地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

旧居留地人が現代にタイムスリップしたかのように長崎に魅せられ暮らす

長崎県・長崎市

グラバー園 名誉園長ブライアン・バークガフニさん

  1. 1国指定重要文化財旧リンガー住宅 木と石が調和した木骨石造
  2. 2国指定重要文化財旧オルト住宅 日本初西洋式噴水

鎖国時代、西洋に向けて唯一の港、長崎。貿易を支えた多くの外国人、特に開国後の旧外国人居留地の人々の生き様と町に惹かれ、臨済宗妙心寺(京都)での9年間の禅修業を修めた後、安住の地・長崎で歴史の研究を重ねるブライアン・バークガフニさん。

長崎の歴史の解説者は長崎に魅せられた外国人

座右の銘「今に生きる。今を満喫する」

 1571年キリシタン大名の大村純忠が開港した長崎。鎖国時代は幕府の直轄地として西洋に向けて開かれた唯一の港町であった。江戸時代末期、外国の情報や品物が往来するこの長崎が、物心両面から日本の近代化を支援する役目を担っていた。
 明治になると、外国人居留地が造成され、長崎港は自由貿易港となり人々の交流は更に盛んになった。しかし幾たびかの大戦を経て、それらはやがて歴史として語り継がれることに...。
 バークガフニさんは1972年に来日し臨済宗のお寺で得度し京都妙心寺で禅の修業をしていた。修行の折に立ち寄った長崎で「僧侶としてではなく西洋人として、この街で何かすることがある」とひらめいた。9年間の修行にピリオドを打ち、安住の地を長崎に求めた。
 現在は、グラバー園ゆかりの人々の研究、海外の資料や日本人の知らない長崎の歴史、文化を伝えるなど幅広い活動を行っている。友人によると「精神力が強く、日本人以上に深く仏法を知り、長崎の町に魅せられた人。冗談、ダジャレを連発する楽しい人」だとか...。外国人と日本人が普通に暮らす中で育まれる。この地長崎ならではの国際交流の風は現在も吹き続けている。

意外に知られていないグラバー園旧住宅の人々の暮らしぶり

旧グラバー住宅

 グラバー園と聞いて何を想像しますか? 旧グラバー住宅、オペラ「マダム・バタフライ」、坂本龍馬、岩崎弥太郎、蒸気船、武器、お茶、トロール漁法など、さまざなイメージが広がる。「グラバー園」は長崎にまつわるテーマパーク的な側面も持っている。園内には「マダム・バタフライ」を作曲した世界的に有名なジャコモ・プッチーニ像や、それを演じて有名になった三浦環の像、更にはオペラで実際に着用した着物や髪飾りの展示もあり、見学者が絶えない。そして1863年完成の圧倒的な存在感を誇る旧グラバー住宅。日本最古の洋風建築として国指定重要文化財でもあり、世界遺産候補としても知られている。他にも旧リンガ−住宅、旧オルト住宅も建設当時の独特な贅や工法をつくし母国の暮らしを再現している。
 普段あまり語られることのない往時の外国人居留地の人々の暮らしぶりに思いを馳せ、日本の近代化との関わりや最近解明した新たな事実、これまでの説を覆すような興味深いお話を聞ける。非公開施設の案内、解説も楽しみである。カナダ人・バークガフニさんの目から見たグラバー園の研究と解説、ウィットに飛んだ案内は一見の価値あり。

感動魅力人トップへ戻る

この魅力人との感動体験商品

旧グラバー住宅150周年
新しい日本を創るため、西洋人も日本人も共に、未来に期待し働いた。
グラバー園を知る人は多いですが、そこに暮らしていた人々がどのような人たちだったかを知る人は少ないようです。当時の歴史的資料だけでは知ることができない習慣や言葉のニュアンスを西洋人+日本人両方の気持ちで解説して頂きます。グラバー家ゆかりの人々の秘話、日本と西洋の関り、一般公開されていない施設の案内もお楽しみに!
■設定日:2014年10月19日(日)、11月16日(日)、12月21日(日)
2015年1月18日(日)、2月15日(日)、3月15日(日)
■集合場所:時間 グラバー園入口受付 10:00(所要時間120分)
■行程:グラバー園入口受付で整理票を提示→バークガフニ名誉園長がお迎え→旧スチイル記念学校にて講話→国指定重要文化財説明 旧オルト住宅→旧リンガー住宅→旧グラバー住宅→非公開施設案内説明
■料金:おとな一人1,500円、中・高生一人700円
■定員:20名
■最小催行人員:2名
■お申込:エースJTB取扱販売店
(商品番号1SG50MA-C)
※感動魅力人の都合により変更・中止になることがあります。ご了承ください
グラバー園
〒850-0931
長崎県長崎市南山手町8番1号
URL:http://www.glover-garden.jp/
map
▲ ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB