町、尾道にオープンします。

港町として栄えた尾道は、古来より多くの人やもの、文化を受け入れ、それらの異質なものを見事に融合することで、独自の世界を生み出してきました。この土地に脈々と受け継がれてきた「受け入れ」と「融合」そして、新たな価値を生み出す在り方、その謂わば「フュージョン」の尾道DNA。そこにインスピレーションを受けて、今回の「DINING OUT ONOMICHI with LEXUS」は、尾道で最も古く、様々な人やもの、文化を受け入れ融合させてきた国宝の寺、浄土寺にて、異なるジャンルのシェフを集めて「最先端のフュージョン」を表現します。

今回、料理をオーケストレーションするのは、郷土と伝統を現代のセンスで描くレストラン「TIRPSE」を率いるレストラン・プロデューサー大橋直誉氏。ホストには、過去に佐渡、祖谷を担当し、DINING OUTではお馴染の顔となった、東洋文化研究家のアレックス・カー氏を迎え、その学識と審美眼で尾道の歴史を紐解きます。尾道に気鋭のクリエイター達が集うことで生まれる、この夜限りの究極のフュージョンにどうぞご期待ください。


※写真はすべてイメージです。

料理人プロデュース
大橋 直誉(おおはし なおたか) レストラン・プロデューサー 「さまざまな文化・時間が交錯した姿を残す港町・尾道。料理人ではない自分がレストランという形で、新しい文化の衝突や融合する姿をみなさまに提案したいと思います。今まで展開されたことがない新しいDINING OUTのために、尾道という素晴らしい街の空気や物語、人と共に伝統と異文化が繋がるデザインをお見せしたいと思います。」

調理師学校卒業後、東京の「レストランひらまつ」に料理人として入社。翌年ソムリエの資格を取り、サービス・ソムリエに転向。2011年に渡仏し、ボルドー二ツ星「Chateau Cordeillan-Bages」でソムリエを務める。帰国後、白金台の三ツ星レストラン「Quintessense」で働き、レストラン移転に伴い同場所にて「TIRPSE」を開業。2ヶ月半という世界最速でミシュラン一つ星を獲得。 2015・7月より1年間限定のデザート・テイスティング・レストラン「KIRIKO NAKAMURA」をスタートさせる。
ホスト
アレックス・カー (Alex Kerr) 東洋文化研究者 「このイベント「DINING OUT」と豊かな自然、歴史ある文化遺産のまちである尾道の出会いは、本当に素晴らしいと感じています。私も、佐渡、祖谷に続いて3回目ですが、今まで以上に楽しみにしています。尾道での素晴らしい出会いにご期待ください。」

1952年アメリカで生まれ、1964年に初来日。エール、オックスフォード両大学で日本学と中国学を専攻。1973年に徳島県東祖谷で茅葺き屋根の民家(屋号=ちいおり)を購入し、その後茅の吹き替え等を通して、地域の活性化に取り組む。1977年から京都府亀岡市に在住し、ちいおり有限会社設立。執筆、講演、コンサルティング等を開始。1993年、著書『美しき日本の残像』(新潮社刊)が外国人初の新潮学芸賞を受賞。2001年には『犬と鬼』(講談社刊)を執筆し、日本が抱える「文化の病」を取り上げ、注目を浴びる。2005年に徳島県三好市祖谷でNPO法人ちいおりトラストを共同で設立。2014年『ニッポン景観論』(集英社)を執筆。現在は、全国各地で地域活性化のコンサルティングを行っている。

宿泊施設について

大人のための瀬戸内の隠れ家リゾート。「多島美」と呼ばれる、瀬戸内海に浮かぶ多くの島々が織りなす景観をお楽しみいただけます。喧騒を離れ、時間を忘れ、ラグジュアリーなひと時を。

尾道水道沿いに2014年3月OPEN。荷解き専用倉庫を改修し、自転車を持ち込めるホテルをはじめ、レストランやカフェなどを併設した今までにない新しいスタイルの複合施設。心と身体のサイクルを整えるための時間を。

オプショナルプランについて

JTB広島支店より、DINING OUT翌日に、尾道の魅力をさらに味わって頂けるよう、オプショナルプランをご用意しました。
オプショナルプラン例
■プライベートクルーズプラン  1時間あたり お1人様¥25,000(税金別)
■サイクリングガイドツアー「瀬戸田一周コース」 ガイド1名 1日あたり¥20,000+自転車レンタル料
■スパ(尾道温泉)にて各種コースのリラックスメニュー
■神勝寺での「禅・写経修行体験」などここでしかできない体験もご用意しております。
※最少催行人数、天候により当日の状況次第の実施となるものもございます。詳細につきましてはお申し込み後にお送りします
「オプショナルプランのご案内」をご覧の上お申し込みをお願いいたします。

DINING OUT ONOMICHIをサポートするオフィシャルパートナーLEXUSから、
DINING OUTにクルマと過ごす歓びを加えたLEXUSドライビングプログラムをご用意します。
風光明媚な瀬戸内の景色や、しまなみ海道を走るプランなど、LEXUSの走りと共に尾道の魅力を五感すべてで味わえるオリジナルルートを是非お楽しみください。

※ご希望をDINING OUT ONOMICHI with LEXUSご予約時に伺います。
  (車種の指定ではございません)
※「DINING OUT開始前のお時間」、「DINING OUT翌日、チェックアウト後のお時間」で、
   LEXUSをお客様自身で運転していただけるプランになります。
※ドライビングプログラム受付ブースの場所など、詳細は申込者の皆様に改めてご案内予定です。
※最長3時間のルートプランもございますので、時間に余裕を持っていらしていただけますと幸
  いです。
※車両の数に限りがございますので、先着順となりますことを予めご了承ください。
※当ドライビングプログラムご参加にあたり、ルートによっては有料道路通行料・フェリー航賃
  をお客様にご負担いただく場合がございます。

※写真はすべてイメージです。


▲PAGE TOP