地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

jlabo Presented by JTB ジェイ・ラボ トップへ ジェイ・ラボ トップへ

おくる 調査ルーム

博士と助手の結果発表

今年の夏の海水浴事情を調べてみたぞい!

 
出典:ジェイ・ラボ研究員向けアンケートより

7月も半ばを過ぎ、各地のビーチからは海開きの声も聞こえてくる季節になったのぉ〜。夏の風物詩と言えば思い浮かべるものは花火やお祭りなど色々あると思うが、今回は海水浴事情について調査したぞい。

博士の分析海水浴場は、アクセスのよさが鍵?!

まずは、今年の夏に海水浴に行く予定があるかどうかを聞いたところ、「ある」とお答えの方が24%、「ない」とお答えの方が74%という結果になった。予定が「ある」という方に回数と日程についても聞いてみたが、回数は「1回」が50%、日程は「日帰り」が50% と、それぞれ半数を占めた。



また、海水浴場選びのポイントを聞いてみたぞい。「海、砂浜が綺麗」(32%)、「駐車場がある」(12%)、「交通の便が良い」(12%)など、やはり海や砂浜が綺麗だということが大前提にあるのじゃが、車や公共交通機関で行きやすい海水浴場に人気があるようじゃぞ。「海の家が充実している(トイレ、更衣室等)」(10%)、「宿泊施設が充実している」(10%)と回答した人も多い結果となった。海だけでなく付随している施設に関しても海水浴場選びのポイントになるようじゃ。次いで「波がなくて子供向き」(7%)、「自然が残っている」(6%)という回答も多く、「テレビ・雑誌などで話題になっている」(3%)、「マリンアクティビィティが充実している」(3%)、「花火大会等イベントがある」(2%)というような話題性のあるビーチもポイントになっておる。その他の中では「キャンプが出来る」、「バーベキューが出来る」、「バリアフリーになっている」という回答もあったぞい。

助手の分析海水浴に行かない理由は・・・?

博士の結果で、私が考えていたよりも、今年の夏にアンケートに行く人が少なかったので、私の方では、その理由を調査したみました! まず、誰と海水浴に行きますか?という質問をしたところ、結果は、「家族」(54%)、「夫婦」(19%)、「友人」(13%)、「カップル」(7%)などと続き、「一人で行く」(4%)。その他には「ペットと行く」、「兄弟姉妹」、「孫」という回答がありました。やはり、家族で行く方が過半数を超えているので、お子さんが大きくなったご家庭等では、海水浴へ行く機会等も減ってきてしまうのかもしれないですね。



また、今年の夏に海水浴に行く予定が「ない」と答えた方に、その理由を聞いたところ、「日に焼けるのが嫌」(23%)、「人が多いのが嫌」(15%)、「行きたいビーチがない」(14%)、「面倒くさい」(9%)、「海よりも山が好き」(9%)などと続き、「海、砂浜が汚い」(8%)、「行きたいが時間がない」(8%)という結果になりました。その他としては「年齢が高くなったから」、「おじさん、おばさん体型になってしまって恥ずかしい」、「一緒に行く人がいない」などという回答もありましたよ。
ん〜、紫外線が強くなっている現代、やはり日焼けを気にされる方が一番多いのですね!



最後に、私の方では、おすすめの海水浴場や今後行ってみたい海水浴場、ビーチリゾートも聞いてみました。最も多かったのは「沖縄のビーチ」(47%)、次に「ハワイ」(23%)とやはり国内、海外とも有名所の2か所が選ばれています。続いて国内では「石垣島」(5%)、「伊豆半島」(4%)、「宮古島」(4%)、湘南海岸(3%)、江の島(3%)と続いています。海外では「グアム」(4%)、「モルディブ」(4%)、「タヒチ」(3%)となり今回のベスト10になります。他には国内では「九十九里浜」、「若狭湾」、「須磨海岸」、「大洗海岸」、海外では「バリ」、「プーケット」、「サイパン」、「グレートバリアリーフ」、「カンクーン」という回答がありましたよ。理由としては、海の青さや砂浜の綺麗さはもちろんですが、現実を忘れられたり、非日常を感じられる、ハネムーンや若い時に行って良き思い出になっている、日本では恥ずかしいけど海外なら気にしないで泳げる、また温泉や食事も楽しめる、歌詞や芸術家からのイメージなどが挙げられいました。みなさんそれぞれの海水浴の理想があるんですね。

 

 


↓現在、参加募集中のアンケートはこちら↓

国内旅行・海外旅行の予約はJTB